2019年11月17日

「金持ちとラザロ」ルカ16章19節から31節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「金持ちとラザロ」です。聖書箇所はルカ16章19節から31節です。滅びに向かう人々の中で生きる天国人(キリスト者)としての、祈りによる守りと役割についてのお分ちです。26分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/nFVPfNFPPi0









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

(下記のバナーが0円と表示されていても
99円ですのでご注意ください。)
モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

エペソ書4章8節から10節

:8 そこで、こう言われています。「高い所に上られたとき、彼は多くの捕虜を引き連れ、人々に賜物を分け与えられた。」
:9 ──この「上られた」ということばは、彼がまず地の低い所に下られた、ということでなくて何でしょう。
:10 この下られた方自身が、すべてのものを満たすために、もろもろの天よりも高く上られた方なのです──


ルカ16章19節から31節

:19 ある金持ちがいた。いつも紫の衣や細布を着て、毎日ぜいたくに遊び暮らしていた。
:20 ところが、その門前にラザロという全身おできの貧しい人が寝ていて、
:21 金持ちの食卓から落ちる物で腹を満たしたいと思っていた。犬もやって来ては、彼のおできをなめていた。
:22 さて、この貧しい人は死んで、御使いたちによってアブラハムのふところに連れて行かれた。金持ちも死んで葬られた。
:23 その金持ちは、ハデスで苦しみながら目を上げると、アブラハムが、はるかかなたに見えた。しかも、そのふところにラザロが見えた。
:24 彼は叫んで言った。『父アブラハムさま。私をあわれんでください。ラザロが指先を水に浸して私の舌を冷やすように、ラザロをよこしてください。私はこの炎の中で、苦しくてたまりません。』
:25 アブラハムは言った。『子よ。思い出してみなさい。おまえは生きている間、良い物を受け、ラザロは生きている間、悪い物を受けていました。しかし、今ここで彼は慰められ、おまえは苦しみもだえているのです。
:26 そればかりでなく、私たちとおまえたちの間には、大きな淵があります。ここからそちらへ渡ろうとしても、渡れないし、そこからこちらへ越えて来ることもできないのです。』
:27 彼は言った。『父よ。ではお願いです。ラザロを私の父の家に送ってください。
:28 私には兄弟が五人ありますが、彼らまでこんな苦しみの場所に来ることのないように、よく言い聞かせてください。』
:29 しかしアブラハムは言った。『彼らには、モーセと預言者があります。その言うことを聞くべきです。』
:30 彼は言った。『いいえ、父アブラハム。もし、だれかが死んだ者の中から彼らのところに行ってやったら、彼らは悔い改めるに違いありません。』
:31 アブラハムは彼に言った。『もしモーセと預言者との教えに耳を傾けないのなら、たといだれかが死人の中から生き返っても、彼らは聞き入れはしない。』」


第2コリント6章1節2節

:1 私たちは神とともに働く者として、あなたがたに懇願します。神の恵みをむだに受けないようにしてください。
:2 神は言われます。「わたしは、恵みの時にあなたに答え、救いの日にあなたを助けた。」確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

「あなたの宝のある所」マタイ6章19節から24節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「あなたの宝のある所」です。聖書箇所はマタイ6章19節から24節です。肉の弱さやサタンの攻撃から守られるためのお分ちです。27分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/mvPKbZFTUuQ









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

(下記のバナーが0円と表示されていても
99円ですのでご注意ください。)
モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

マタイ6章19節から21節

:19 自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい。そこでは虫とさびで、きず物になり、また盗人が穴をあけて盗みます。
:20 自分の宝は、天にたくわえなさい。そこでは、虫もさびもつかず、盗人が穴をあけて盗むこともありません。
:21 あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです。


マタイ6章22節から24節

:22 からだのあかりは目です。それで、もしあなたの目が健全なら、あなたの全身が明るいが、
:23 もし、目が悪ければ、あなたの全身が暗いでしょう。それなら、もしあなたのうちの光が暗ければ、その暗さはどんなでしょう。
:24 だれも、ふたりの主人に仕えることはできません。一方を憎んで他方を愛したり、一方を重んじて他方を軽んじたりするからです。あなたがたは、神にも仕え、また富にも仕えるということはできません。


へブル書12章2節3節

:2 信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。イエスは、ご自分の前に置かれた喜びのゆえに、はずかしめをものともせずに十字架を忍び、神の御座の右に着座されました。
:3 あなたがたは、罪人たちのこのような反抗を忍ばれた方のことを考えなさい。それは、あなたがたの心が元気を失い、疲れ果ててしまわないためです。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

「世は眠らせキリストは奮い立たせる」第2ペテロ1章2節3節&12節13節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「世は眠らせキリストは奮い立たせる」です。聖書箇所は第2ペテロ1章2節3節&12節13節です。背教の時代の惑わしの強さと、そこから守られるための祈りの姿勢についてのお分ちです。24分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/4fZPdCxFbaw









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

(下記のバナーが0円と表示されていても
99円ですのでご注意ください。)
モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第2ペテロ1章2節3節

:2 神と私たちの主イエスを知ることによって、恵みと平安が、あなたがたの上にますます豊かにされますように。
:3 というのは、私たちをご自身の栄光と徳によってお召しになった方を私たちが知ったことによって、主イエスの、神としての御力は、いのちと敬虔に関するすべてのことを私たちに与えるからです。


第2ペテロ1章12節13節

:12 ですから、すでにこれらのことを知っており、現に持っている真理に堅く立っているあなたがたであるとはいえ、私はいつもこれらのことを、あなたがたに思い起こさせようとするのです。
:13 私が地上の幕屋にいる間は、これらのことを思い起こさせることによって、あなたがたを奮い立たせることを、私のなすべきことと思っています。


黙示録22章17節

御霊も花嫁も言う。「来てください。」これを聞く者は、「来てください」と言いなさい。渇く者は来なさい。いのちの水がほしい者は、それをただで受けなさい。


第2ペテロ3章1節から4節

:1 愛する人たち。いま私がこの第二の手紙をあなたがたに書き送るのは、これらの手紙により、記憶を呼びさまさせて、あなたがたの純真な心を奮い立たせるためなのです。
:2 それは、聖なる預言者たちによって前もって語られたみことばと、あなたがたの使徒たちが語った、主であり救い主である方の命令とを思い起こさせるためなのです。
:3 まず第一に、次のことを知っておきなさい。終わりの日に、あざける者どもがやって来てあざけり、自分たちの欲望に従って生活し、
:4 次のように言うでしょう。「キリストの来臨の約束はどこにあるのか。父祖たちが眠った時からこのかた、何事も創造の初めからのままではないか。」


第2コリント3章17節18節

:17 主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには自由があります。
:18 私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

「神の忍耐とキリスト者のうめき」詩篇2篇1節から6節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「神の忍耐とキリスト者のうめき」です。聖書箇所は詩篇2篇1節から6節です。キリストの再臨時の預言を見ながら神の救いの計画をひも解き、今のキリスト者への励ましをお分ちしました。27分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても励みになっております。




https://youtu.be/EGqYKuDlC-M









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!
モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

詩篇2篇1節から6節

:1 なぜ国々は騒ぎ立ち、国民はむなしくつぶやくのか。
:2 地の王たちは立ち構え、治める者たちは相ともに集まり、【主】と、主に油をそそがれた者とに逆らう。
:3 「さあ、彼らのかせを打ち砕き、彼らの綱を、解き捨てよう。」
:4 天の御座に着いている方は笑い、主はその者どもをあざけられる。
:5 ここに主は、怒りをもって彼らに告げ、燃える怒りで彼らを恐れおののかせる。
:6 「しかし、わたしは、わたしの王を立てた。わたしの聖なる山、シオンに。」



ゼカリヤ書14章16節

エルサレムに攻めて来たすべての民のうち、生き残った者はみな、毎年、万軍の【主】である王を礼拝し、仮庵の祭りを祝うために上って来る。


詩篇2篇10節12節

:10 それゆえ、今、王たちよ、悟れ。地のさばきづかさたちよ、慎め。
:11 恐れつつ【主】に仕えよ。おののきつつ喜べ。
:12 御子に口づけせよ。主が怒り、おまえたちが道で滅びないために。怒りは、いまにも燃えようとしている。幸いなことよ。すべて主に身を避ける人は。


イザヤ書2章17節から22節

:17 その日には、高ぶる者はかがめられ、高慢な者は低くされ、【主】おひとりだけが高められる。
:18 偽りの神々は消えうせる。
:19 主が立ち上がり、地をおののかせるとき、人々は【主】の恐るべき御顔を避け、ご威光の輝きを避けて、岩のほら穴や、土の穴に入る。
:20 その日、人は、拝むために造った銀の偽りの神々と金の偽りの神々を、もぐらや、こうもりに投げやる。
:21 主が立ち上がり、地をおののかせるとき、人々は【主】の恐るべき御顔を避け、ご威光の輝きを避けて、岩の割れ目、巌の裂け目に入る。
:22 鼻で息をする人間をたよりにするな。そんな者に、何の値うちがあろうか。


黙示録6章15節から17節

:15 地上の王、高官、千人隊長、金持ち、勇者、あらゆる奴隷と自由人が、ほら穴と山の岩間に隠れ、
:16 山や岩に向かってこう言った。「私たちの上に倒れかかって、御座にある方の御顔と小羊の怒りとから、私たちをかくまってくれ。
:17 御怒りの大いなる日が来たのだ。だれがそれに耐えられよう。」


ルカ21章25節26節

:25 そして、日と月と星には、前兆が現れ、地上では、諸国の民が、海と波が荒れどよめくために不安に陥って悩み、
:26 人々は、その住むすべての所を襲おうとしていることを予想して、恐ろしさのあまり気を失います。天の万象が揺り動かされるからです。


ローマ書8章26節

御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

「誰も働けない夜」ヨハネ9章4節5節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「誰も働けない夜」です。聖書箇所はヨハネ9章4節5節です。今の恵みを再認識するために、携挙後の地上の様子をお分ちしました。23分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/GJbRC_CqSWg










いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

ヨハネ9章4節5節

:4 わたしたちは、わたしを遣わした方のわざを、昼の間に行わなければなりません。だれも働くことのできない夜が来ます。
:5 わたしが世にいる間、わたしは世の光です。


アモス書8章11節12節

:11 見よ。その日が来る。──神である主の御告げ──その日、わたしは、この地にききんを送る。パンのききんではない。水に渇くのでもない。実に、【主】のことばを聞くことのききんである。
:12 彼らは海から海へとさまよい歩き、北から東へと、【主】のことばを捜し求めて、行き巡る。しかしこれを見いだせない。


第2コリント6章1節2節

:1 私たちは神とともに働く者として、あなたがたに懇願します。神の恵みをむだに受けないようにしてください。
:2 神は言われます。「わたしは、恵みの時にあなたに答え、救いの日にあなたを助けた。」確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。


エレミヤ書33章3節

わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなる事を、あなたに告げよう。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

「地にしがみつく者」マタイ24章37節から42節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「地にしがみつく者」です。聖書箇所はマタイ24章37節から42節です。ノアの時代の惑わしとしるし、そして今の時代の惑わしとしるしについてのお分ちです。26分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/xDiAtbv90xY









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

マタイ24章37節から42節

:37 人の子が来るのは、ちょうど、ノアの日のようだからです。
:38 洪水前の日々は、ノアが箱舟に入るその日まで、人々は、飲んだり、食べたり、めとったり、とついだりしていました。
:39 そして、洪水が来てすべての物をさらってしまうまで、彼らはわからなかったのです。人の子が来るのも、そのとおりです。
:40 そのとき、畑にふたりいると、ひとりは取られ、ひとりは残されます。
:41 ふたりの女が臼をひいていると、ひとりは取られ、ひとりは残されます。
:42 だから、目をさましていなさい。あなたがたは、自分の主がいつ来られるか、知らないからです。


コロサイ書3章1節

こういうわけで、もしあなたがたが、キリストとともによみがえらされたのなら、上にあるものを求めなさい。そこにはキリストが、神の右に座を占めておられます。


エレミヤ書31章4節から6節

:4 おとめイスラエルよ。わたしは再びあなたを建て直し、あなたは建て直される。再びあなたはタンバリンで身を飾り、喜び笑う者たちの踊りの輪に出て行こう。
:5 再びあなたはサマリヤの山々にぶどう畑を作り、植える者たちは植えて、その実を食べることができる。
:6 エフライムの山では見張る者たちが、『さあ、シオンに上って、私たちの神、【主】のもとに行こう』と呼ばわる日が来るからだ。」


ルカ21章34節

あなたがたの心が、放蕩や深酒やこの世の煩いのために沈み込んでいるところに、その日がわなのように、突然あなたがたに臨むことのないように、よく気をつけていなさい。


第1ヨハネ2章15節

世をも、世にあるものをも、愛してはなりません。もしだれでも世を愛しているなら、その人のうちに御父を愛する愛はありません。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

「しるしを見るイスラエル」黙示録6章7節8節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「しるしを見るイスラエル」です。聖書箇所は黙示録6章7節8節です。イスラエル民族の今と、携挙後の覚醒の時期を通して、背教の時代である教会時代の終わりの私たちについて考えました。26分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/T6COPK0LN2Q









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

黙示録6章7節8節

:7 小羊が第四の封印を解いたとき、私は、第四の生き物の声が、「来なさい」と言うのを聞いた。
:8 私は見た。見よ。青ざめた馬であった。これに乗っている者の名は死といい、そのあとにはハデスがつき従った。彼らに地上の四分の一を剣とききんと死病と地上の獣によって殺す権威が与えられた。


エゼキエル書14章14節から23節

:14 たとい、そこに、ノアとダニエルとヨブの、これら三人の者がいても、彼らは自分たちの義によって自分たちのいのちを救い出すだけだ。──神である主の御告げ──
:15 もし、その地にわたしが悪い獣を行き巡らせ、その地を不毛にし、荒れ果てさせ、獣のために通り過ぎる者もなくなるとき、
:16 たとい、その地にこれら三人の者がいても、──わたしは生きている。神である主の御告げ──彼らは決して自分の息子も娘も救い出すことができない。ただ彼ら自身だけが救い出され、その地は荒れ果てる。
:17 あるいは、わたしがその地に剣を送り、『剣よ。この地を行き巡れ』と言って、人間や獣をそこから断ち滅ぼすとき、
:18 たとい、その地にこれら三人の者がいても、──わたしは生きている。神である主の御告げ──彼らは決して自分の息子も娘も救い出すことができない。ただ彼ら自身だけが救い出される。
:19 あるいは、わたしがその地に疫病を送って、人間や獣をそこから断ち滅ぼすために、血を流してわたしの憤りをその地に注ぐとき、
:20 たとい、そこに、ノアとダニエルとヨブがいても、──わたしは生きている。神である主の御告げ──彼らは決して息子も娘も救い出すことができない。彼らは自分たちの義によって自分たちのいのちを救い出すだけだ。
:21 まことに、神である主はこう仰せられる。人間や獣を断ち滅ぼすために、わたしが剣とききんと悪い獣と疫病との四つのひどい刑罰をエルサレムに送るとき、
:22 見よ、そこに、のがれた者が残っていて、息子や娘たちを連れ出し、あなたがたのところにやって来よう。あなたがたは彼らの行いとわざとを見るとき、わたしがエルサレムにもたらしたわざわいと、わたしがそこにもたらしたすべての事について、慰められよう。
:23 あなたがたは、彼らの行いとわざとを見て慰められる。このとき、あなたがたは、わたしがそこでしたすべての事はゆえもなくしたのではないことを知ろう。──神である主の御告げ──」


ローマ書11章11節から14節

:11 では、尋ねましょう。彼らがつまずいたのは倒れるためなのでしょうか。絶対にそんなことはありません。かえって、彼らの違反によって、救いが異邦人に及んだのです。それは、イスラエルにねたみを起こさせるためです。
:12 もし彼らの違反が世界の富となり、彼らの失敗が異邦人の富となるのなら、彼らの完成は、それ以上の、どんなにかすばらしいものを、もたらすことでしょう。
:13 そこで、異邦人の方々に言いますが、私は異邦人の使徒ですから、自分の務めを重んじています。
:14 そして、それによって何とか私の同国人にねたみを引き起こさせて、その中の幾人でも救おうと願っているのです。


マタイ24章35節から42節

:35 この天地は滅び去ります。しかし、わたしのことばは決して滅びることがありません。
:36 ただし、その日、その時がいつであるかは、だれも知りません。天の御使いたちも子も知りません。ただ父だけが知っておられます。
:37 人の子が来るのは、ちょうど、ノアの日のようだからです。
:38 洪水前の日々は、ノアが箱舟に入るその日まで、人々は、飲んだり、食べたり、めとったり、とついだりしていました。
:39 そして、洪水が来てすべての物をさらってしまうまで、彼らはわからなかったのです。人の子が来るのも、そのとおりです。
:40 そのとき、畑にふたりいると、ひとりは取られ、ひとりは残されます。
:41 ふたりの女が臼をひいていると、ひとりは取られ、ひとりは残されます。
:42 だから、目をさましていなさい。あなたがたは、自分の主がいつ来られるか、知らないからです。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

「塩の役目の終り」イザヤ書24章1節から13節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「塩の役目の終り」です。聖書箇所はイザヤ書24章1節から13節です。塩が塩気を亡くす時代にあって、その後に来る時代を意識して、今の役割を自覚するというお分ちです。28分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/MTMAK7i6Fkc










いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

イザヤ書24章1節から3節

:1 見よ。【主】は地を荒れすたらせ、その面をくつがえして、その住民を散らされる。
:2 民は祭司と等しくなり、奴隷はその主人と、女奴隷はその女主人と、買い手は売り手と、貸す者は借りる者と、債権者は債務者と等しくなる。
:3 地は荒れに荒れ、全くかすめ奪われる。【主】がこのことばを語られたからである。


イザヤ書24章4節から7節

:4 地は嘆き悲しみ、衰える。世界はしおれ、衰える。天も地とともにしおれる。
:5 地はその住民によって汚された。彼らが律法を犯し、定めを変え、とこしえの契約を破ったからである。
:6 それゆえ、のろいは地を食い尽くし、その地の住民は罪ある者とされる。それゆえ、地の住民は減り、わずかな者が残される。
:7 新しいぶどう酒は嘆き悲しみ、ぶどうの木はしおれ、心楽しむ者はみな、ため息をつく。


イザヤ書24章8節から13節

:8 陽気なタンバリンの音は終わり、はしゃぐ者の騒ぎもやみ、陽気な立琴の音も終わる。
:9 歌いながらぶどう酒を飲むこともなく、強い酒を飲んでも、それは苦い。
:10 都はこわされて荒地のようになり、すべての家は閉ざされて、入れない。
:11 ちまたには、ぶどう酒はなく、悲しみの叫び。すべての喜びは薄れ、地の楽しみは取り去られる。
:12 町はただ荒れ果てたままに残され、城門は打ち砕かれて荒れ果てる。
:13 それは、世界の真ん中で、国々の民の間で、オリーブの木を打つときのように、ぶどうの取り入れが終わって、取り残しの実を集めるときのようになるからだ。


ルカ21章34節から36節

:34 あなたがたの心が、放蕩や深酒やこの世の煩いのために沈み込んでいるところに、その日がわなのように、突然あなたがたに臨むことのないように、よく気をつけていなさい。
:35 その日は、全地の表に住むすべての人に臨むからです。
:36 しかし、あなたがたは、やがて起ころうとしているこれらすべてのことからのがれ、人の子の前に立つことができるように、いつも油断せずに祈っていなさい。」





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(2) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

「偶像と同じになる」詩篇115篇1節から8節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「偶像と同じになる」です。聖書箇所は詩篇115篇1節から8節です。背教の時代の惑わしを、偶像崇拝という側面から解説しました。23分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/NNxO3DdZ3dM









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

詩篇115篇1節から3節

:1 私たちにではなく、【主】よ、私たちにではなく、あなたの恵みとまことのために、栄光を、ただあなたの御名にのみ帰してください。
:2 なぜ、国々は言うのか。「彼らの神は、いったいどこにいるのか」と。
:3 私たちの神は、天におられ、その望むところをことごとく行われる。


詩篇115篇4節から8節

:4 彼らの偶像は銀や金で、人の手のわざである。
:5 口があっても語れず、目があっても見えない。
:6 耳があっても聞こえず、鼻があってもかげない。
:7 手があってもさわれず、足があっても歩けない。のどがあっても声をたてることもできない。
:8 これを造る者も、これに信頼する者もみな、これと同じである。


使徒行伝5章3節4節

:3 そこで、ペテロがこう言った。「アナニヤ。どうしてあなたはサタンに心を奪われ、聖霊を欺いて、地所の代金の一部を自分のために残しておいたのか。
:4 それはもともとあなたのものであり、売ってからもあなたの自由になったのではないか。なぜこのようなことをたくらんだのか。あなたは人を欺いたのではなく、神を欺いたのだ。」


第2コリント3章17節18節

:17 主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには自由があります。
:18 私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(3) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

「労苦の実を台無しにする」第2ヨハネ8節9節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「労苦の実を台無しにする」です。聖書箇所は第2ヨハネ8節9節です。背教の時代のキリスト者の基準と、労苦の実を台無しにした人についてのお分ちです。28分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/Wk3jqPo2jd4









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第2ヨハネ8節9節

:8 よく気をつけて、私たちの労苦の実をだいなしにすることなく、豊かな報いを受けるようになりなさい。
:9 だれでも行き過ぎをして、キリストの教えのうちにとどまらない者は、神を持っていません。その教えのうちにとどまっている者は、御父をも御子をも持っています。


第1コリント10章1節から7節

:1 そこで、兄弟たち。私はあなたがたにぜひ次のことを知ってもらいたいのです。私たちの父祖たちはみな、雲の下におり、みな海を通って行きました。
:2 そしてみな、雲と海とで、モーセにつくバプテスマを受け、
:3 みな同じ御霊の食べ物を食べ、
:4 みな同じ御霊の飲み物を飲みました。というのは、彼らについて来た御霊の岩から飲んだからです。その岩とはキリストです。
:5 にもかかわらず、彼らの大部分は神のみこころにかなわず、荒野で滅ぼされました。
:6 これらのことが起こったのは、私たちへの戒めのためです。それは、彼らがむさぼったように私たちが悪をむさぼることのないためです。
:7 あなたがたは、彼らの中のある人たちにならって、偶像崇拝者となってはいけません。聖書には、「民が、すわっては飲み食いし、立っては踊った」と書いてあります。

第2ヨハネ8節9節

:8 よく気をつけて、私たちの労苦の実をだいなしにすることなく、豊かな報いを受けるようになりなさい。
:9 だれでも行き過ぎをして、キリストの教えのうちにとどまらない者は、神を持っていません。その教えのうちにとどまっている者は、御父をも御子をも持っています。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(5) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

「神殿の危機」第2コリント6章14節から18節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「神殿の危機」です。聖書箇所は第2コリント6章14節から18節です。終末の預言が実は今、惑わしとして成就しているかもしれないというお分ちです。26分程です。

いつもご視聴下さり有り難う御座います。とても嬉しいです。

https://youtu.be/pjSUDhtloOQ









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第2コリント6章14節から18節

:14 不信者と、つり合わぬくびきをいっしょにつけてはいけません。正義と不法とに、どんなつながりがあるでしょう。光と暗やみとに、どんな交わりがあるでしょう。
:15 キリストとベリアルとに、何の調和があるでしょう。信者と不信者とに、何のかかわりがあるでしょう。
:16 神の宮と偶像とに、何の一致があるでしょう。私たちは生ける神の宮なのです。神はこう言われました。「わたしは彼らの間に住み、また歩む。わたしは彼らの神となり、彼らはわたしの民となる。
:17 それゆえ、彼らの中から出て行き、彼らと分離せよ、と主は言われる。汚れたものに触れないようにせよ。そうすれば、わたしはあなたがたを受け入れ、
:18 わたしはあなたがたの父となり、あなたがたはわたしの息子、娘となる、と全能の主が言われる。」


第2テサロニケ2章3節4節

:3 だれにも、どのようにも、だまされないようにしなさい。なぜなら、まず背教が起こり、不法の人、すなわち滅びの子が現れなければ、主の日は来ないからです。
:4 彼は、すべて神と呼ばれるもの、また礼拝されるものに反抗し、その上に自分を高く上げ、神の宮の中に座を設け、自分こそ神であると宣言します。


黙示録5章8節

彼が巻き物を受け取ったとき、四つの生き物と二十四人の長老は、おのおの、立琴と、香のいっぱい入った金の鉢とを持って、小羊の前にひれ伏した。この香は聖徒たちの祈りである。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(2) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

「知恵知識の惑わし」イザヤ書47章10節11節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「知恵知識の惑わし」です。聖書箇所はイザヤ書47章10節11節です。携挙直前の世の人々への惑わしと、キリスト者への警告のお分ちです。22分程です。

いつもご視聴下さり、ありがとうございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/h-DeeKPK9-4









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第1テサロニケ5章1節から3節

:1 兄弟たち。それらがいつなのか、またどういう時かについては、あなたがたは私たちに書いてもらう必要がありません。
:2 主の日が夜中の盗人のように来るということは、あなたがた自身がよく承知しているからです。
:3 人々が「平和だ。安全だ」と言っているそのようなときに、突如として滅びが彼らに襲いかかります。ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むようなもので、それをのがれることは決してできません。


イザヤ書47章10節11節

:10 あなたは自分の悪に拠り頼み、『私を見る者はない』と言う。あなたの知恵と知識、これがあなたを迷わせた。だから、あなたは心の中で言う。『私だけは特別だ。』
:11 しかしわざわいがあなたを見舞う。それを払いのけるまじないをあなたは知らない。災難があなたを襲うが、あなたはそれを避けることはできない。破滅はあなたの知らないうちに、突然あなたにやって来る。


ヨハネ10章27節

わたしの羊はわたしの声を聞き分けます。またわたしは彼らを知っています。そして彼らはわたしについて来ます。







神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

「神を無視した結末」イザヤ書2章10節から22節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「神を無視した結末」です。聖書箇所はイザヤ書2章10節から22節です。恵みの時代の恵みを確認するために、今神を無視している人たちの携挙後と今についてをお分かちしました。22分ほどです。

いつもご視聴下さり、ありがとう御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/U3xTFXLjN3o









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

イザヤ書2章10節から22節

:10 岩の間に入り、ちりの中に身を隠せ。【主】の恐るべき御顔を避け、そのご威光の輝きを避けて。
:11 その日には、高ぶる者の目も低くされ、高慢な者もかがめられ、【主】おひとりだけが高められる。
:12 まことに、万軍の【主】の日は、すべておごり高ぶる者、すべて誇る者に襲いかかり、これを低くする。
:13 高くそびえるレバノンのすべての杉の木と、バシャンのすべての樫の木、
:14 すべての高い山々と、すべてのそびえる峰々、
:15 すべてのそそり立つやぐらと、堅固な城壁、
:16 タルシシュのすべての船、すべての慕わしい船に襲いかかる。
:17 その日には、高ぶる者はかがめられ、高慢な者は低くされ、【主】おひとりだけが高められる。
:18 偽りの神々は消えうせる。
:19 主が立ち上がり、地をおののかせるとき、人々は【主】の恐るべき御顔を避け、ご威光の輝きを避けて、岩のほら穴や、土の穴に入る。
:20 その日、人は、拝むために造った銀の偽りの神々と金の偽りの神々を、もぐらや、こうもりに投げやる。
:21 主が立ち上がり、地をおののかせるとき、人々は【主】の恐るべき御顔を避け、ご威光の輝きを避けて、岩の割れ目、巌の裂け目に入る。
:22 鼻で息をする人間をたよりにするな。そんな者に、何の値うちがあろうか。


黙示録6章15節から17節

:15 地上の王、高官、千人隊長、金持ち、勇者、あらゆる奴隷と自由人が、ほら穴と山の岩間に隠れ、
:16 山や岩に向かってこう言った。「私たちの上に倒れかかって、御座にある方の御顔と小羊の怒りとから、私たちをかくまってくれ。
:17 御怒りの大いなる日が来たのだ。だれがそれに耐えられよう。」


ローマ書1章20節21節

:20 神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の創造された時からこのかた、被造物によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。
:21 それゆえ、彼らは神を知っていながら、その神を神としてあがめず、感謝もせず、かえってその思いはむなしくなり、その無知な心は暗くなりました。


イザヤ書29章15節16節

:15 ああ。【主】に自分のはかりごとを深く隠す者たち。彼らはやみの中で事を行い、そして言う。「だれが、私たちを見ていよう。だれが、私たちを知っていよう」と。
:16 ああ、あなたがたは、物をさかさに考えている。陶器師を粘土と同じにみなしてよかろうか。造られた者が、それを造った者に、「彼は私を造らなかった」と言い、陶器が陶器師に、「彼はわからずやだ」と言えようか。


使徒17章26節から28節

:26 神は、ひとりの人からすべての国の人々を造り出して、地の全面に住まわせ、それぞれに決められた時代と、その住まいの境界とをお定めになりました。
:27 これは、神を求めさせるためであって、もし探り求めることでもあるなら、神を見いだすこともあるのです。確かに、神は、私たちひとりひとりから遠く離れてはおられません。
:28 私たちは、神の中に生き、動き、また存在しているのです。あなたがたのある詩人たちも、『私たちもまたその子孫である』と言ったとおりです。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

「悪い者の支配とその行く末」第1ヨハネ5章19節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「悪い者の支配とその行く末」です。聖書箇所は第1ヨハネ5章19節です。携挙前には分からないサタンの惑わしを、携挙後の世界を通して確認しました。24分程です。

いつもご視聴くださり、ありがとうございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/kMhRYXqLZak









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第1ヨハネ5章19節

私たちは神からの者であり、世全体は悪い者の支配下にあることを知っています。


ガラテヤ書5章15節

もし互いにかみ合ったり、食い合ったりしているなら、お互いの間で滅ぼされてしまいます。気をつけなさい。


エペソ書6章12節

私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。


ミカ書7章1節2節

:1 ああ、悲しいことだ。私は夏のくだものを集める者のよう、ぶどうの取り残しの実を取り入れる者のようになった。もう食べられるふさは一つもなく、私の好きな初なりのいちじくの実もない。
:2 敬虔な者はこの地から消えうせ、人の間に、正しい者はひとりもいない。みな血を流そうと待ち伏せし、互いに網をかけ合って捕らえようとする。


ミカ書7章3節から6節

:3 彼らの手は悪事を働くのに巧みで、役人は物を求め、さばきつかさは報酬に応じてさばき、有力者は自分の欲するままを語り、こうして事を曲げている。
:4 彼らのうちの善人もいばらのようだ。正しい者もいばらの生け垣のようだ。あなたの刑罰の日が、あなたを見張る者の日が来る。今、彼らに混乱が起きる。
:5 友を信用するな。親しい友をも信頼するな。あなたのふところに寝る者にも、あなたの口の戸を守れ。
:6 息子は父親を侮り、娘は母親に、嫁はしゅうとめに逆らい、それぞれ自分の家の者を敵としている。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

「シオンの娘の産みの苦しみ」エレミヤ書4章31節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「シオンの娘の産みの苦しみ」です。聖書箇所はエレミヤ書4章31節です。産みの苦しみの時代とその前の陣痛の時期、そしてその後におこるとされているイスラエルの戦争についてのお分ちです。31分程です。

いつもご視聴くださり、ありがとうございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/eOy0i19yby8









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY

その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第1テサロニケ5章1節から3節

:1 兄弟たち。それらがいつなのか、またどういう時かについては、あなたがたは私たちに書いてもらう必要がありません。
:2 主の日が夜中の盗人のように来るということは、あなたがた自身がよく承知しているからです。
:3 人々が「平和だ。安全だ」と言っているそのようなときに、突如として滅びが彼らに襲いかかります。ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むようなもので、それをのがれることは決してできません。


エレミヤ書4章31節

まことに、わたしは、産みの苦しみをする女のような声、初子を産む女のようなうめき、シオンの娘の声を聞いた。彼女はあえぎ、手を伸べて言う。「ああ。私は殺す者たちのために疲れ果てた。」


エレミヤ書30章6節7節

:6 男が子を産めるか、さあ、尋ねてみよ。わたしが見るのに、なぜ、男がみな、産婦のように腰に手を当てているのか。なぜ、みなの顔が青く変わっているのか。
:7 ああ。その日は大いなる日、比べるものもない日だ。それはヤコブにも苦難の時だ。しかし彼はそれから救われる。


イザヤ書66章6節から8節

:6 聞け。町からの騒ぎ、宮からの声、敵に報復しておられる【主】の御声を。
:7 彼女は産みの苦しみをする前に産み、陣痛の起こる前に男の子を産み落とした。
:8 だれが、このような事を聞き、だれが、これらの事を見たか。地は一日の陣痛で産み出されようか。国は一瞬にして生まれようか。ところがシオンは、陣痛を起こすと同時に子らを産んだのだ。


エレミヤ書49章24節

ダマスコは弱り、恐怖に捕らわれ、身を巡らして逃げた。産婦のような苦しみと苦痛に捕らえられて。


ルカ21章36節

しかし、あなたがたは、やがて起ころうとしているこれらすべてのことからのがれ、人の子の前に立つことができるように、いつも油断せずに祈っていなさい。」





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

「干からびた骨」エゼキエル書37章1節から14節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「干からびた骨」です。聖書箇所はエゼキエル書37章1節から14節です。携挙直前の私たちキリスト者の役割と、携挙後のイスラエル民族のようすについてのお分かちです。28分ほどです。

いつもご視聴くださり、ありがとう御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/eRRXdoU4-vI









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY

その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

ローマ書11章25節から27節

:25 兄弟たち。私はあなたがたに、ぜひこの奥義を知っていていただきたい。それは、あなたがたが自分で自分を賢いと思うことがないようにするためです。その奥義とは、イスラエル人の一部がかたくなになったのは異邦人の完成のなる時までであり、
:26 こうして、イスラエルはみな救われる、ということです。こう書かれているとおりです。「救う者がシオンから出て、ヤコブから不敬虔を取り払う。
:27 これこそ、彼らに与えたわたしの契約である。それは、わたしが彼らの罪を取り除く時である。」


エゼキエル書37章1節から10節

:1 【主】の御手が私の上にあり、【主】の霊によって、私は連れ出され、谷間の真ん中に置かれた。そこには骨が満ちていた。
:2 主は私にその上をあちらこちらと行き巡らせた。なんと、その谷間には非常に多くの骨があり、ひどく干からびていた。
:3 主は私に仰せられた。「人の子よ。これらの骨は生き返ることができようか。」私は答えた。「神、主よ。あなたがご存じです。」
:4 主は私に仰せられた。「これらの骨に預言して言え。干からびた骨よ。【主】のことばを聞け。
:5 神である主はこれらの骨にこう仰せられる。見よ。わたしがおまえたちの中に息を吹き入れるので、おまえたちは生き返る。
:6 わたしがおまえたちに筋をつけ、肉を生じさせ、皮膚でおおい、おまえたちの中に息を与え、おまえたちが生き返るとき、おまえたちはわたしが【主】であることを知ろう。」
:7 私は、命じられたように預言した。私が預言していると、音がした。なんと、大きなとどろき。すると、骨と骨とが互いにつながった。
:8 私が見ていると、なんと、その上に筋がつき、肉が生じ、皮膚がその上をすっかりおおった。しかし、その中に息はなかった。
:9 そのとき、主は仰せられた。「息に預言せよ。人の子よ。預言してその息に言え。神である主はこう仰せられる。息よ。四方から吹いて来い。この殺された者たちに吹きつけて、彼らを生き返らせよ。」
:10 私が命じられたとおりに預言すると、息が彼らの中に入った。そして彼らは生き返り、自分の足で立ち上がった。非常に多くの集団であった。


エゼキエル書37章11節から14節

:11 主は私に仰せられた。「人の子よ。これらの骨はイスラエルの全家である。ああ、彼らは、『私たちの骨は干からび、望みは消えうせ、私たちは断ち切られる』と言っている。
:12 それゆえ、預言して彼らに言え。神である主はこう仰せられる。わたしの民よ。見よ。わたしはあなたがたの墓を開き、あなたがたをその墓から引き上げて、イスラエルの地に連れて行く。
:13 わたしの民よ。わたしがあなたがたの墓を開き、あなたがたを墓から引き上げるとき、あなたがたは、わたしが【主】であることを知ろう。
:14 わたしがまた、わたしの霊をあなたがたのうちに入れると、あなたがたは生き返る。わたしは、あなたがたをあなたがたの地に住みつかせる。このとき、あなたがたは、【主】であるわたしがこれを語り、これを成し遂げたことを知ろう。──【主】の御告げ──」


ゼパニヤ書2章1節から3節

:1 恥知らずの国民よ。こぞって集まれ、集まれ。
:2 昼間、吹き散らされるもみがらのように、あなたがたがならないうちに。【主】の燃える怒りが、まだあなたがたを襲わないうちに。【主】の怒りの日が、まだあなたがたを襲わないうちに。
:3 主の定めを行うこの国のすべてのへりくだる者よ。【主】を尋ね求めよ。義を求めよ。柔和を求めよ。そうすれば、【主】の怒りの日にかくまわれるかもしれない。


エゼキエル書20章33節から36節

:33 わたしは生きている、──神である主の御告げ──わたしは憤りを注ぎ、力強い手と伸ばした腕をもって、必ずあなたがたを治める。
:34 わたしは、力強い手と伸ばした腕、注ぎ出る憤りをもって、あなたがたを国々の民の中から連れ出し、その散らされている国々からあなたがたを集める。
:35 わたしはあなたがたを国々の民の荒野に連れて行き、そこで、顔と顔とを合わせて、あなたがたをさばく。
:36 わたしがあなたがたの先祖をエジプトの地の荒野でさばいたように、あなたがたをさばく。──神である主の御告げ──


ローマ書11章11節12節

:11 では、尋ねましょう。彼らがつまずいたのは倒れるためなのでしょうか。絶対にそんなことはありません。かえって、彼らの違反によって、救いが異邦人に及んだのです。それは、イスラエルにねたみを起こさせるためです。
:12 もし彼らの違反が世界の富となり、彼らの失敗が異邦人の富となるのなら、彼らの完成は、それ以上の、どんなにかすばらしいものを、もたらすことでしょう。


第1テサロニケ5章1節から3節

:1 兄弟たち。それらがいつなのか、またどういう時かについては、あなたがたは私たちに書いてもらう必要がありません。
:2 主の日が夜中の盗人のように来るということは、あなたがた自身がよく承知しているからです。
:3 人々が「平和だ。安全だ」と言っているそのようなときに、突如として滅びが彼らに襲いかかります。ちょうど妊婦に産みの苦しみが臨むようなもので、それをのがれることは決してできません。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

「終末のバビロン」黙示録18章21節から24節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「終末のバビロン」です。聖書箇所は黙示録18章21節から24節です。バビロンへとつながる魔術が、今もひそかに教会に入り込んでいるかも知れないという、警告のお分かちです。26分ほどです。

いつもご視聴くださり、ありがとう御座います。とても励みになっています。




https://youtu.be/2N-nZoPUUig









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY





下記に聖書箇所を載せます:

黙示録18章21節から24節

:21 また、ひとりの強い御使いが、大きい、ひき臼のような石を取り上げ、海に投げ入れて言った。「大きな都バビロンは、このように激しく打ち倒されて、もはやなくなって消えうせてしまう。
:22 立琴をひく者、歌を歌う者、笛を吹く者、ラッパを鳴らす者の声は、もうおまえのうちに聞かれなくなる。あらゆる技術を持った職人たちも、もうおまえのうちに見られなくなる。ひき臼の音も、もうおまえのうちに聞かれなくなる。
:23 ともしびの光は、もうおまえのうちに輝かなくなる。花婿、花嫁の声も、もうおまえのうちに聞かれなくなる。なぜなら、おまえの商人たちは地上の力ある者どもで、すべての国々の民がおまえの魔術にだまされていたからだ。
:24 また、預言者や聖徒たちの血、および地上で殺されたすべての人々の血が、この都の中に見いだされたからだ。」


ガラテヤ書5章19節から21節

:19 肉の行いは明白であって、次のようなものです。不品行、汚れ、好色、
:20 偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そねみ、憤り、党派心、分裂、分派、
:21 ねたみ、酩酊、遊興、そういった類のものです。前にもあらかじめ言ったように、私は今もあなたがたにあらかじめ言っておきます。こんなことをしている者たちが神の国を相続することはありません。


第2テサロニケ2章7節

不法の秘密はすでに働いています。しかし今は引き止める者があって、自分が取り除かれる時まで引き止めているのです。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

「疑いの目」第1サムエル記18章6節から12節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「疑いの目」です。聖書箇所は第1サムエル記18章6節から12節です。背教の時代の肉の危うさについてのお分かちです。23分ほどです。

いつもご視聴くださり、ありがとう御座います。とても励まされています。




https://youtu.be/133gTQtCH_A









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY





下記に聖書箇所を載せます:

第2ペテロ1章2節3節

:2 神と私たちの主イエスを知ることによって、恵みと平安が、あなたがたの上にますます豊かにされますように。
:3 というのは、私たちをご自身の栄光と徳によってお召しになった方を私たちが知ったことによって、主イエスの、神としての御力は、いのちと敬虔に関するすべてのことを私たちに与えるからです。


第1サムエル記18章6節から12節

:6 ダビデがあのペリシテ人を打って帰って来たとき、みなが戻ったが、女たちはイスラエルのすべての町々から出て来て、タンバリン、喜びの歌、三弦の琴をもって、歌い、喜び踊りながら、サウル王を迎えた。
:7 女たちは、笑いながら、くり返してこう歌った。「サウルは千を打ち、ダビデは万を打った。」
:8 サウルは、このことばを聞いて、非常に怒り、不満に思って言った。「ダビデには万を当て、私には千を当てた。彼にないのは王位だけだ。」
:9 その日以来、サウルはダビデを疑いの目で見るようになった。
:10 その翌日、わざわいをもたらす、神の霊がサウルに激しく下り、彼は家の中で狂いわめいた。ダビデは、いつものように、琴を手にしてひいたが、サウルの手には槍があった。
:11 サウルはその槍を投げつけた。ダビデを壁に突き刺してやろう、と思ったからである。しかしダビデは二度も身をかわした。
:12 サウルはダビデを恐れた。【主】はダビデとともにおられ、サウルのところから去られたからである。


第1ヨハネ3章15節

兄弟を憎む者はみな、人殺しです。いうまでもなく、だれでも人を殺す者のうちに、永遠のいのちがとどまっていることはないのです。


ユダ書17節から19節

:17 愛する人々よ。私たちの主イエス・キリストの使徒たちが、前もって語ったことばを思い起こしてください。
:18 彼らはあなたがたにこう言いました。「終わりの時には、自分の不敬虔な欲望のままにふるまう、あざける者どもが現れる。」
:19 この人たちは、御霊を持たず、分裂を起こし、生まれつきのままの人間です。


神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

「むち打たれるしもべ」ルカ12章41節から48節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「むち打たれるしもべ」です。聖書箇所はルカ12章41節から48節です。携挙直前の時代の祈りの姿勢についてのお分かちです。24分ほどです。

いつもご視聴下さり、ありがとう御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/KKezaV7bxEU









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY





下記に聖書箇所を載せます:

第1ヨハネ2章27節

あなたがたの場合は、キリストから受けたそそぎの油があなたがたのうちにとどまっています。それで、だれからも教えを受ける必要がありません。彼の油がすべてのことについてあなたがたを教えるように、──その教えは真理であって偽りではありません──また、その油があなたがたに教えたとおりに、あなたがたはキリストのうちにとどまるのです。


ルカ12章41節から48節

:41 そこで、ペテロが言った。「主よ。このたとえは私たちのために話してくださるのですか。それともみなのためなのですか。」
:42 主は言われた。「では、主人から、その家のしもべたちを任されて、食事時には彼らに食べ物を与える忠実な賢い管理人とは、いったいだれでしょう。
:43 主人が帰って来たときに、そのようにしているのを見られるしもべは幸いです。
:44 わたしは真実をあなたがたに告げます。主人は彼に自分の全財産を任せるようになります。
:45 ところが、もし、そのしもべが、『主人の帰りはまだだ』と心の中で思い、下男や下女を打ちたたき、食べたり飲んだり、酒に酔ったりし始めると、
:46 しもべの主人は、思いがけない日の思わぬ時間に帰って来ます。そして、彼をきびしく罰して、不忠実な者どもと同じめに会わせるに違いありません。
:47 主人の心を知りながら、その思いどおりに用意もせず、働きもしなかったしもべは、ひどくむち打たれます。
:48 しかし、知らずにいたために、むち打たれるようなことをしたしもべは、打たれても、少しで済みます。すべて、多く与えられた者は多く求められ、多く任された者は多く要求されます。


第1コリント3章10節11節

:10 与えられた神の恵みによって、私は賢い建築家のように、土台を据えました。そして、ほかの人がその上に家を建てています。しかし、どのように建てるかについてはそれぞれが注意しなければなりません。
:11 というのは、だれも、すでに据えられている土台のほかに、ほかの物を据えることはできないからです。その土台とはイエス・キリストです。


第1コリント3章12節から15節

:12 もし、だれかがこの土台の上に、金、銀、宝石、木、草、わらなどで建てるなら、
:13 各人の働きは明瞭になります。その日がそれを明らかにするのです。というのは、その日は火とともに現れ、この火がその力で各人の働きの真価をためすからです。
:14 もしだれかの建てた建物が残れば、その人は報いを受けます。
:15 もしだれかの建てた建物が焼ければ、その人は損害を受けますが、自分自身は、火の中をくぐるようにして助かります。


第1ヨハネ2章27節28節

:27 あなたがたの場合は、キリストから受けたそそぎの油があなたがたのうちにとどまっています。それで、だれからも教えを受ける必要がありません。彼の油がすべてのことについてあなたがたを教えるように、──その教えは真理であって偽りではありません──また、その油があなたがたに教えたとおりに、あなたがたはキリストのうちにとどまるのです。
:28 そこで、子どもたちよ。キリストのうちにとどまっていなさい。それは、キリストが現れるとき、私たちが信頼を持ち、その来臨のときに、御前で恥じ入るということのないためです。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

「いまの暗闇とこれから来る暗闇」ヨハネ1章1節から5節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「いまの暗闇とこれから来る暗闇」です。聖書箇所はヨハネ1章1節から5節です。携挙の直前であるとされるいまの、キリスト者の祈りについてと、世の暗やみについてのお分かちです。24分ほどです。

いつもご視聴くださり、ありがとう御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/JLzev10V1f0









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記は無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY


その他はAmazon著者ページにてご確認ください
https://amzn.to/2C6EDJM





下記に聖書箇所を載せます:

第1コリント5章4節から7節

:4 あなたがたが集まったときに、私も、霊においてともにおり、私たちの主イエスの権能をもって、
:5 このような者をサタンに引き渡したのです。それは彼の肉が滅ぼされるためですが、それによって彼の霊が主の日に救われるためです。
:6 あなたがたの高慢は、よくないことです。あなたがたは、ほんのわずかのパン種が、粉のかたまり全体をふくらませることを知らないのですか。
:7 新しい粉のかたまりのままでいるために、古いパン種を取り除きなさい。あなたがたはパン種のないものだからです。私たちの過越の小羊キリストが、すでにほふられたからです。


ヨハネ1章1節から5節

:1 初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。
:2 この方は、初めに神とともにおられた。
:3 すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、この方によらずにできたものは一つもない。
:4 この方にいのちがあった。このいのちは人の光であった。
:5 光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。

イザヤ書8章21節22節

:21 彼は、迫害され、飢えて、国を歩き回り、飢えて、怒りに身をゆだねる。上を仰いでは自分の王と神をのろう。
:22 地を見ると、見よ、苦難とやみ、苦悩の暗やみ、暗黒、追放された者。


イザヤ書59章9節から11節

:9 それゆえ、公義は私たちから遠ざかり、義は私たちに追いつかない。私たちは光を待ち望んだが、見よ、やみ。輝きを待ち望んだが、暗やみの中を歩む。
:10 私たちは盲人のように壁を手さぐりし、目のない者のように手さぐりする。真昼でも、たそがれ時のようにつまずき、やみの中にいる死人のようだ。
:11 私たちはみな、熊のようにほえ、鳩のようにうめきにうめく。公義を待ち望むが、それはなく、救いを待ち望むが、それは私たちから遠く離れている。

ゼカリヤ書11章15節16節

:15 【主】は私に仰せられた。「あなたは、もう一度、愚かな牧者の道具を取れ。
:16 見よ。わたしはひとりの牧者をこの地に起こすから。彼は迷い出たものを尋ねず、散らされたものを捜さず、傷ついたものをいやさず、飢えているものに食べ物を与えない。かえって肥えた獣の肉を食らい、そのひづめを裂く。


マルコ13章33節から37節

:33 気をつけなさい。目をさまし、注意していなさい。その定めの時がいつだか、あなたがたは知らないからです。
:34 それはちょうど、旅に立つ人が、出がけに、しもべたちにはそれぞれ仕事を割り当てて責任を持たせ、門番には目をさましているように言いつけるようなものです。
:35 だから、目をさましていなさい。家の主人がいつ帰って来るか、夕方か、夜中か、鶏の鳴くころか、明け方か、わからないからです。
:36 主人が不意に帰って来たとき眠っているのを見られないようにしなさい。
:37 わたしがあなたがたに話していることは、すべての人に言っているのです。目をさましていなさい。」





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする