2018年02月04日

「聞いて生きるために」ホセア書5章10節&15節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「聞いて生きるために」です。聖書箇所はホセア書5章10節&15節です。エルサレム問題のキモになるのではないかと思われる聖書箇所と、世の情報洪水への対処の基本についてお分ちしました。24分程です。

いつもご視聴下さり有り難う御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/5fXDs_dBa-0








いつでも無料配本!






下記に聖書箇所を載せます:

ヨハネ5章25節

まことに、まことに、あなたがたに告げます。死人が神の子の声を聞く時が来ます。今がその時です。そして、聞く者は生きるのです。


ハバクク書2章2節

【主】は私に答えて言われた。幻を板の上に書いて確認せよ。これを読む者が急使として走るために。


エレミヤ書51章45節46節

:45 わたしの民よ。その中から出よ。【主】の燃える怒りを免れて、おのおの自分のいのちを救え。
:46 そうでないと、あなたがたの心は弱まり、この国に聞こえるうわさを恐れよう。うわさは今年も来、その後の年にも、うわさは来る。この国には暴虐があり、支配者はほかの支配者を攻める。


ダニエル書9章27節

彼は一週の間、多くの者と堅い契約を結び、半週の間、いけにえとささげ物とをやめさせる。荒らす忌むべき者が翼に現れる。ついに、定められた絶滅が、荒らす者の上にふりかかる。」


第2テサロニケ2章7節8節

:7 不法の秘密はすでに働いています。しかし今は引き止める者があって、自分が取り除かれる時まで引き止めているのです。
:8 その時になると、不法の人が現れますが、主は御口の息をもって彼を殺し、来臨の輝きをもって滅ぼしてしまわれます。


ヨエル書2章28節29節

:28 その後、わたしは、わたしの霊をすべての人に注ぐ。あなたがたの息子や娘は預言し、年寄りは夢を見、若い男は幻を見る。
:29 その日、わたしは、しもべにも、はしためにも、わたしの霊を注ぐ。


ヨエル書2章26節27節

:26 あなたがたは飽きるほど食べて満足し、あなたがたに不思議なことをしてくださったあなたがたの神、【主】の名をほめたたえよう。わたしの民は永遠に恥を見ることはない。
:27 あなたがたは、イスラエルの真ん中にわたしがいることを知り、わたしがあなたがたの神、【主】であり、ほかにはないことを知る。わたしの民は永遠に恥を見ることはない。


第2テサロニケ2章9節から12節

:9 不法の人の到来は、サタンの働きによるのであって、あらゆる偽りの力、しるし、不思議がそれに伴い、
:10 また、滅びる人たちに対するあらゆる悪の欺きが行われます。なぜなら、彼らは救われるために真理への愛を受け入れなかったからです。
:11 それゆえ神は、彼らが偽りを信じるように、惑わす力を送り込まれます。
:12 それは、真理を信じないで、悪を喜んでいたすべての者が、さばかれるためです。


第1コリント8章1節(後半)から2節

しかし、知識は人を高ぶらせ、愛は人の徳を建てます。
人がもし、何かを知っていると思ったら、その人はまだ知らなければならないほどのことも知ってはいないのです。










神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html









posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(4) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
興味本位のつもりでしたが、自分の罪に気づくことができました。ありがとうございました。聖書猫モーセ君との伝道を期待しつつ、応援させて頂きます。
Posted by see you at 2018年02月04日 21:40
see youさん、いらっしゃい。
コメント有り難う御座います。

聖霊なる神の細き御声を受け取られたのですね。主はやはり素晴らしい!ですね(^_-)-☆

応援、感謝です♪

主イエスの栄光、ハレルヤ♪
\(^O^)/
Posted by モトイ at 2018年02月05日 04:22
いつも動画、拝見させて頂いております。
質問です。
ヨエル2:26-27「わたしの民は永遠に恥を見ることがない」の成就した時とは、
具体的にどういう状況下でしょうか?
Posted by さえ at 2018年02月08日 19:24
さえさん、いらっしゃい。

いつも、誰にでも分かりやすいように、とは心がけているのですが、私の方に情報バイアスがかかっていたかも知れませんf^^;)

真の信仰者が「永遠の報い」を受ける時は、聖書的には二種類あります。死んだあとと、生きて天に召される「携挙」と呼ばれる預言的出来事が成就する時です(たとえば第1テサロニケ4章16節から5章7節までに記されています)。

動画内ではこの「携挙」のことを言いましたf^O^;)

携挙については下記の動画をご覧頂くと分かりやすいと思います:

「携挙とは」
https://youtu.be/tH6qhuvvfiY


コメント感謝いたします♪

主イエスの栄光、ハレルヤ!
\(^O^)/
モトイ
Posted by モトイ at 2018年02月09日 04:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。