2017年04月09日

「しるしとなる人々と恥じ入る人々」ゼカリヤ書3章8節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「しるしとなる人々と恥じ入る人々」です。聖書箇所はゼカリヤ書3章8節です。携挙前後のキリスト者の、しるしとしての役割についてのお分ちです。21分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても励みになっております。




https://youtu.be/wVDjBZoBESY









下記に聖書箇所を載せます:

ゼカリヤ書3章8節

聞け。大祭司ヨシュアよ。あなたとあなたの前にすわっているあなたの同僚たちは、しるしとなる人々だ。見よ。わたしは、わたしのしもべ、一つの若枝を来させる。


使徒2章37節

人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとほかの使徒たちに、「兄弟たち。私たちはどうしたらよいでしょうか」と言った。


第一ペテロ3章14節から16節

いや、たとい義のために苦しむことがあるにしても、それは幸いなことです。彼らの脅かしを恐れたり、それによって心を動揺させたりしてはいけません。
むしろ、心の中でキリストを主としてあがめなさい。そして、あなたがたのうちにある希望について説明を求める人には、だれにでもいつでも弁明できる用意をしていなさい。
ただし、優しく、慎み恐れて、また、正しい良心をもって弁明しなさい。そうすれば、キリストにあるあなたがたの正しい生き方をののしる人たちが、あなたがたをそしったことで恥じ入るでしょう。








神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

一致した俺ら・・・

20170408ぐにゃり.jpg




をを!モーシェ君もぐにゃり・・・




ワタクシの脳内もぐにゃりなので・・・




本日は以上です!




20170408きゅるるん.jpg




ふんがくっく!





posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

どーん!

今週は何も記事がなかったので、なんとなくこれをどん!




かつての無料本を、実はkindle本にしてこっそり99円で売ってますですf^^;)







パブーでの無料配布は今も続行中ですが、目次とか使いずらいみたい・・・
(無料本がお望みの方は、「パブー モトイトクメイ」で検索してください。)











神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:59| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

「永遠を見つめる力」使徒21章7節から14節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「永遠を見つめる力」です。聖書箇所は使徒21章7節から14節です。パウロの天国視点を見て見ました。23分程です。

いつもご視聴くださり、有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/jIZi4OMCL6w









下記に聖書箇所を載せます:

使徒21章7節から14節

:7 私たちはツロからの航海を終えて、トレマイに着いた。そこの兄弟たちにあいさつをして、彼らのところに一日滞在した。
:8 翌日そこを立って、カイザリヤに着き、あの七人のひとりである伝道者ピリポの家に入って、そこに滞在した。
:9 この人には、預言する四人の未婚の娘がいた。
:10 幾日かそこに滞在していると、アガボという預言者がユダヤから下って来た。
:11 彼は私たちのところに来て、パウロの帯を取り、自分の両手と両足を縛って、「『この帯の持ち主は、エルサレムでユダヤ人に、こんなふうに縛られ、異邦人の手に渡される』と聖霊がお告げになっています」と言った。
:12 私たちはこれを聞いて、土地の人たちといっしょになって、パウロに、エルサレムには上らないよう頼んだ。
:13 するとパウロは、「あなたがたは、泣いたり、私の心をくじいたりして、いったい何をしているのですか。私は、主イエスの御名のためなら、エルサレムで縛られることばかりでなく、死ぬことさえも覚悟しています」と答えた。
:14 彼が聞き入れようとしないので、私たちは、「主のみこころのままに」と言って、黙ってしまった。


第2コリント12章1節から5節

:1 無益なことですが、誇るのもやむをえないことです。私は主の幻と啓示のことを話しましょう。
:2 私はキリストにあるひとりの人を知っています。この人は十四年前に──肉体のままであったか、私は知りません。肉体を離れてであったか、それも知りません。神はご存じです、──第三の天にまで引き上げられました。
:3 私はこの人が、──それが肉体のままであったか、肉体を離れてであったかは知りません。神はご存じです、──
:4 パラダイスに引き上げられて、人間には語ることを許されていない、口に出すことのできないことばを聞いたことを知っています。
:5 このような人について私は誇るのです。しかし、私自身については、自分の弱さ以外には誇りません。







神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

四月一日ですが、モーシェ君は気が付いてしまいました・・・。

20170401むむっ!.jpeg




20170401そう!.jpeg




そうです!そうなんです!!!

エイプリルフールではなく、ほんとなのです!




「議論を避けるための大患難前携挙説」下巻・決定版
いまだけ無料!(4月5日17時まで!)




詳しくは下をクリック!
(海外の方はお住いの地区のAmazonにて、モトイトクメイで検索してください。)














っつーことで!





ツーショット!

パシャッとね!




20170401エブリデイフールっす!.jpeg
(※例により、鼻バンドに関する一切のご質問にはお答え致しかねます。)





以上!

ふんがくっく!




・・・




・・・




・・・おまけ





先週の密着取材の涙ぐましい努力の舞台裏・・・かも?




20170401忍耐猫.jpeg
モーシェ君とみなさまの、
愛と忍耐に感謝致しております。(マジで!)



posted by モトイ at 05:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

2017年03月29日のツイート








posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

「祈ってゆだねるとは」マタイ21章18節から22節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「祈ってゆだねるとは」です。聖書箇所は、マタイ21章18節から22節です。祈ったあと神がどうなさるのかを、私の祈りの証しと共にお話しいたしました。24分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/UQkoOukmunQ









下記に聖書箇所を載せます:

マタイ22章18節から22節

:18 翌朝、イエスは都に帰る途中、空腹を覚えられた。
:19 道ばたにいちじくの木が見えたので、近づいて行かれたが、葉のほかは何もないのに気づかれた。それで、イエスはその木に「おまえの実は、もういつまでも、ならないように」と言われた。すると、たちまちいちじくの木は枯れた。
:20 弟子たちは、これを見て、驚いて言った。「どうして、こうすぐにいちじくの木が枯れたのでしょうか。」
:21 イエスは答えて言われた。「まことに、あなたがたに告げます。もし、あなたがたが、信仰を持ち、疑うことがなければ、いちじくの木になされたようなことができるだけでなく、たとい、この山に向かって、『動いて、海に入れ』と言っても、そのとおりになります。
:22 あなたがたが信じて祈り求めるものなら、何でも与えられます。」


詩篇55篇22節

あなたの重荷を【主】にゆだねよ。主は、あなたのことを心配してくださる。主は決して、正しい者がゆるがされるようにはなさらない。

第1ペテロ5章7節8節

:7 あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。
:8 身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

ご近所警備隊モーシェ氏に密着の巻・・・

お早う御座います。
モトイです。皆さまごきげんいかがでしょうか・・・。




さて今週は、ここ千葉県山武市(さんむし)横田のキリストの横田基地の・・・




モーシェ隊員に密着取材を敢行いたしました・・・。




(密着したのは隊長のワタクシですがなにか問題でも?)




さっそくモーシェ隊員がスクランブル発進用シューター(別名猫扉)から・・・




こちらを伺っているご様子・・・なになさってるのでしょうか・・・。




01 障子からこんにちは♪.jpg




02 じ〜あ〜んどきゅるるん♪.jpg




03 プイッとね!.jpg




04 すたこらさっさのさ〜・・・.jpg




し…しつれいしました!
ベランダからの任務遂行中でしたか!




では・・・そのもようを・・・




外からご覧下さい・・・




・・・





05 主にご報告〜っと!.jpg




さすが、聖書猫!
ご覧下さいこの勇姿!





ご近所のための見張り、ご苦労様です!!!




常に祈りつつ歩む!これが見張りなのです!!





詩篇5篇2節から5節

私の叫びの声を心に留めてください。私の王、私の神。私はあなたに祈っています。
【主】よ。朝明けに、私の声を聞いてください。朝明けに、私はあなたのために備えをし、見張りをいたします。
あなたは悪を喜ぶ神ではなく、わざわいは、あなたとともに住まないからです。





私たちキリスト者もモーシェ君に負けじと・・・




心を見張り世を見張り・・・




神の前に常に祈って歩みましょう!




っつーことで、最後のツーショットです!




今週は久々のちゅ〜ショットなのです!

ぱしゃっとね!




ちゅ〜しょっと!.jpg




をを!まさしくそのとおり!




キリスト者はキリストに対してちょっとだけではなく・・・




大いなるキリストバカに
なるべきなのです!!!





っという訳で皆しゃん・・・




また来週ぅ〜っと!

ふんがくっく!









posted by モトイ at 05:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

2017年03月22日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

「地上の祈りの見えない面」ローマ書8章18節から27節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「地上の祈りの見えない面」です。聖書箇所はローマ書8章18節から27節です。入りがどのように天の父に伝わるのかをお分かちしました。23分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/YKy3oZRzwfA









下記に聖書箇所を載せます:

ローマ8章18節から26節

:13 もし肉に従って生きるなら、あなたがたは死ぬのです。しかし、もし御霊によって、からだの行いを殺すなら、あなたがたは生きるのです。
:14 神の御霊に導かれる人は、だれでも神の子どもです。
:15 あなたがたは、人を再び恐怖に陥れるような、奴隷の霊を受けたのではなく、子としてくださる御霊を受けたのです。私たちは御霊によって、「アバ、父」と呼びます。
:16 私たちが神の子どもであることは、御霊ご自身が、私たちの霊とともに、あかししてくださいます。
:17 もし子どもであるなら、相続人でもあります。私たちがキリストと、栄光をともに受けるために苦難をともにしているなら、私たちは神の相続人であり、キリストとの共同相続人であります。
:18 今の時のいろいろの苦しみは、将来私たちに啓示されようとしている栄光に比べれば、取るに足りないものと私は考えます。
:19 被造物も、切実な思いで神の子どもたちの現れを待ち望んでいるのです。
:20 それは、被造物が虚無に服したのが自分の意志ではなく、服従させた方によるのであって、望みがあるからです。
:21 被造物自体も、滅びの束縛から解放され、神の子どもたちの栄光の自由の中に入れられます。
:22 私たちは、被造物全体が今に至るまで、ともにうめきともに産みの苦しみをしていることを知っています。
:23 そればかりでなく、御霊の初穂をいただいている私たち自身も、心の中でうめきながら、子にしていただくこと、すなわち、私たちのからだの贖われることを待ち望んでいます。
:24 私たちは、この望みによって救われているのです。目に見える望みは、望みではありません。だれでも目で見ていることを、どうしてさらに望むでしょう。
:25 もしまだ見ていないものを望んでいるのなら、私たちは、忍耐をもって熱心に待ちます。


ローマ8章26節から27節

:26 御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。
:27 人間の心を探り窮める方は、御霊の思いが何かをよく知っておられます。なぜなら、御霊は、神のみこころに従って、聖徒のためにとりなしをしてくださるからです。


ヘブル8章1節2節

:1 以上述べたことの要点はこうです。すなわち、私たちの大祭司は天におられる大能者の御座の右に着座された方であり、
:2 人間が設けたのではなくて、主が設けられた真実の幕屋である聖所で仕えておられる方です。


ローマ8章28節

神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

ビシッと青空ティーチング!

お早う御座います。
モトイです。皆さまいかがお過ごしでしょうか。




さて、春分がそろそろ近づくそうですが・・・




ここ、千葉県山武(さんむ)市横田の、キリストの横田基地でも・・・




何やらモーシェ君から訓示があるとの事で、
キリストの横田基地ご近所警備隊の全部隊が・・・




小学校の朝礼よろしく、庭に集合いたしました・・・。
(ちなみに集合したのは“隊長の”ワタクシですがなにか問題でも?)




001 モーシェく〜ん・・・.jpg




002 じー・・・.jpg




003 をを!ゴミの日か!.jpg




004 必要なものは・・・.jpg




005 いや!.jpg




006 たった一つ!.jpg




007 つーことである!.jpg




そうです!そうなんです!
私たちキリスト者にとっては・・・




毎日が人生のゴミ出しの時なのです!!!





主イエスも食事のお世話に心を波立たせていたマルタにこういいました・・・。




ルカ10章42節
しかし、どうしても必要なことはわずかです。いや、一つだけです。





私たちキリスト者も重要でないものに惑わされて・・・




私たちのために命を懸けて下さった主イエスとの交わりを・・・




この世に奪われることは、大きな損失です!!!




まずキリスト者は主イエスを見つめて、歩んでまいりましょう!




っつーことで!

ふんがくっく!




・・・




・・・




・・・おまけ




008いいね!とか未読とか・・・どうでもいいじゃん!.jpg
posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

2017年03月14日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

「今は種まきの時」第1ペテロ3章14節から16節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「今は種まきの時」です。聖書箇所は第1ペテロ3章14節から16節です。先週お話しした反キリストの嘘を信じる背景と、同時におこる大リバイバルについてです。25分程です。

いつもご視聴くださり、有り難うございます。とても励まされています。




https://youtu.be/SudTtEhEvvY









下記に聖書箇所を載せます:

第1ペテロ3章14節から16節

いや、たとい義のために苦しむことがあるにしても、それは幸いなことです。彼らの脅かしを恐れたり、それによって心を動揺させたりしてはいけません。
むしろ、心の中でキリストを主としてあがめなさい。そして、あなたがたのうちにある希望について説明を求める人には、だれにでもいつでも弁明できる用意をしていなさい。
ただし、優しく、慎み恐れて、また、正しい良心をもって弁明しなさい。そうすれば、キリストにあるあなたがたの正しい生き方をののしる人たちが、あなたがたをそしったことで恥じ入るでしょう。


アモス書8章11節12節

見よ。その日が来る。──神である主の御告げ──その日、わたしは、この地にききんを送る。パンのききんではない。水に渇くのでもない。実に、【主】のことばを聞くことのききんである。
彼らは海から海へとさまよい歩き、北から東へと、【主】のことばを捜し求めて、行き巡る。しかしこれを見いだせない。


ゼカリヤ書8章23節

万軍の【主】はこう仰せられる。「その日には、外国語を話すあらゆる民のうちの十人が、ひとりのユダヤ人のすそを堅くつかみ、『私たちもあなたがたといっしょに行きたい。神があなたがたとともにおられる、と聞いたからだ』と言う。」


第2テサロニケ2章7節

不法の秘密はすでに働いています。しかし今は引き止める者があって、自分が取り除かれる時まで引き止めているのです。


第2テサロニケ2章8節から12節

その時になると、不法の人が現れますが、主は御口の息をもって彼を殺し、来臨の輝きをもって滅ぼしてしまわれます。
不法の人の到来は、サタンの働きによるのであって、あらゆる偽りの力、しるし、不思議がそれに伴い、
また、滅びる人たちに対するあらゆる悪の欺きが行われます。なぜなら、彼らは救われるために真理への愛を受け入れなかったからです。
それゆえ神は、彼らが偽りを信じるように、惑わす力を送り込まれます。
それは、真理を信じないで、悪を喜んでいたすべての者が、さばかれるためです。








神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

今年もこの季節でモーシェ君の訓戒・・・かも?

カイザルのものはカイザルへ・・・




そして!




20170311 背中で語るモーシェ君.jpg




以上!季節のお知らせでした・・・




・・・




・・・




20170311 じつは・・・.jpg
posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

2017年03月08日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

2017年03月05日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

「反キリスト」ダニエル書7章19節から27節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「反キリスト」です。聖書箇所はダニエル書7章19節から27節 です。反キリストについてのおさらいです。23分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても嬉しいです。


最初の画面でKindle本の宣伝画像を貼りましたが、解像度が悪くて読みにくいですf^^;)

要するに下記のKindle本の宣伝です。月曜日の17時まで無料です!

パソコンやスマホでも読めます。
(海外の方はお住まいの地域のAmazonで「モトイトクメイ」で検索して下さい。)





下記に聖書箇所を載せます:

第2テサロニケ2章6節7節

今、彼を抑えているものがあることは、あなたがたも知っているとおりです。それは、定められた時に彼が現れるためなのです。
不法の秘密の力は既に働いています。ただそれは、今のところ抑えている者が、取り除かれるまでのことです。

ダニエル書7章19節から27節

:19 更にわたしは、第四の獣について知りたいと思った。これは他の獣と異なって、非常に恐ろしく、鉄の歯と青銅のつめをもち、食らい、かみ砕き、残りを足で踏みにじったものである。
:20 その頭には十本の角があり、更に一本の角が生え出たので、十本の角のうち三本が抜け落ちた。その角には目があり、また、口もあって尊大なことを語った。これは、他の角よりも大きく見えた。
:21 見ていると、この角は聖者らと闘って勝ったが、
:22 やがて、「日の老いたる者」が進み出て裁きを行い、いと高き者の聖者らが勝ち、時が来て王権を受けたのである。
:23 さて、その人はこう言った。「第四の獣は地上に興る第四の国/これはすべての国に異なり/全地を食らい尽くし、踏みにじり、打ち砕く。
:24 十の角はこの国に立つ十人の王/そのあとにもう一人の王が立つ。彼は十人の王と異なり、三人の王を倒す。
:25 彼はいと高き方に敵対して語り/いと高き方の聖者らを悩ます。彼は時と法を変えようとたくらむ。聖者らは彼の手に渡され/一時期、二時期、半時期がたつ。
:26 やがて裁きの座が開かれ/彼はその権威を奪われ/滅ぼされ、絶やされて終わる。
:27 天下の全王国の王権、権威、支配の力は/いと高き方の聖なる民に与えられ/その国はとこしえに続き/支配者はすべて、彼らに仕え、彼らに従う。」









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

今週もきゅるるん♪っつーことで!

20170305 モーシェ基地.jpg




20170305 こんなところで!.jpg




20170305つーか・・・.jpg




・・・をを!




っつーことで!

ふんがくっく!




あっ!いまなら無料です!




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする