2018年06月10日

「失ったあの喜び」ガラテヤ書4章12節から17節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「失ったあの喜び」です。聖書箇所はガラテヤ書4章12節から17節です。キリスト者に忍び寄る宗教的な惑わしとその背景についてお分かちしました。28分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難う御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/U-eMe9pdaSU









いつでも無料配本!モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」





下記に聖書箇所を載せます:

ガラテヤ書4章12節から17節

:12 お願いです。兄弟たち。私のようになってください。私もあなたがたのようになったのですから。あなたがたは私に何一つ悪いことをしていません。
:13 ご承知のとおり、私が最初あなたがたに福音を伝えたのは、私の肉体が弱かったためでした。
:14 そして私の肉体には、あなたがたにとって試練となるものがあったのに、あなたがたは軽蔑したり、きらったりしないで、かえって神の御使いのように、またキリスト・イエスご自身であるかのように、私を迎えてくれました。
:15 それなのに、あなたがたのあの喜びは、今どこにあるのですか。私はあなたがたのためにあかししますが、あなたがたは、もしできれば自分の目をえぐり出して私に与えたいとさえ思ったではありませんか。
:16 それでは、私は、あなたがたに真理を語ったために、あなたがたの敵になったのでしょうか。
:17 あなたがたに対するあの人々の熱心は正しいものではありません。彼らはあなたがたを自分たちに熱心にならせようとして、あなたがたを福音の恵みから締め出そうとしているのです。


ピリピ3章1節

最後に、私の兄弟たち。主にあって喜びなさい。前と同じことを書きますが、これは、私には煩わしいことではなく、あなたがたの安全のためにもなることです。







神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html










posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする