2015年10月11日

「彼らの最後」詩篇73篇13節から17節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「彼らの最後」です。聖書個所は詩篇73篇13節から17節です。世の人々の終わりを意識する事が信仰者にどう影響するのかをお分ちいたしました。29分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても励まされております。




https://youtu.be/F8joTgR1gZQ










下記に聖書個所を載せます:

詩篇73篇13節から17節

確かに私は、むなしく心をきよめ、手を洗って、きよくしたのだ。
私は一日中打たれどおしで、朝ごとに責められた。
もしも私が、「このままを述べよう。」と言ったなら、確かに私は、あなたの子らの世代の者を裏切ったことだろう。
私は、これを知ろうと思い巡らしたが、それは、私の目には、苦役であった。
私は、神の聖所にはいり、ついに、彼らの最後を悟った。


詩篇73篇1節から12節

まことに神は、イスラエルに、心のきよい人たちに、いつくしみ深い。
しかし、私自身は、この足がたわみそうで、私の歩みは、すべるばかりだった。
それは、私が誇り高ぶる者をねたみ、悪者の栄えるのを見たからである。
彼らの死には、苦痛がなく、彼らのからだは、あぶらぎっているからだ。
人々が苦労するとき、彼らはそうではなく、ほかの人のようには打たれない。
それゆえ、高慢が彼らの首飾りとなり、暴虐の着物が彼らをおおっている。
彼らの目は脂肪でふくらみ、心の思いはあふれ出る。
彼らはあざけり、悪意をもって語り、高い所からしいたげを告げる。
彼らはその口を天にすえ、その舌は地を行き巡る。
それゆえ、その民は、ここに帰り、豊かな水は、彼らによって飲み干された。
こうして彼らは言う。「どうして神が知ろうか。いと高き方に知識があろうか。」
見よ。悪者とは、このようなものだ。彼らはいつまでも安らかで、富を増している。


詩篇73篇18節から20節

まことに、あなたは彼らをすべりやすい所に置き、彼らを滅びに突き落とされます。
まことに、彼らは、またたくまに滅ぼされ、突然の恐怖で滅ぼし尽くされましょう。
目ざめの夢のように、主よ、あなたは、奮い立つとき、彼らの姿をさげすまれましょう。


第一テサロニケ5章2節3節

主の日が夜中の盗人のように来るということは、あなたがた自身がよく承知しているからです。
人々が「平和だ。安全だ。」と言っているそのようなときに、突如として滅びが彼らに襲いかかります。ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むようなもので、それをのがれることは決してできません。


黙示録6章15節から17節

地上の王、高官、千人隊長、金持ち、勇者、あらゆる奴隷と自由人が、ほら穴と山の岩間に隠れ、
山や岩に向かってこう言った。「私たちの上に倒れかかって、御座にある方の御顔と小羊の怒りとから、私たちをかくまってくれ。
御怒りの大いなる日が来たのだ。だれがそれに耐えられよう。」


エレミヤ書23章19節から20節

見よ。主の暴風、――憤り。――うずを巻く暴風が起こり、悪者の頭上にうずを巻く。
主の怒りは、御心の思うところを行なって、成し遂げるまで去ることはない。終わりの日に、あなたがたはそれを明らかに悟ろう。


黙示録16章9節

こうして、人々は激しい炎熱によって焼かれた。しかも、彼らは、これらの災害を支配する権威を持つ神の御吊に対してけがしごとを言い、悔い改めて神をあがめることをしなかった。


黙示録16章11節

そして、その苦しみと、はれものとのゆえに、天の神に対してけがしごとを言い、自分の行ないを悔い改めようとしなかった。


詩篇73章21節から28節

私の心が苦しみ、私の内なる思いが突き刺されたとき、
私は、愚かで、わきまえもなく、あなたの前で獣のようでした。
しかし私は絶えずあなたとともにいました。あなたは私の右の手をしっかりつかまえられました。
あなたは、私をさとして導き、後には栄光のうちに受け入れてくださいましょう。
天では、あなたのほかに、だれを持つことができましょう。地上では、あなたのほかに私はだれをも望みません。
この身とこの心とは尽き果てましょう。しかし神はとこしえに私の心の岩、私の分の土地です。
それゆえ、見よ。あなたから遠く離れている者は滅びます。あなたはあなたに上誠実な者をみな滅ぼされます。
しかし私にとっては、神の近くにいることが、しあわせなのです。私は、神なる主を私の避け所とし、あなたのすべてのみわざを語り告げましょう。








神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html






posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

「自分で調べる時代」

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「自分で調べる時代」としました。9月になにも目立った事が起こらなかったことについての、自分なりの総括をいたしました。17分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しく思います。




https://youtu.be/NSru3VEXWoQ









下記に聖書個所を載せます:

黙示録5章7節8節

小羊は近づいて、御座にすわる方の右の手から、巻き物を受け取った。
彼が巻き物を受け取ったとき、四つの生き物と二十四人の長老は、おのおの、立琴と、香のいっぱいはいった金の鉢とを持って、小羊の前にひれ伏した。この香は聖徒たちの祈りである。










神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

「ハデスの門」マタイ16章15節から18節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「ハデスの門」です。聖書個所はマタイ16章15節から18節 です。祝福を奪う者への妥協についてのお分ちです。24分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。励みとさせて頂いてい居ります。




https://youtu.be/bs1791kNZmA









下記に聖書個所を載せます:

マタイ16章15節から18節

イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか。」
シモン・ペテロが答えて言った。「あなたは、生ける神の御子キリストです。」
するとイエスは、彼に答えて言われた。「バルヨナ・シモン。あなたは幸いです。このことをあなたに明らかに示したのは人間ではなく、天にいますわたしの父です。
ではわたしもあなたに言います。あなたはペテロです。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデスの門もそれには打ち勝てません。


黙示録3章16節・17節

このように、あなたはなまぬるく、熱くも冷たくもないので、わたしの口からあなたを吐き出そう。
あなたは、自分は富んでいる、豊かになった、乏しいものは何もないと言って、実は自分がみじめで、哀れで、貧しくて、盲目で、裸の者であることを知らない。










神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html



posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

「歴史の背骨」イザヤ書66章6節から8節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「歴史の背骨」です。聖書個所はイザヤ書66章6節から8節です。アブラハムの祝福を歴史的に見てみました。24分ほどです。

いつもご視聴下さり感謝しております。とても嬉しいです。




https://youtu.be/MUA28_AuXPU









下記に聖句を載せます:

イザヤ書66章6節から8節

聞け。町からの騒ぎ、宮からの声、敵に報復しておられる主の御声を。
彼女は産みの苦しみをする前に産み、陣痛の起こる前に男の子を産み落とした。
だれが、このような事を聞き、だれが、これらの事を見たか。地は一日の陣痛で産み出されようか。国は一瞬にして生まれようか。ところがシオンは、陣痛を起こすと同時に子らを産んだのだ。


創世記12章1節から3節

主はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。
そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの吊を大いなるものとしよう。あなたの吊は祝福となる。
あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」


コロサイ3章1節から2節

こういうわけで、もしあなたがたが、キリストとともによみがえらされたのなら、上にあるものを求めなさい。そこにはキリストが、神の右に座を占めておられます。
あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。


詩篇39篇7節

主よ。今、私は何を待ち望みましょう。私の望み、それはあなたです。











神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

「断食するとき」マタイ9章14節から17節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「断食するとき」聖書個所はマタイ9章14節から17節です。私の断食の失敗談を通して断食について考えてみました。27分ほどです。

いつもご視聴下さって有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/lyC0XFV4Aqw









下記に聖書個所を載せます:

マタイ9章14節から17節

するとまた、ヨハネの弟子たちが、イエスのところに来てこう言った。「私たちとパリサイ人は断食するのに、なぜ、あなたの弟子たちは断食しないのですか。」
イエスは彼らに言われた。「花婿につき添う友だちは、花婿がいっしょにいる間は、どうして悲しんだりできましょう。しかし、花婿が取り去られる時が来ます。そのときには断食します。
だれも、真新しい布切れで古い着物の継ぎをするようなことはしません。そんな継ぎ切れは着物を引き破って、破れがもっとひどくなるからです。
また、人は新しいぶどう酒を古い皮袋に入れるようなことはしません。そんなことをすれば、皮袋は裂けて、ぶどう酒が流れ出てしまい、皮袋もだめになってしまいます。新しいぶどう酒を新しい皮袋に入れれば、両方とも保ちます。」


マタイ6章16節から18節

断食するときには、偽善者たちのようにやつれた顔つきをしてはいけません。彼らは、断食していることが人に見えるようにと、その顔をやつすのです。まことに、あなたがたに告げます。彼らはすでに自分の報いを受け取っているのです。
しかし、あなたが断食するときには、自分の頭に油を塗り、顔を洗いなさい。
それは、断食していることが、人には見られないで、隠れた所におられるあなたの父に見られるためです。そうすれば、隠れた所で見ておられるあなたの父が報いてくださいます。


ピリピ3章12節

私は、すでに得たのでもなく、すでに完全にされているのでもありません。ただ捕えようとして、追求しているのです。そして、それを得るようにとキリスト・イエスが私を捕えてくださったのです。


エステル記4章16節

「行って、シュシャンにいるユダヤ人をみな集め、私のために断食をしてください。三日三晩、食べたり飲んだりしないように。私も、私の侍女たちも、同じように断食をしましょう。たとい法令にそむいても私は王のところへまいります。私は、死ななければならないのでしたら、死にます。」


出エジプト33勝19節から23節

主は仰せられた。「わたし自身、わたしのあらゆる善をあなたの前に通らせ、主の吊で、あなたの前に宣言しよう。わたしは、恵もうと思う者を恵み、あわれもうと思う者をあわれむ。《
また仰せられた。「あなたはわたしの顔を見ることはできない。人はわたしを見て、なお生きていることはできないからである。《
また主は仰せられた。「見よ。わたしのかたわらに一つの場所がある。あなたは岩の上に立て。
わたしの栄光が通り過ぎるときには、わたしはあなたを岩の裂け目に入れ、わたしが通り過ぎるまで、この手であなたをおおっておこう。
わたしが手をのけたら、あなたはわたしのうしろを見るであろうが、わたしの顔は決して見られない。」










神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

「年に一度の祈り」ヘブル書9章11節から15節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「年に一度の祈り」です。聖書個所はヘブル書9章11節から15節です。秋の主の例祭の大贖罪日とについてのお分ちです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても励まされています。




https://youtu.be/gxWqmHp77bk









下記に聖書個所を載せます:

ヘブル書9章11節15節

しかしキリストは、すでに成就したすばらしい事がらの大祭司として来られ、手で造った物でない、言い替えれば、この造られた物とは違った、さらに偉大な、さらに完全な幕屋を通り、
また、やぎと子牛との血によってではなく、ご自分の血によって、ただ一度、まことの聖所にはいり、永遠の贖いを成し遂げられたのです。
もし、やぎと雄牛の血、また雌牛の灰を汚れた人々に注ぎかけると、それが聖めの働きをして肉体をきよいものにするとすれば、
まして、キリストが傷のないご自身を、とこしえの御霊によって神におささげになったその血は、どんなにか私たちの良心をきよめて死んだ行ないから離れさせ、生ける神に仕える者とすることでしょう。
こういうわけで、キリストは新しい契約の仲介者です。それは、初めの契約のときの違反を贖うための死が実現したので、召された者たちが永遠の資産の約束を受けることができるためなのです。


マタイ23章39節

あなたがたに告げます。『祝福あれ。主の御吊によって来られる方に。』とあなたがたが言うときまで、あなたがたは今後決してわたしを見ることはありません。」


ゼカリヤ書12章10節

わたしは、ダビデの家とエルサレムの住民の上に、恵みと哀願の霊を注ぐ。彼らは、自分たちが突き刺した者、わたしを仰ぎ見、ひとり子を失って嘆くように、その者のために嘆き、初子を失って激しく泣くように、その者のために激しく泣く。


黙示録5章8節

彼が巻き物を受け取ったとき、四つの生き物と二十四人の長老は、おのおの、立琴と、香のいっぱいはいった金の鉢とを持って、小羊の前にひれ伏した。この香は聖徒たちの祈りである。


黙示録8章3節から5節

また、もうひとりの御使いが出て来て、金の香炉を持って祭壇のところに立った。彼にたくさんの香が与えられた。すべての聖徒の祈りとともに、御座の前にある金の祭壇の上にささげるためであった。
香の煙は、聖徒たちの祈りとともに、御使いの手から神の御前に立ち上った。
それから、御使いは、その香炉を取り、祭壇の火でそれを満たしてから、地に投げつけた。すると、雷鳴と声といなずまと地震が起こった。








神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html



posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

「秋の主の例祭」レビ記23章23節から25節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「秋の主の例祭」です。聖書個所はレビ記23章23節から25節です。聖書歴のティシュリ1日から始まる秋の例祭、とりわけラッパの祭りについて、携挙との関連でお話ししました。29分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても励まされています。




http://youtu.be/h6Zxi3OU9yM









下記に聖書個所を載せます:

創世記1章14節

神は仰せられた。「光る物が天の大空にあって、昼と夜とを区別せよ。しるしのため、季節のため、日のため、年のためにあれ。


レビ記23章23節から25節

ついで主はモーセに告げて仰せられた。
「イスラエル人に告げて言え。第七月の第一日は、あなたがたの全き休みの日、ラッパを吹き鳴らして記念する聖なる会合である。
どんな労働の仕事もしてはならない。火によるささげ物を主にささげなさい。」


第一コリント15章51節から53節

聞きなさい。私はあなたがたに奥義を告げましょう。私たちはみなが眠ってしまうのではなく、みな変えられるのです。
終わりのラッパとともに、たちまち、一瞬のうちにです。ラッパが鳴ると、死者は朽ちないものによみがえり、私たちは変えられるのです。
朽ちるものは、必ず朽ちないものを着なければならず、死ぬものは、必ず不死を着なければならないからです。


第一テサロニケ4章16節から18節

主は、号令と、御使いのかしらの声と、神のラッパの響きのうちに、ご自身天から下って来られます。それからキリストにある死者が、まず初めによみがえり、
次に、生き残っている私たちが、たちまち彼らといっしょに雲の中に一挙に引き上げられ、空中で主と会うのです。このようにして、私たちは、いつまでも主とともにいることになります。
こういうわけですから、このことばをもって互いに慰め合いなさい。


詩篇102篇8節から11節

私の敵は一日中私をそしり、私をあざける者は私を吊ざして毒づきます。
これはみな、私が、パンを食べるように灰を食べ、私の飲み物に涙を混ぜ合わせたからです。
それはあなたの憤りと怒りとのゆえに、あなたが私を持ち上げ、投げ出されたからです。
私の日は、伸びていく夕影のようです。私は、青菜のようにしおれています。


詩篇102篇12節から13節

しかし、主よ。あなたはとこしえに御座に着き、あなたの御吊は代々に及びます。
あなたは立ち上がり、シオンをあわれんでくださいます。今やいつくしみの時です。定めの時が来たからです。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

「キリスト抜き」詩篇10篇4節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「キリスト抜き」です。聖書個所は詩篇10篇4節です。祈りの生活をさらに磨くためのお分ちです。20分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/IdA3eOm3U8Q









下記に聖書個所を載せます:

詩篇10篇4節

悪者は高慢を顔に表わして、神を尋ね求めない。その思いは「神はいない。」の一言に尽きる。


新共同訳

詩編10編4節
神に逆らう者は高慢で神を求めず/
何事も神を無視してたくらむ。



口語訳

詩篇10篇4節
悪しき者は誇り顔をして、神を求めない。
その思いに、すべて「神はない」という。


箴言3章6節

あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。


詩篇85篇10節から12節

恵みとまこととは、互いに出会い、義と平和とは、互いに口づけしています。
まことは地から生えいで、義は天から見おろしています。
まことに、主は、良いものを下さるので、私たちの国は、その産物を生じます。


ユダ24節25節

あなたがたを、つまずかないように守ることができ、傷のない者として、大きな喜びをもって栄光の御前に立たせることのできる方に、
すなわち、私たちの救い主である唯一の神に、栄光、尊厳、支配、権威が、私たちの主イエス・キリストを通して、永遠の先にも、今も、また世々限りなくありますように。アーメン。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

「混乱の説明」イザヤ26章18節19節&ホセア9章11節から14節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「混乱の説明」です。聖書個所はイザヤ26章18節19節&ホセア9章11節から14節です。反キリストが行う携挙後の混乱の説明についてのお分ちです。24分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても嬉しいです。




http://youtu.be/mUNUmo0W_gg









下記に聖書個所を載せます:

イザヤ5章20節

ああ。悪を善、善を悪と言っている者たち。彼らはやみを光、光をやみとし、苦みを甘み、甘みを苦みとしている。


第2テサロニケ2章11節

それゆえ神は、彼らが偽りを信じるように、惑わす力を送り込まれます。


イザヤ26章18節19節

私たちもみごもり、産みの苦しみをしましたが、それはあたかも、風を産んだようなものでした。私たちは救いを地にもたらさず、世界の住民はもう生まれません。
あなたの死人は生き返り、私のなきがらはよみがえります。さめよ、喜び歌え。ちりに住む者よ。あなたの露は光の露。地は死者の霊を生き返らせます。


ホセア9章11節から14節

エフライムの栄光は鳥のように飛び去り、もう産むことも、みごもることも、はらむこともない。
たとい彼らが子を育てても、わたしはひとり残らずその子を失わせる。わたしが彼らを離れるとき、まことに、彼らにわざわいが来る。
わたしが見たエフライムは、牧場に椊えられたツロのようであったが、今や、エフライムはその子らを、ほふり場に連れて行かなければならない。
主よ。彼らに与えてください。何をお与えになりますか。はらまない胎と、乳の出ない乳房とを彼らに与えてください。


黙示録13章7節

彼はまた聖徒たちに戦いをいどんで打ち勝つことが許され、また、あらゆる部族、民族、国語、国民を支配する権威を与えられた。


テトス2章13節

祝福された望み、すなわち、大いなる神であり私たちの救い主であるキリスト・イエスの栄光ある現われを待ち望むようにと教えさとしたからです。










神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

「時のしるし」マタイ16章1節から4節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「時のしるし」です。聖書個所はマタイ16章1節から4節です。イスラエルとエルサレムが時のしるしである事のお分ちです。25分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても励まされています。




http://youtu.be/flmXIX13aus









下記に聖書個所を載せます:

マタイ16章1節から4節

パリサイ人やサドカイ人たちがみそばに寄って来て、イエスをためそうとして、天からのしるしを見せてくださいと頼んだ。
しかし、イエスは彼らに答えて言われた。「あなたがたは、夕方には、『夕焼けだから晴れる。』と言うし、
朝には、『朝焼けでどんよりしているから、きょうは荒れ模様だ。』と言う。そんなによく、空模様の見分け方を知っていながら、なぜ時のしるしを見分けることができないのですか。
悪い、姦淫の時代はしるしを求めています。しかし、ヨナのしるしのほかには、しるしは与えられません。《そう言って、イエスは彼らを残して去って行かれた。


マルコ13章33節から37節

気をつけなさい。目をさまし、注意していなさい。{祈っていなさい。}その定めの時がいつだか、あなたがたは知らないからです。
それはちょうど、旅に立つ人が、出がけに、しもべたちにはそれぞれ仕事を割り当てて責任を持たせ、門番には目をさましているように言いつけるようなものです。
だから、目をさましていなさい。家の主人がいつ帰って来るか、夕方か、夜中か、鶏の鳴くころか、明け方か、わからないからです。
主人が上意に帰って来たとき眠っているのを見られないようにしなさい。
わたしがあなたがたに話していることは、すべての人に言っているのです。目をさましていなさい。


マルコ13章28節から32節

いちじくの木から、たとえを学びなさい。枝が柔らかになって、葉が出て来ると、夏の近いことがわかります。
そのように、これらのことが起こるのを見たら、人の子が戸口まで近づいていると知りなさい。
まことに、あなたがたに告げます。これらのことが全部起こってしまうまでは、この時代は過ぎ去りません。
この天地は滅びます。しかし、わたしのことばは決して滅びることがありません。
ただし、その日、その時がいつであるかは、だれも知りません。天の御使いたちも子も知りません。ただ父だけが知っておられます。


ルカ21章20節22節

しかし、エルサレムが軍隊に囲まれるのを見たら、そのときには、その滅亡が近づいたことを悟りなさい。
そのとき、ユダヤにいる人々は山へ逃げなさい。都の中にいる人々は、そこから立ちのきなさい。いなかにいる者たちは、都にはいってはいけません。
これは、書かれているすべてのことが成就する報復の日だからです。


マタイ25章6節

ところが、夜中になって、『そら、花婿だ。迎えに出よ。』と叫ぶ声がした。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

「素晴らしい責任」第一ペテロ2章9節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「素晴らしい責任」です。聖書個所は第一ペテロ2章9節です。今週受けた祈りについての恵みをお分ちしました。26分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても励みになっております。




https://youtu.be/hFmmOEcngJM









下記に聖書個所を載せます:

第一ペテロ2章9節

しかし、あなたがたは、選ばれた種族、王である祭司、聖なる国民、神の所有とされた民です。それは、あなたがたを、やみの中から、ご自分の驚くべき光の中に招いてくださった方のすばらしいみわざを、あなたがたが宣べ伝えるためなのです。


雅歌5章1節

私の妹、花嫁よ。私は、私の庭に入り、没薬と香料を集め、蜂の巣と蜂蜜を食べ、ぶどう酒と乳を飲む。友よ、食べよ。飲め。愛する人たちよ。大いに飲め。


雅歌5章2節3節

私は眠っていましたが、心はさめていました。戸をたたいている愛する方の声。「わが妹、わが愛する者よ。戸をあけておくれ。私の鳩よ。汚れのないものよ。私の頭は露にぬれ、髪の毛も夜のしずくでぬれている。」
私は着物を脱いでしまった。どうしてまた、着られましょう。足も洗ってしまった。どうしてまた、よごせましょう。







神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

「ヤコブの苦難の足音」ローマ11章25節から27節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「ヤコブの苦難の足音」です。聖書個所はローマ11章25節から27節です。大患難期の迫る足音、イスラエルの動きについてのお分ちです。26分ほどです。

いつもご視聴、有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/Txdm4AUXzVY









下記に聖書個所を載せます:

ローマ書11章25節から27節

兄弟たち。私はあなたがたに、ぜひこの奥義を知っていていただきたい。それは、あなたがたが自分で自分を賢いと思うことがないようにするためです。その奥義とは、イスラエル人の一部がかたくなになったのは異邦人の完成のなる時までであり、
こうして、イスラエルはみな救われる、ということです。こう書かれているとおりです。「救う者がシオンから出て、ヤコブから不敬虔を取り払う。
これこそ、彼らに与えたわたしの契約である。それは、わたしが彼らの罪を取り除く時である。」


エレミヤ書16章16節

見よ。わたしは多くの漁夫をやって、――主の御告げ。――彼らをすなどらせる。その後、わたしは多くの狩人をやって、すべての山、すべての丘、岩の割れ目から彼らをかり出させる。










神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html



posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

「あざける人々」ユダ書17節から21節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「あざける人々」です。聖書個所はユダ書17節から21節です。世の終わりに現れると預言されている「あざける」人々から、自戒と反省を込めたお分ちです。19分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても励まされております。




http://youtu.be/vV1_PhnxnJw









下記に聖書個所を載せます:

ユダ書17節から21節

愛する人々よ。私たちの主イエス・キリストの使徒たちが、前もって語ったことばを思い起こしてください。
彼らはあなたがたにこう言いました。「終わりの時には、自分の不敬虔な欲望のままにふるまう、あざける者どもが現われる。」
この人たちは、御霊を持たず、分裂を起こし、生まれつきのままの人間です。
しかし、愛する人々よ。あなたがたは、自分の持っている最も聖い信仰の上に自分自身を築き上げ、聖霊によって祈り、
神の愛のうちに自分自身を保ち、永遠のいのちに至らせる、私たちの主イエス・キリストのあわれみを待ち望みなさい。


第一コリント8章2節

人がもし、何かを知っていると思ったら、その人はまだ知らなければならないほどのことも知ってはいないのです。


出エジプト記36章2節

モーセは、ベツァルエルとオホリアブ、および、主が知恵を授けられた、心に知恵のある者すべて、すなわち感動して、進み出てその仕事をしたいと思う者すべてを、呼び寄せた。


箴言9章10節

主を恐れることは知恵の初め、聖なる方を知ることは悟りである。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html



posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

「その直前まで」黙示録5章7節から10節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「その直前まで」です。聖書個所は黙示録5章7節から10節です。携挙直前の世界についてのお分ちです。27分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても励まされて、続けさせております。




http://youtu.be/NZsQREVeWOw









下記に聖書個所を載せます:

黙示録5章7節から10節

小羊は近づいて、御座にすわる方の右の手から、巻き物を受け取った。
彼が巻き物を受け取ったとき、四つの生き物と二十四人の長老は、おのおの、立琴と、香のいっぱいはいった金の鉢とを持って、小羊の前にひれ伏した。この香は聖徒たちの祈りである。
彼らは、新しい歌を歌って言った。「あなたは、巻き物を受け取って、その封印を解くのにふさわしい方です。あなたは、ほふられて、その血により、あらゆる部族、国語、民族、国民の中から、神のために人々を贖い、
私たちの神のために、この人々を王国とし、祭司とされました。彼らは地上を治めるのです。」


イザヤ書22章12節から13節

その日、万軍の神、主は、「泣け。悲しめ。頭を丸めて、荒布をまとえ。」と呼びかけられたのに、
なんと、おまえたちは楽しみ喜び、牛を殺し、羊をほふり、肉を食らい、ぶどう酒を飲み、「飲めよ。食らえよ。どうせ、あすは死ぬのだから。」と言っている。


イザヤ書56章9節から12節

野のすべての獣、林の中のすべての獣よ。食べに来い。
見張り人はみな、盲人で、知ることがない。彼らはみな、おしの犬で、ほえることもできない。夢を見て、横になり、眠りをむさぼっている。
この貪欲な犬どもは、足ることを知らない。彼らは、悟ることも知らない牧者で、みな、自分かってな道に向かい、ひとり残らず自分の利得に向かって行く。
「やって来い。ぶどう酒を持って来るから、強い酒を浴びるほど飲もう。あすもきょうと同じだろう。もっと、すばらしいかもしれない。」


テトス2章13節14節

祝福された望み、すなわち、大いなる神であり私たちの救い主であるキリスト・イエスの栄光ある現われを待ち望むようにと教えさとしたからです。
キリストが私たちのためにご自身をささげられたのは、私たちをすべての不法から贖い出し、良いわざに熱心なご自分の民を、ご自分のためにきよめるためでした。














神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html


posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

「神の忍耐が終わる」第二ペテロ3章8節から10節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「神の忍耐が終わる」です。聖書個所は第二ペテロ3章8節から10節です。恵みの時代が終わる時についてのお分ちです。25分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/8dkJ4n6LgZ0









下記に聖書個所を載せます:

ヨエル書3章2節

わたしはすべての国民を集め、彼らをヨシャパテの谷に連れ下り、その所で、彼らがわたしの民、わたしのゆずりの地イスラエルにしたことで彼らをさばく。彼らはわたしの民を諸国の民の間に散らし、わたしの地を自分たちの間で分け取ったからだ。


第二ペテロ3章8節から10節

しかし、愛する人たち。あなたがたは、この一事を見落としてはいけません。すなわち、主の御前では、一日は千年のようであり、千年は一日のようです。
主は、ある人たちがおそいと思っているように、その約束のことを遅らせておられるのではありません。かえって、あなたがたに対して忍耐深くあられるのであって、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです。
しかし、主の日は、盗人のようにやって来ます。その日には、天は大きな響きをたてて消えうせ、天の万象は焼けてくずれ去り、地と地のいろいろなわざは焼き尽くされます。


イザヤ書1章18節

「さあ、来たれ。論じ合おう。」と主は仰せられる。「たとい、あなたがたの罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。たとい、紅のように赤くても、羊の毛のようになる。


ホセア書4章1節から3節

イスラエル人よ。主のことばを聞け。主はこの地に住む者と言い争われる。この地には真実がなく、誠実がなく、神を知ることもないからだ。
ただ、のろいと、欺きと、人殺しと、盗みと、姦通がはびこり、流血に流血が続いている。
それゆえ、この地は喪に服し、ここに住む者はみな、野の獣、空の鳥とともに打ちしおれ、海の魚さえも絶え果てる。


ホセア書4章7節

彼らはふえるにしたがって、ますます、わたしに罪を犯した。わたしは彼らの栄光を恥に変える。


イザヤ書26章20節から21節

さあ、わが民よ。あなたの部屋にはいり、うしろの戸を閉じよ。憤りの過ぎるまで、ほんのしばらく、身を隠せ。
見よ。主はご自分の住まいから出て来て、地に住む者の罪を罰せられるからだ。地はその上に流された血を現わし、その上で殺された者たちを、もう、おおうことをしない。


エレミヤ書23章20節

主の怒りは、御心の思うところを行なって、成し遂げるまで去ることはない。終わりの日に、あなたがたはそれを明らかに悟ろう。


黙示録6章15節17節

地上の王、高官、千人隊長、金持ち、勇者、あらゆる奴隷と自由人が、ほら穴と山の岩間に隠れ、
山や岩に向かってこう言った。「私たちの上に倒れかかって、御座にある方の御顔と小羊の怒りとから、私たちをかくまってくれ。
御怒りの大いなる日が来たのだ。だれがそれに耐えられよう。」


第二テサロニケ2章11節12節

それゆえ神は、彼らが偽りを信じるように、惑わす力を送り込まれます。
それは、真理を信じないで、悪を喜んでいたすべての者が、さばかれるためです。


イザヤ書56章6節7節

主を求めよ。お会いできる間に。近くにおられるうちに、呼び求めよ。
悪者はおのれの道を捨て、不法者はおのれのはかりごとを捨て去れ。主に帰れ。そうすれば、主はあわれんでくださる。私たちの神に帰れ。豊かに赦してくださるから。











神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html



posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

「祭りの間の四か月」ヨハネ4章31節から38節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「祭りの間の四か月」です。聖書個所はヨハネ4章31節から38節 です。恵みの時代のキリスト者の役割についてお分ちです。22分ほどです。

いつもご視聴下さって有り難うございます。とても励まされ、続けさせて頂いています。




https://youtu.be/CpK9MhwjwT8









下記に聖書個所を載せます:

ヨハネ4章32節から38節

しかし、イエスは彼らに言われた。「わたしには、あなたがたの知らない食物があります。」
そこで、弟子たちは互いに言った。「だれか食べる物を持って来たのだろうか。」
イエスは彼らに言われた。「わたしを遣わした方のみこころを行ない、そのみわざを成し遂げることが、わたしの食物です。
あなたがたは、『刈り入れ時が来るまでに、まだ四か月ある。』と言ってはいませんか。さあ、わたしの言うことを聞きなさい。目を上げて畑を見なさい。色づいて、刈り入れるばかりになっています。
すでに、刈る者は報酬を受け、永遠のいのちに入れられる実を集めています。それは蒔く者と刈る者がともに喜ぶためです。
こういうわけで、『ひとりが種を蒔き、ほかの者が刈り取る。』ということわざは、ほんとうなのです。
わたしは、あなたがたに自分で労苦しなかったものを刈り取らせるために、あなたがたを遣わしました。ほかの人々が労苦して、あなたがたはその労苦の実を得ているのです。」

第一コリント15章52節

終わりのラッパとともに、たちまち、一瞬のうちにです。ラッパが鳴ると、死者は朽ちないものによみがえり、私たちは変えられるのです。


ゼカリア書12章9節10節

その日、わたしは、エルサレムに攻めて来るすべての国々を捜して滅ぼそう。
わたしは、ダビデの家とエルサレムの住民の上に、恵みと哀願の霊を注ぐ。彼らは、自分たちが突き刺した者、わたしを仰ぎ見、ひとり子を失って嘆くように、その者のために嘆き、初子を失って激しく泣くように、その者のために激しく泣く。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html



posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

「見えると思っている人々」ルカ8章17節から18節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「見えると思っている人々」です。聖書個所はルカ8章17節から18節です。今の世をどう眺めるかというお分ちです。18分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても嬉しいです。




: http://youtu.be/2qzGSHOZxgA









下記に聖書個所を載せます:

ルカ8章17節から18節

隠れているもので、あらわにならぬものはなく、秘密にされているもので、知られず、また現われないものはありません。
だから、聞き方に注意しなさい。というのは、持っている人は、さらに与えられ、持たない人は、持っていると思っているものまでも取り上げられるからです。」


ヨハネ9章39節から41節

そこで、イエスは言われた。「わたしはさばきのためにこの世に来ました。それは、目の見えない者が見えるようになり、見える者が盲目となるためです。」
パリサイ人の中でイエスとともにいた人々が、このことを聞いて、イエスに言った。「私たちも盲目なのですか。」
イエスは彼らに言われた。「もしあなたがたが盲目であったなら、あなたがたに罪はなかったでしょう。しかし、あなたがたは今、『私たちは目が見える。』と言っています。あなたがたの罪は残るのです。」









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

「傷が疼く時」ローマ8章12節から14節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「傷が疼く時」です。聖書個所はローマ8章12節から14節 です。肉は肉の責任を負いきれないことと、御霊による歩みの秘訣についてのお分ちです。26分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても励まされております。




http://youtu.be/C7-vUX-XpyI









下記に聖書個所を載せます:

ローマ8章12節から14節

ですから、兄弟たち。私たちは、肉に従って歩む責任を、肉に対して負ってはいません。
もし肉に従って生きるなら、あなたがたは死ぬのです。しかし、もし御霊によって、からだの行ないを殺すなら、あなたがたは生きるのです。
神の御霊に導かれる人は、だれでも神の子どもです。


ヘブル12章14節15節

すべての人との平和を追い求め、また、聖められることを追い求めなさい。聖くなければ、だれも主を見ることができません。
そのためには、あなたがたはよく監督して、だれも神の恵みから落ちる者がないように、また、苦い根が芽を出して悩ましたり、これによって多くの人が汚されたりすることのないように、


申命記8章2節3節

あなたの神、主が、この四十年の間、荒野であなたを歩ませられた全行程を覚えていなければならない。それは、あなたを苦しめて、あなたを試み、あなたがその命令を守るかどうか、あなたの心のうちにあるものを知るためであった。
それで主は、あなたを苦しめ、飢えさせて、あなたも知らず、あなたの先祖たちも知らなかったマナを食べさせられた。それは、人はパンだけで生きるのではない、人は主の口から出るすべてのもので生きる、ということを、あなたにわからせるためであった。










神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

「パウロの喜びの根源」ルカ21章19節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「パウロの喜びの根源」です。聖書個所はルカ21章19節 です。パウロのような力強い信仰に憧れてのお分ちです。27分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても励みになっております。




https://youtu.be/hvZkBnQuhBA









下記に聖書個所を載せます:

ルカ21章19節

あなたがたは、忍耐によって、自分のいのちを勝ち取ることができます。


詩篇39篇7節

主よ。今、私は何を待ち望みましょう。私の望み、それはあなたです。


ダニエル書3章16節から18節

シャデラク、メシャク、アベデ・ネゴはネブカデネザル王に言った。「私たちはこのことについて、あなたにお答えする必要はありません。
もし、そうなれば、私たちの仕える神は、火の燃える炉から私たちを救い出すことができます。王よ。神は私たちをあなたの手から救い出します。
しかし、もしそうでなくても、王よ、ご承知ください。私たちはあなたの神々に仕えず、あなたが立てた金の像を拝むこともしません。」


ピリピ1章21節

私にとっては、生きることはキリスト、死ぬことも益です。


ヘブル6章19節20節

この望みは、私たちのたましいのために、安全で確かな錨の役を果たし、またこの望みは幕の内側に入るのです。
イエスは私たちの先駆けとしてそこに入り、永遠にメルキゼデクの位に等しい大祭司となられました。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

「世から去る生き方」イザヤ書52章11節12節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「世から去る生き方」です。聖書個所はイザヤ書52章11節12節です。世にあって祈りの生活をする意味についてのお分ちです。28分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/9SBi0mJ-9p0









下記に聖書個所を載せます:

イザヤ書52章11節12節

去れよ。去れよ。そこを出よ。汚れたものに触れてはならない。その中から出て、身をきよめよ。主の器をになう者たち。
あなたがたは、あわてて出なくてもよい。逃げるようにして去らなくてもよい。主があなたがたの前に進み、イスラエルの神が、あなたがたのしんがりとなられるからだ。


ヨハネ6章63節

いのちを与えるのは御霊です。肉は何の益ももたらしません。わたしがあなたがたに話したことばは、霊であり、またいのちです。


イザヤ60章13節

レバノンの栄光は、もみの木、すずかけ、檜も、共に、あなたのもとに来て、わたしの聖所を美しくする。わたしは、わたしの足台を尊くする。


エペソ2章1節から6節

あなたがたは自分の罪過と罪との中に死んでいた者であって、
そのころは、それらの罪の中にあってこの世の流れに従い、空中の権威を持つ支配者として今も不従順の子らの中に働いている霊に従って、歩んでいました。
私たちもみな、かつては不従順の子らの中にあって、自分の肉の欲の中に生き、肉と心の望むままを行ない、ほかの人たちと同じように、生まれながら御怒りを受けるべき子らでした。
しかし、あわれみ豊かな神は、私たちを愛してくださったその大きな愛のゆえに、罪過の中に死んでいたこの私たちをキリストとともに生かし、――あなたがたが救われたのは、ただ恵みによるのです。――
キリスト・イエスにおいて、ともによみがえらせ、ともに天の所にすわらせてくださいました。


エペソ6章12節

私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする