2011年04月22日

二億の軍隊の足音が聞こえる?

お早うございます。
モトイです。

 黙示録9章16節には人類の三分の一を殺すことになる二億の軍隊が出現します。これを悪霊だと解釈する人々もいますが、中国の軍隊だと解釈する人々もいます。それはかつて中国の政治指導者が「中国は二億の軍隊を動員できる」と豪語したことによります。その中国人民解放軍に動きがあったようです。これを平和のしるしと見るか、終末のしるしと見るか、意見の分かれるところでしょう。

朝日新聞電子版によると、韓国と中国の軍人が今年中に交換留学を始めるそうです。この報道によると、これは李韓国大統領の目指す対中「戦略的協力関係」樹立の一環で、小佐級の中堅幹部を交流させるとのことです。
(asahi.com(朝日新聞社):韓国、中国軍留学生受け入れへ http://www.asahi.com/international/update/0420/TKY201104200694.html

中堅幹部と言えば、次期司令官候補であり、現在の前線指揮官の地位にある人々です。このような現場指揮官たちが交流すると言うのは、本来ならとても平和的な外交政策だと言えます。しかしこのニュースにはもう一つの面があります。それは、韓国が今まで維持してきた台湾との同様な軍人の交流制度を廃止する意向であると言う一面です。

記事によると韓国は中国に対してこのような軍人間の交流を交渉してきたが、中国は韓国に台湾との関係を止めるように言ってきていたとのことです。韓国はこれまで台湾軍人の交換留学生が軍服でで通学することを禁止したりと、中国との妥協点を模索して来ましたが、とうとう中国の主張を受け入れたようです。

以上のことから解釈すると、この交換留学は朝鮮半島にとっては平和的に働きますが、台湾海峡の両岸では緊張関係を生むことが分ります。

さて、一方極東のもう一つの大国ロシアですが、この福島原発事故の問題から、日本に対して実に好意的な提案を2つしています。一つは汚染水処理用のメガフロートを貸し出すこと。そしてもう一つは福島原発の核汚染された廃棄物の捨て場としてシベリアを提供すると申し出たことです。

日本の報道は押し並べて対米従属派の広報と化していますので、これは余り知られていないニュースです。アメリカを牛耳るネオコンや石油メジャーなどはロックフェラー系ですので、日本の報道もその支配下にあると考えられます。しかしロックフェラーの上に君臨するとされるヨーロッパのロスチャイルド系金融支配者たちは、そろそろ日本とロシア、中国とアメリカをそれぞれくっつけて、終末の大戦争のための準備をしているのではないでしょうか。と言うのも、かつて英国諜報部のMI6で働いていた、支配エリートの計画に詳しいジョン・コールマン氏は、いずれロシア、ドイツ、日本の同盟と、アメリカ、中国の同盟が対決する日が来ると断言しているからです。氏はアメリカと中国との戦争は絶対にあり得ないとまで言い切っています(ジョン・コールマン著「第3次世界大戦」より)。

すべてのことは支配エリートたちに事前に計画されているとするのがこのブログの主張です。その支配エリートを知り尽くしたジョン・コールマン氏は、著書「新版300人委員会(下巻)」の中で、このような支配エリートたちに立ち向かえるのはキリスト教しかないと言っています(p.220)。しかし同時に、現代の教会が内部から腐敗し切ってしまっているとも嘆いています。

冒頭に述べたように黙示録には人類の三分の一を殺すことになる二億の軍隊が登場します。この軍隊が中国軍なのか、それとも悪霊どもなのかはまだはっきりしていません。しかしはっきりしていることがあります。それは人類はやがて聖書の終末預言のごとくに一握りの支配者たちによって牛耳られ、破滅へと向かって行くと言うことです。それに対抗する方法は、私たち一人ひとりが神との関係を回復し、正しい導きの中に入る以外にはありません。

陰謀はあります。しかしキリストは真理です。この真理を持つ者は世の中がますます混沌として来たとしても、キリストの言葉のとおりに守られ救われます。もうその時はすでに来ています。

あなたもイエス・キリストを信じ受け入れ、神との関係を回復して下さい。

あなたがキリスト者なら、今日もまず神との交わりによってすべてを行いましょう。この関係が私たちを守り導きます。

あなたがまだこの方との関係を持たないのなら、今すぐイエス・キリストを信じ受け入れることを強くお勧めします。人の知恵もどんな富も及びもしない神の守りを、一刻も早く手に入れて下さい。







神と人の本当の関係.WAV




 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html










【関連する記事】
posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 終末のしるし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モトイさん、こんにちは。情報とってもありがたいです。身が引き締まる思いがすると同時に、ますますイエス様に倣って神様に仕えよう!という決意が強くなりました。感謝です☆
それとどんな時も、自分(や時々他人)の失敗や間違いに目をくらまさず、イエス様がやってくれた事と神様の寛大さに意識をおいて、正しい方に導かれるように祈りたいと思います。

このブログにも導きと、さらなる祝福が注がれますように。
Posted by akd at 2011年04月22日 05:44
akdさん、いらっしゃい。

いつもありがとう御座います。主イエスに栄光がありますように。

応援の言葉を感謝します。ますます主イエスの助けを得て続けて行きたいと思います( ´ ▽ ` )ノ
Posted by モトイ at 2011年04月22日 07:19
>このような支配エリートたちに立ち向かえるのはキリスト教しかないと言っています(p.220)。しかし同時に、現代の教会が内部から腐敗し切ってしまっているとも嘆いています

あぁ〜、まったくその通りです!!
「キリスト教」という宗教ではダメですね・・・
るちゃんは立ち向かうぞぉ〜\(*`∧´)/

モトイさん、貴重な情報を感謝です!
Posted by るちゃん at 2011年04月22日 13:19
さすがはるちゃんさん!
立ち向かっちゃいますか(^0^)

主イエスとともに居れば向かうところ敵なし!勝ち得て余りあり!

なんか私も元気とやる気がもりもり出てきちゃいました(爆)

ガオォー!(←意味不明^^;)
Posted by モトイ at 2011年04月22日 14:39
ガオォ〜!ゆうも主イエスさまにあって頑張ります!
Posted by ゆう at 2011年04月22日 18:26
あはは!ゆうさんもガォーですか( ´ ▽ ` )ノ

こうなったら皆んなでやりますか!
主イエスにあってガォー!(^O^)/
Posted by モトイ at 2011年04月23日 08:14
こんにちわ
モトイ先生の 説教 感謝にあふれながら 読んでます

教会 の 腐敗は 今 始まったことではなく ずいぶん 前から変でした 偽善は明らかでした 今むしろ それに 鈍くなっているようにも 思います もっとも 危険なところ と カウントしています
じゃぁ どうしたらいいか って 思っていたところです
モトイ先生 の お話は 嘘 偽り ないと思ってきいています 私の 孤独な苦しみも モトイ牧師先生によって ほっと 癒されました わかる人 いる やっぱり。と そんな 慰めも 与えられました

なぜなら 私の隣人と 言われる人々は 昔話の隣の意地悪ばあ様のようでしたから。 かえって キリスト教会 に ついて 信用なくしていたところでした

聖霊の言葉に 敏感に それから 与えて下さった 信仰心を神様に守っていただけますように お祈り いたしましょう ね

わからない人々と 溺れることも ないですし。

モトイ先生 お祈りしています

感謝に 溢れ 祈りのうちに

Posted by らん at 2015年12月02日 15:14
らんさん、コメント有り難うございます。
くすぐったいので先生とか牧師とか呼ばずに、「モトイさん」と気軽に読んで下さい(^^)b

教会がラオデキア化している時代ですので、かえってキリスト者同士で(意図せずとも)傷の付けあいが起こってしまうのでしょうね・・・。残念ですが、主イエスは誠実な愛の方です。その事実にしっかりつかまっていきましょう。



お祈り有り難うございます。
らんさんの上にも主イエスの平安がありますように(^^)b


主イエスの栄光、ハレルヤ!
\(^o^)/
Posted by モトイ at 2015年12月02日 15:44
モトイさん

「先生」は 主イエスがおとなりにいらっしゃる モトイさんにとって くすぐったいのですか?
では 失礼ですが モトイさん と 呼ばせていただきますね

私は なが〜い間 ある宗派の 教会内部をみてきました
自分の所属だからしかたないですが なんか 変なんです 自分とあまり変わらない年齢 また 年下にたいし 〇〇様 とか〇〇先生 と 言わなければならずです お年の人が うやうやしく 〇〇様 と いう始末なんです
それはそれは 立派な 〇〇様ですが 若すぎるころからみてしまうと 複雑で。 身内に 信徒のよそのおじさんが 〇〇様と言っているのをみると 複雑ですし 久しぶりに そこにいくと 自分の方が異様な目でみられますよ なんか 変なところで。

モトイさんのように主イエスとともに 歩む 人 それこそ キリストの住む神殿みたいな気がします
私は 憐れな育ちなんですよ
主よ 憐れみたまえ キリスト憐れみたまえ

たしか こんなお祈りありました

私は本当にキリストの憐れみを頂いたような 気がします

Posted by らん at 2015年12月02日 16:47
らんさん、いらっしゃい。

いろいろな教会がありますが、らんさんの最後のコメントにある「私は本当にキリストの憐れみを頂いたような 気がします」という実感にとどまりましょう・・・それしかないです(^^)/

主イエス、万歳!
\(^o^)/
Posted by モトイ at 2015年12月03日 17:20
モトイさん

まだ 新たなメッセージ 見てなくて まだ ひと昔前に とどまってます

やっぱり イエス様の神殿 我が心 とし ひとりひとり に とどまらなければ 教会いっても 嫌になるばかり 深い傷あとのこし かえってくることになります
主よ憐れみたまえ
キリスト 憐れみたまえ

憐れなる 小さき 弱すぎる この心を みこころ で 満たしてください

何年かまえ 主任司祭に 私はネット信者ということでいいですか? と きいたこと あります 当然ああいう所はだめに決まってます

でも 私 今 モトイさんの 教会のネット信者になろうと 思います

それ 「あり」 ですか?

私は エリートじゃないので エリート中心で社会の中枢握って 思いのままの ところは キリストの教会とは いえないと 思ったりしてるので。というのはでかい宗教団体のことですが。 エリートたちには 国を守ってもらうためだけに 活躍していただきましょう と 思ってます

キリストの 教えは 心に光を 。と
おもいます

帰ったら
新たに更新された メッセージみますね
Posted by らん at 2015年12月08日 16:42
らんさん、いらっしゃい。

インターネットでは牧会はできないです。残念ながらお断りします。悪く取らないで下さいm( _ _ )m


やはりネットではコミュニケーションがとれません。適切な指導もできないです。時には厳しい指摘もしなければならない牧会は、やはり人と人が実際に定期的に会う環境が必要です。

らんさんがどのような理由から教会から遠のいているのかは存じませんが、地方教会は間違いなくキリストの体です。そこにつながる事がベストです。


主イエスの栄光が現れますように。

イエス様、万歳!
\(^o^)/
Posted by モトイ at 2015年12月09日 16:30
モトイさん

教会 キリストの体ですか?
いっぱい ありますね

同じ地区に 3,4件密集してます どこも おなじような感じです

たまに なかなか すごい 牧師さん だったり 神父さん だったり いますが 世間一般の わかっている人 わかってない人 の 違いと たいした かわりない 気もしています

自分の経験から 純粋に信じていたら 教会の人混みからは ある程度たったら 離れたほうが ベスト かな? と。

そんな 気もしています
もし いきたいなら 主 イエスに 安全確認ずみ Goサインが
でたらいってもいいかも。

人には 警戒中です

Posted by らん at 2015年12月12日 07:59
らんさん、いらっしゃい。

私の知っている最も変(?)な教会の一つは、日本の教会を非難して「教会からのエクソドス(出エジプト)」とかなんとか言ってしまっている教会です(^^;)

その教会からまたエクソドスする人もいて、何だか笑っていいのだか、悲しんでいいのだか、本当に困ってしまう教会もあります・・・(^^;)

でも確信して言いますが、キリストの体を非難するキリスト者、あるいはその指導者の教会は、大きな恵みを失っています。

完全な教会など一つもないので、自分と神との関係だけに頼りたきお気持もよく分ります。しかしながら恵みはキリスト者同士の交わりから来ます。この交わりを受けるのが教会です。ネット上では不可能ですので、諦めずに求め続け(祈り続け)たら良いと思います。

主イエスの栄光、ハレルヤ!
\(^o^)/

Posted by モトイ at 2015年12月12日 17:47
モトイさん

教会 いってるから 大丈夫ですよ
世界で一番嫌いな 教会は 世界で一番安らぐところだから。
大丈夫ですよ
人間さまよい 神様に対して 裏切ったりするけど イエスが約束されたことは 絶対だから。
神様が やっぱり辞めた! ってことしない

モトイさんの経験 からも そう おもいませんか?

人間辞めた と 思っても 神様がやめない でしょ?

Posted by らん at 2015年12月14日 09:10
ちょっと意味が分りませんでした・・・すみませんf^^;)

主イエスの平安がありますように。
Posted by モトイ at 2015年12月14日 19:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック