2010年08月05日

老人の安全も管理できる(?)黙示録13章

お早うございます。
モトイです。

今日の皆さんが神の祝福を受けますように。

 聖書の終末に関する預言はパズルの完成図のようなものです。一つ一つのピースである目の前にある出来事からは見えないことが、全体像である聖書を通して眺めてみるとハッキリすることがあります。

例えば振り込め詐欺の出現や社会保険庁の失態による年金問題の混乱、そして証券の電子化や運転免許証のICチップ導入、さらに最近の老人の孤独死問題までを例に挙げることができます。それぞれの出来事だけでは見えないことが、黙示録13章に預言されている世界統一キャッシュレス電子マネーシステムを念頭に考えるとき、全ての点が線でつながり全体像が見えてきます。

振り込め詐欺で問題になっているのは銀行口座からは個人が特定できないことです。今はずいぶん銀行口座をつくることが厳しくなったそうですが、脅されて振り込んだ先の人物を銀行口座からは特定できないことには変わりがありません。

年金問題の混乱についても同じことが言えます。国民が年金の支払いをしたのに受給が受けられなくなっているのは、支払った年金の管理場所と実際の年金の支給場所(銀行口座)が違うからです。このような問題は子供手当についても混乱を生じており、政府は税金の支払い場所と子供手当の支給場所を一元管理すれば、年収に応じた手当の支給が容易になると言及しています。
(参考: 「税と社会保障の一元管理へ:朝日新聞電子版より」http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/139972334.html?1265018530

すでに実行された証券の電子化はどうでしょうか。2009年1月1日より日本国内では株式証券は「ほふり」という制度で管理されています。以前のように個人が箪笥に証券をしまっておいて、人知れずその会社から配当を受け続けることができなくなりました。株式証券は手元において盗まれることも紛失してしまうことも無くなりましたが、上場会社の配当金や株式の売買に関する情報は国家に全て掌握されることになりました。国が個人の財産情報を手に入れ出したのです。

そして以前にお伝えした、運転免許証の奇妙なICチップと2つの暗証番号の導入です。(「実感!忍び寄る終末:免許にICチップ」http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/122724389.html?1246603550

この記事の時にもお伝えしましたが、政府は自民党政権時代にすでに国民一人に対して一つの銀行口座を、国家が割り当てることを検討し出しています。

ではつい最近報道されている、高齢者の孤独死はどうでしょうか。これも年金の不正受給詐欺と合わせて考えると良く分ります。死んだ高齢者の年金を、遺族が不正に30年以上も受け取っていたことが先日話題になりましたが、これも本人しか取り扱うことのできない銀行口座があれば解決します。さらに黙示録にあるように、IDを右手の甲や額に張り付け、買い物までできるようになれば、本人の生存状況(行動状況)を国家が把握できることになり、孤独死の問題まで解決します。これは長妻厚生労働大臣が役人に指示したような、直接会って安否を確かめる方法よりももっと安上がりで優れた確認手段です。

 政治家の裏金や麻薬の取引、そして不正なマネーロンダリングなども全て現金があることから生じる問題です。お金の管理を誰かがしっかりとすることができるのなら、闇の組織の暗躍も防止することができます。

このように、聖書を用いて世の中を俯瞰すれば点と点が線でつながり、これから世の中がどのようになっていくのかが見えてきます。いずれ世界中の人々はキャッシュレス電子通貨とその世界的統合を求めるようになるでしょう。それが多くの問題を解決してしまうからです。

その時にはこのシステムに反対する人々は奇異の目で見られることになるでしょう。しかし聖書はそれらの人々こそが神の御心にかなう人々であると述べています。

私たちはすでにこのような社会の入り口に立っているのです。今こそ私たちは、聖書と聖書の神に立ち返った歩みが必要なのです。

あなたも今日という日にイエス・キリストを心の中心にお迎えし、この方からいつも導きを受けるようにしてください。

あなたがキリスト者なら、今日もこの方を目の前において歩みましょう。この方こそ私たちの道であり、真理であり、いのちです。この方を心の中心に今日もお迎えしましょう。

あなたがまだこの方との関係を持たないのなら、今すぐイエス・キリストを信じ受け入れることを強くお勧めします。この方以外にあなたを正しく導く方はおられません。自分の生きる道をすべてこの神に委ねましょう。











神と人の本当の関係.WAV




 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html


参考記事:
「やはり本性を見せだした民主党政権:国際支配エリートの意向に沿って国民財産の掌握へ?」http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/133790661.html?1259046286

「実感!忍び寄る終末のしるし その2:IDシステム最新情報」http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/124985565.html?1249374024

「その国はどこでしょう?」 http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/147126420.html?1271734940

 









【関連する記事】
posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 終末のしるし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モトイさん、今日もメッセージを感謝します!
何年か前は"ICチップ"ってなんかイヤだな〜って思ってたけれど、いつの間にか今では携帯電話とか切符とかIC入の物にたくさん囲まれて生活しているのですよね。終わりの日に備えてしっかりしないとならないですね。

今日で早起き連続4日達成です〜。感謝します!「主イエスさまと早朝デート」って良い響きですね!そう聞くと、早起きしなきゃ、でなくて、早起きしたい、ってなりますね!
Posted by ゆう at 2010年08月05日 18:34
ゆうさん、いらっしゃい。

イエス様との早朝デート、良いですね!

私のウォーキングは、ちょっとばて気味。昨日歩いたら、湿度のせいかすぐへたばっちゃった。なのでしばらくは市民会館のジムでウォーキングマシンに乗ろうと思います。ハムスターみたいでしょw。

台湾料理の店、まだ行ってないです。いつも忘れちゃうw。
Posted by モトイ at 2010年08月06日 08:27
ハムスター(*>.<*)可愛いです!ではモトイさんは主イエスさまと一緒に筋トレですね!

たしかにこの湿気の暑さはしんどいですね〜
私も今日はバテていつもの半分しか練習しなかったです。毎日8時間近く寝てるのに体力もたないです…
もう少ししたらカラッとした天気になるはずですよね。もう少しの辛抱ですよ、モトイさん!
Posted by ゆう at 2010年08月07日 17:06
おぉ、ゆうさんも練習はんぶんでしたか。

ほんと、あと少しです!クリスチャンなのにお彼岸が待遠しい(^◇^;)
Posted by モトイ at 2010年08月07日 18:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック