2018年01月07日

「聖書的なビジョンと計画」第一サムエル記10章6節7節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「聖書的なビジョンと計画」です。聖書箇所は第一サムエル記10章6節7節です。一年の計の聖書的な立て方について、私の失敗談とともにお分ちしました。22分程です。

いつもご視聴下さり、感謝にたえません。とても嬉しいです。




https://youtu.be/3JDyKLSNKzc









いつでも無料配本!






下記に聖書箇所を載せます:

箴言29章18節

幻がなければ、民はほしいままにふるまう。しかし律法を守る者は幸いである。


ホセア書4章6節

わたしの民は知識がないので滅ぼされる。あなたが知識を退けたので、わたしはあなたを退けて、わたしの祭司としない。あなたは神のおしえを忘れたので、わたしもまた、あなたの子らを忘れよう。


イザヤ書5章13節

それゆえ、わが民は無知のために捕らえ移される。


第一サムエル記10章7節8節

:7 このしるしがあなたに起こったら、手当たりしだいに何でもしなさい。神があなたとともにおられるからです。
:8 あなたは私より先にギルガルに下りなさい。私も全焼のいけにえと和解のいけにえとをささげるために、あなたのところへ下って行きます。あなたは私が着くまで七日間、そこで待たなければなりません。私がなすべきことを教えます。」


第一サムエル記13章12節

今にもペリシテ人がギルガルの私のところに下って来ようとしているのに、私は、まだ主に嘆願していないと考え、思い切って全焼のいけにえをささげたのです。」


へブル書12章12節13節

:12 ですから、弱った手と衰えたひざとを、まっすぐにしなさい。
:13 また、あなたがたの足のためには、まっすぐな道を作りなさい。なえた足が関節をはずさないため、いやむしろ、いやされるためです。


ピリピ書2章12節から14節

:12 私は、すでに得たのでもなく、すでに完全にされているのでもありません。ただ捕らえようとして、追求しているのです。そして、それを得るようにとキリスト・イエスが私を捕らえてくださったのです。
:13 兄弟たちよ。私は、自分はすでに捕らえたなどと考えてはいません。ただ、この一事に励んでいます。すなわち、うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、
:14 キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする