2018年09月30日

「祭司の王国」ゼカリヤ書14章16節から21節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「祭司の王国」です。聖書箇所はゼカリヤ書14章16節から21節です。終末の準備を整えた主は、千年王国の準備も整えつつあるというお分かちです。25分ほどです。

いつもご視聴、ありがとう御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/NUHnxv3cWJY









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」





下記に聖書箇所を載せます:

ゼカリヤ書14章16節から21節

:16 エルサレムに攻めて来たすべての民のうち、生き残った者はみな、毎年、万軍の【主】である王を礼拝し、仮庵の祭りを祝うために上って来る。
:17 地上の諸氏族のうち、万軍の【主】である王を礼拝しにエルサレムへ上って来ない氏族の上には、雨が降らない。
:18 もし、エジプトの氏族が上って来ないなら、雨は彼らの上に降らず、仮庵の祭りを祝いに上って来ない諸国の民を【主】が打つその災害が彼らに下る。
:19 これが、エジプトへの刑罰となり、仮庵の祭りを祝いに上って来ないすべての国々への刑罰となる。
:20 その日、馬の鈴の上には、「主への聖なるもの」と刻まれ、【主】の宮の中のなべは、祭壇の前の鉢のようになる。
:21 エルサレムとユダのすべてのなべは、万軍の【主】への聖なるものとなる。いけにえをささげる者はみな来て、その中から取り、それで煮るようになる。その日、万軍の【主】の宮にはもう商人がいなくなる。


エペソ書1章13節14節

:13 この方にあってあなたがたもまた、真理のことば、あなたがたの救いの福音を聞き、またそれを信じたことにより、約束の聖霊をもって証印を押されました。
:14 聖霊は私たちが御国を受け継ぐことの保証です。これは神の民の贖いのためであり、神の栄光がほめたたえられるためです。


レビ記8章33節

また、あなたがたの任職の期間が終了する日までの七日間は、会見の天幕の入口から出てはならない。あなたがたを祭司職に任命するには七日を要するからである。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html









posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

気を取り直して・・・

お早う御座います。
モトイです。皆さまご機嫌いかがでしょうか・・・。




さて先週は写真データ消失のゆえにやる気をなくしたワタクシですが・・・




気を取り直しまして、残りの写真だけでご説明いたします・・・。




実は半年以上もかかってためた写真消失ゆえの、ふて手抜きでしたf^〇^;)




まずはこちら・・・「春過ぎて夏きにけらし」ころの写真です・・・。




20180929 01.jpg





毎年さといもの葉っぱが綺麗なので、観賞用に植木鉢に植え替えた写真です。




そして次第に成長し、室内では収まらないほどに成長したのでした。




そして「こ〜んなに成長しました〜」という写真がすべて消失!(゜_゜;)




お見せできないのが残念ですが、それはそれは見事に繁茂いたしました(^〇^;)




しかしそこに登場したるは!




このお方・・・




20180929 02.jpg




しかもご兄弟の皆さまを引き連れてのご登場です!




私もこの方々がどんな成虫になるのかと・・・




その行く末を温かく見守った結果がこちら・・・(涙)




20180929 03.jpg




いも虫さんたちはまだ蝶にかえってませんが・・・




私の興味も失せてしまいましたとさ・・・(おすまい)。




20180929 04.jpg




20180929 05.jpg




っつーことで!

ふんがくっく!




・・・



・・・



・・・ちょっと早いですが





部屋の模様替えもかねて・・・




20180929 06.jpg
posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

2018年09月27日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

2018年09月25日のツイート








posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☔| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

「怒りによる激変」エレミヤ書25章32節33節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「怒りによる激変」です。聖書箇所はエレミヤ書25章32節33節です。携挙後の混乱という見える形での激変で強制される価値観の変化の時を見て、今の恵みの時代の私たちをふり返りました。25分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても励まされています。




https://youtu.be/QeP2o9529l8









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」





下記に聖書箇所を載せます:

第1コリント3章10節11節

:10 与えられた神の恵みによって、私は賢い建築家のように、土台を据えました。そして、ほかの人がその上に家を建てています。しかし、どのように建てるかについてはそれぞれが注意しなければなりません。
:11 というのは、だれも、すでに据えられている土台のほかに、ほかの物を据えることはできないからです。その土台とはイエス・キリストです。


エレミヤ書25章32節33節

:32 万軍の【主】はこう仰せられる。見よ。わざわいが国から国へと移り行き、大暴風が地の果てから起こる。
:33 その日、【主】に殺される者が地の果てから地の果てまでに及び、彼らはいたみ悲しまれることなく、集められることなく、葬られることもなく、地面の肥やしとなる。』」


ルカ17章34節から37節

:34 あなたがたに言うが、その夜、同じ寝台でふたりの人が寝ていると、ひとりは取られ、他のひとりは残されます。
:35 女がふたりいっしょに臼をひいていると、ひとりは取られ、他のひとりは残されます。」
:37 弟子たちは答えて言った。「主よ。どこでですか。」主は言われた。「死体のある所、そこに、はげたかも集まります。」


ホセア書9章11節12節

:11 エフライムの栄光は鳥のように飛び去り、もう産むことも、みごもることも、はらむこともない。
:12 たとい彼らが子を育てても、わたしはひとり残らずその子を失わせる。わたしが彼らを離れるとき、まことに、彼らにわざわいが来る。


エレミヤ書39章17節18節

:17 しかしその日、わたしはあなたを救い出す。──【主】の御告げ──あなたはあなたが恐れている者たちの手に渡されることはない。
:18 わたしは必ずあなたを助け出す。あなたは剣に倒れず、あなたのいのちはあなたの分捕り物としてあなたのものになる。それは、あなたがわたしに信頼したからだ。──【主】の御告げ──』」






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

まぁ、こんな時もあるさ・・・的な・・・

20180922.jpg




以上!手抜きのご報告でした!




ふんがくっく・・・_| ̄|○








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

2018年09月20日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☔| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

2018年09月19日のツイート








posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

「背教とその偽り」第2テサロニケ2章3節から12節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「背教とその偽り」です。聖書箇所は第2テサロニケ2章3節から12節です。すでにある不法の秘密と、私たちの心構えについてのお分かちです。25分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/9-TypIMFeD4









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」





下記に聖書箇所を載せます:

第2テサロニケ2章3節から8節

:3 だれにも、どのようにも、だまされないようにしなさい。なぜなら、まず背教が起こり、不法の人、すなわち滅びの子が現れなければ、主の日は来ないからです。
:4 彼は、すべて神と呼ばれるもの、また礼拝されるものに反抗し、その上に自分を高く上げ、神の宮の中に座を設け、自分こそ神であると宣言します。
:5 私がまだあなたがたのところにいたとき、これらのことをよく話しておいたのを思い出しませんか。
:6 あなたがたが知っているとおり、彼がその定められた時に現れるようにと、いま引き止めているものがあるのです。
:7 不法の秘密はすでに働いています。しかし今は引き止める者があって、自分が取り除かれる時まで引き止めているのです。
:8 その時になると、不法の人が現れますが、主は御口の息をもって彼を殺し、来臨の輝きをもって滅ぼしてしまわれます。


第2テサロニケ2章9節から12節

:9 不法の人の到来は、サタンの働きによるのであって、あらゆる偽りの力、しるし、不思議がそれに伴い、
:10 また、滅びる人たちに対するあらゆる悪の欺きが行われます。なぜなら、彼らは救われるために真理への愛を受け入れなかったからです。
:11 それゆえ神は、彼らが偽りを信じるように、惑わす力を送り込まれます。
:12 それは、真理を信じないで、悪を喜んでいたすべての者が、さばかれるためです。


イザヤ書56章9節から12節

:9 野のすべての獣、林の中のすべての獣よ。食べに来い。
:10 見張り人はみな目が見えず、知ることがない。彼らはみな口のきけない犬、ほえることもできない。あえいで、横になり、眠りをむさぼる。
:11 この貪欲な犬どもは、足ることを知らない。彼らは、悟ることも知らない牧者で、みな、自分かってな道に向かい、ひとり残らず自分の利得に向かって行く。
:12 「やって来い。ぶどう酒を持って来るから、強い酒を浴びるほど飲もう。あすもきょうと同じだろう。もっと、すばらしいかもしれない。」





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html









posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

躍動する俺たち・・・かも

20180915 01.jpg




20180915 02.jpg




20180915 03.jpg




20180915 04.jpg




っつーことで!

ふんがくっく!




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

2018年09月12日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

2018年09月11日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

「終わりのラッパ」エゼキエル書7章14節から22節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「終わりのラッパ」です。聖書箇所はエゼキエル書7章14節から22節です。携挙後のリバイバルの様子を旧約聖書から見て、いまの恵みの時を振り返りました。23分程です。

いつもご視聴くださり、ありがとうございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/H7xFQqJoyfo









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」





下記に聖書箇所を載せます:

エゼキエル書7章14節から22節

:14 ラッパが吹き鳴らされ、みなの準備ができても、だれも戦いに行かない。わたしの燃える怒りがそのすべての群集にふりかかるからだ。
:15 外には剣、内には疫病とききんがあり、野にいる者は剣に死に、町にいる者はききんと疫病に滅ぼし尽くされる。
:16 それをのがれた者が逃げて、山々に行っても、彼らは谷間の鳩のようになって、みな自分の不義のために泣き悲しむ。
:17 彼らはみな気力を失い、彼らのひざもみな震える。
:18 彼らは荒布を身にまとい、恐怖に包まれ、彼らはみな恥じて顔を赤くし、彼らの頭はみなそられてしまう。
:19 彼らは銀を道ばたに投げ捨て、彼らの金は汚物のようになる。銀も金も、【主】の激しい怒りの日に彼らを救い出すことはできない。それらは彼らの飢えを飽き足らせることも、彼らの腹を満たすこともできない。それらが彼らを不義に引き込んだからだ。
:20 彼らはこれを、美しい飾り物として誇り、これで彼らの忌みきらうべきもの、忌むべきものの像を造った。それで、わたしはそれを、彼らにとって汚物とする。
:21 わたしはそれを他国人の手に獲物として渡し、この国の悪者どもに分捕り物として渡し、それを汚させる。
:22 わたしは彼らから顔をそむけ、わたしの聖なる所を汚させる。強盗はそこに入り込み、そこを汚そう。


黙示録6章8節

私は見た。見よ。青ざめた馬であった。これに乗っている者の名は死といい、そのあとにはハデスがつき従った。彼らに地上の四分の一を剣とききんと死病と地上の獣によって殺す権威が与えられた。


黙示録6章15節から17節

:15 地上の王、高官、千人隊長、金持ち、勇者、あらゆる奴隷と自由人が、ほら穴と山の岩間に隠れ、
:16 山や岩に向かってこう言った。「私たちの上に倒れかかって、御座にある方の御顔と小羊の怒りとから、私たちをかくまってくれ。
:17 御怒りの大いなる日が来たのだ。だれがそれに耐えられよう。」


伝道者の書9章12節

しかも、人は自分の時を知らない。悪い網にかかった魚のように、わなにかかった鳥のように、人の子らもまた、わざわいの時が突然彼らを襲うと、それにかかってしまう。


詩篇124篇7節8節

:7 私たちは仕掛けられたわなから鳥のように助け出された。わなは破られ、私たちは助け出された。
:8 私たちの助けは、天地を造られた【主】の御名にある。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html









posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

油断しないモーシェ君・・・かも

20180908 ローマ13章11節.jpg




さすが、聖書猫!

モーシェ君は時を知っています!





ローマ書13章11節

あなたがたは、今がどのような時か知っているのですから、このように行いなさい。あなたがたが眠りからさめるべき時刻がもう来ています。というのは、私たちが信じたころよりも、今は救いが私たちにもっと近づいているからです。





私たちキリスト者もモーシェ君に負けじと・・・




常に主イエスを黙想し、目覚めて祈りましょう!




っつーことで!

ふんがくっく!






posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

2018年09月05日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

2018年09月04日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

2018年09月03日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

「再臨のキリスト」イザヤ書63章1節から6節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「再臨のキリスト」です。聖書箇所はイザヤ書63章1節から6節です。再臨時にキリストの後ろに従う、私たちキリスト者についてです。26分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/HS0OuSuCvAo









本日17時より無料です!









9月6日木曜日17時までです!






いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記に聖書箇所を載せます:

ルカ21章36節

しかし、あなたがたは、やがて起ころうとしているこれらすべてのことからのがれ、人の子の前に立つことができるように、いつも油断せずに祈っていなさい。


黙示録19章11節から16節

:11 また、私は開かれた天を見た。見よ。白い馬がいる。それに乗った方は、「忠実また真実」と呼ばれる方であり、義をもってさばきをし、戦いをされる。
:12 その目は燃える炎であり、その頭には多くの王冠があって、ご自身のほかだれも知らない名が書かれていた。
:13 その方は血に染まった衣を着ていて、その名は「神のことば」と呼ばれた。
:14 天にある軍勢はまっ白な、きよい麻布を着て、白い馬に乗って彼につき従った。
:15 この方の口からは諸国の民を打つために、鋭い剣が出ていた。この方は、鉄の杖をもって彼らを牧される。この方はまた、万物の支配者である神の激しい怒りの酒ぶねを踏まれる。
:16 その着物にも、ももにも、「王の王、主の主」という名が書かれていた。


ヨハネ14章2節3節

:2 わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。
:3 わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。わたしのいる所に、あなたがたをもおらせるためです。


黙示録20章4節

また私は、多くの座を見た。彼らはその上にすわった。そしてさばきを行う権威が彼らに与えられた。また私は、イエスのあかしと神のことばとのゆえに首をはねられた人たちのたましいと、獣やその像を拝まず、その額や手に獣の刻印を押されなかった人たちを見た。彼らは生き返って、キリストとともに、千年の間王となった。


ルカ21章34節から36節

:34 あなたがたの心が、放蕩や深酒やこの世の煩いのために沈み込んでいるところに、その日がわなのように、突然あなたがたに臨むことのないように、よく気をつけていなさい。
:35 その日は、全地の表に住むすべての人に臨むからです。
:36 しかし、あなたがたは、やがて起ころうとしているこれらすべてのことからのがれ、人の子の前に立つことができるように、いつも油断せずに祈っていなさい。」






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html









posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

新刊無料セールの告知!9月1日17時より!

お早う御座います。
モトイです。皆さまご機嫌いかがでしょうか・・・。




今年は夏が厳しかったですね・・・。私も夏に弱い体質なので・・・




一瞬だけ秋の気配になり、また猛暑が戻ってきたこの夏の惑わしに・・・




忍耐して待つことの慎重さを試されましたです・・・f^^;)




さて、そ〜んな惑わしの時代(?)に疲れたキリスト者の皆さんに・・・




こ〜んなものを書いて援護射撃を試みました!(^_-)-☆




本日17時より無料です!
(キャンペーン前の発表です、ご注意下さい!)








9月6日木曜日17時までです!





20170304 めらめらモーシェ君 Kindleセール告知.jpg




20170304 めらめらモーシェ君 Kindle読む決意の図.jpg




そうそう・・・
Amazonの著者ページつくりました・・・
https://amzn.to/2N6bMto





っつーことで!

実は手抜きの、新刊告知でした!

ふんがくっく!







posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(2) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする