2017年11月28日

2017年11月27日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

「眠りからさめる時刻」ローマ書13章11節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「眠りからさめる時刻」です。聖書箇所はローマ書13章11節です。エゼキエル書39章39章の預言の成就に携挙がどう関係するかについてのお分かちです。25分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても励まされています。




https://youtu.be/FPOAJiJAMgc









いつでも無料配本!






下記は動画内で用いた表です。ご自由にコピーして用いて下さって結構です:




エゼキエル38章39章の登場者.jpg




詩篇83篇の登場者.jpg





下記に聖書箇所を載せます:

ローマ書13章11節

あなたがたは、今がどのような時か知っているのですから、このように行いなさい。あなたがたが眠りからさめるべき時刻がもう来ています。というのは、私たちが信じたころよりも、今は救いが私たちにもっと近づいているからです。


エゼキエル書38章1節から8節

:1 さらに、私に次のような【主】のことばがあった。
:2 「人の子よ。メシェクとトバルの大首長であるマゴグの地のゴグに顔を向け、彼に預言して、
:3 言え。神である主はこう仰せられる。メシェクとトバルの大首長であるゴグよ。今、わたしは、あなたに立ち向かう。
:4 わたしはあなたを引き回し、あなたのあごに鉤をかけ、あなたと、あなたの全軍勢を出陣させる。それはみな武装した馬や騎兵、大盾と盾を持ち、みな剣を取る大集団だ。
:5 ペルシヤとクシュとプテも彼らとともにおり、みな盾とかぶとを着けている。
:6 ゴメルと、そのすべての軍隊、北の果てのベテ・トガルマと、そのすべての軍隊、それに多くの国々の民があなたとともにいる。
:7 備えをせよ。あなたも、あなたのところに集められた全集団も備えをせよ。あなたは彼らを監督せよ。
:8 多くの日が過ぎて、あなたは命令を受け、終わりの年に、一つの国に侵入する。その国は剣の災害から立ち直り、その民は多くの国々の民の中から集められ、久しく廃墟であったイスラエルの山々に住んでいる。その民は国々の民の中から連れ出され、彼らはみな安心して住んでいる。


詩編83編4節から8節

:4 彼らは言っています。「さあ、彼らの国を消し去って、イスラエルの名がもはや覚えられないようにしよう。」
:5 彼らは心を一つにして悪だくみをし、あなたに逆らって、契約を結んでいます。
:6 それは、エドムの天幕の者たちとイシュマエル人、モアブとハガル人、
:7 ゲバルとアモン、それにアマレク、ツロの住民といっしょにペリシテもです。
:8 アッシリヤもまた、彼らにくみし、彼らはロトの子らの腕となりました。 セラ


ローマ書13章11節から14節

:11 あなたがたは、今がどのような時か知っているのですから、このように行いなさい。あなたがたが眠りからさめるべき時刻がもう来ています。というのは、私たちが信じたころよりも、今は救いが私たちにもっと近づいているからです。
:12 夜はふけて、昼が近づきました。ですから、私たちは、やみのわざを打ち捨てて、光の武具を着けようではありませんか。
:13 遊興、酩酊、淫乱、好色、争い、ねたみの生活ではなく、昼間らしい、正しい生き方をしようではありませんか。
:14 主イエス・キリストを着なさい。肉の欲のために心を用いてはいけません。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html












posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(2) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

からの器のオープンカフェ・・・的な・・・

20171124 01.jpg




20171124 02.jpg




20171124 03.jpg
鼻バンドはもはやデフォルト、以上!





そうです!そうなんです!



私たちキリスト者は、祈りによって
主の前に自分を空の器として差し出すのです!




第2列王記でエリシャが預言者の妻に述べたつぎの言葉は・・・
空の器となって神の前に出る私たちに今日も成就するのです!




第2列王記4章3節から5節

すると、彼は言った。「外に出て行って、隣の人みなから、器を借りて来なさい。からの器を。それも、一つ二つではいけません。
家に入ったなら、あなたと子どもたちのうしろの戸を閉じなさい。そのすべての器に油をつぎなさい。いっぱいになったものはわきに置きなさい。」
そこで、彼女は彼のもとから去り、子どもたちといっしょにうしろの戸を閉じ、子どもたちが次々に彼女のところに持って来る器に油をついだ。





私たちキリスト者も、今日という日に主の前で空の器となり・・・




奥の部屋にこもって後ろの戸を閉じ・・・




主イエスの御名で、聖霊の油の満たしを求めて参りましょう!




っつーことで!

ふんがくっく!






posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

2017年11月22日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

2017年11月20日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

「あなたはどこに居ないのか」エレミヤ書23章16節17節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「あなたはどこに居ないのか」です。聖書箇所はエレミヤ書23章16節17節です。背教の時代とその中にあって信仰を守ることについてのお分ちです。27分程です。

いつもご視聴くださり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/X8LD_uGLYH8









いつでも無料配本!






下記に聖書箇所を載せます:

エレミヤ書23章16節17節

:16 万軍の【主】はこう仰せられる。「あなたがたに預言する預言者たちのことばを聞くな。彼らはあなたがたをむなしいものにしようとしている。【主】の口からではなく、自分の心の幻を語っている。

23:17 彼らは、わたしを侮る者に向かって、『【主】はあなたがたに平安があると告げられた』としきりに言っており、また、かたくなな心のままに歩むすべての者に向かって、『あなたがたにはわざわいが来ない』と言っている。」

ローマ10章13節

「主の御名を呼び求める者は、だれでも救われる」のです。


第1コリント12章3節

・・・聖霊によるのでなければ、だれも、「イエスは主です」と言うことはできません。


エレミヤ書23章19節20節

:19 見よ。【主】の暴風、──憤り。──うずを巻く暴風が起こり、悪者の頭上にうずを巻く。
:20 【主】の怒りは、御心の思うところを行って、成し遂げるまで去ることはない。終わりの日に、あなたがたはそれを明らかに悟ろう。


マタイ7章21節

わたしに向かって、『主よ、主よ』と言う者がみな天の御国に入るのではなく、天におられるわたしの父のみこころを行う者が入るのです。




黙示録3章15節16節

:15 「わたしは、あなたの行いを知っている。あなたは、冷たくもなく、熱くもない。わたしはむしろ、あなたが冷たいか、熱いかであってほしい。
:16 このように、あなたはなまぬるく、熱くも冷たくもないので、わたしの口からあなたを吐き出そう。


黙示録3章17節

あなたは、自分は富んでいる、豊かになった、乏しいものは何もないと言って、実は自分がみじめで、哀れで、貧しくて、盲目で、裸の者であることを知らない。


黙示録3章18節

わたしはあなたに忠告する。豊かな者となるために、火で精錬された金をわたしから買いなさい。また、あなたの裸の恥を現さないために着る白い衣を買いなさい。また、目が見えるようになるため、目に塗る目薬を買いなさい。









posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

モーシェ君の威厳・・・

20171118 01.jpg




20171118 02.jpg




さすが、聖書猫!モーシェ君は威風堂々です!





私たちキリスト者も日々の祈りによって
「虎の威」ではなく主イエスの威厳を輝かせましょう!




っつーことで!

ふんがくっく!







posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

2017年11月16日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

2017年11月13日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

「天の国籍と地上での役目」ピリピ3章20節21節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは、「天の国籍と地上での役目」です。聖書箇所はピリピ3章20節21節です。携挙前の時代であるいま、信仰の表明がどれほど大切蚊について、2つの例話からお話しいたしました。22分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても嬉しいです。




https://youtu.be/Bl-OCa2ojvg









いつでも無料配本!






下記に聖書箇所を載せます:

第2コリント5章20節

こういうわけで、私たちはキリストの使節なのです。ちょうど神が私たちを通して懇願しておられるようです。私たちは、キリストに代わって、あなたがたに願います。神の和解を受け入れなさい。


ピリピ3章20節21節

:20 けれども、私たちの国籍は天にあります。そこから主イエス・キリストが救い主としておいでになるのを、私たちは待ち望んでいます。
:21 キリストは、万物をご自身に従わせることのできる御力によって、私たちの卑しいからだを、ご自身の栄光のからだと同じ姿に変えてくださるのです。


マタイ24章14節

この御国の福音は全世界に宣べ伝えられて、すべての国民にあかしされ、それから、終わりの日が来ます。


マタイ10章23節

彼らがこの町であなたがたを迫害するなら、次の町にのがれなさい。というわけは、確かなことをあなたがたに告げるのですが、人の子が来るときまでに、あなたがたは決してイスラエルの町々を巡り尽くせないからです。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(6) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

かぐわしい・・・それは・・・

20171111 010.jpeg






徹底的な調査を開始します!







20171111 020.jpeg




20171111 030.jpeg





調査の結果が出ました・・・






20171111 040.jpeg




さすが、聖書猫!
モーシェ君はキリストの香りむんむんなのです!




第2コリント2章15節

私たちは、救われる人々の中でも、滅びる人々の中でも、神の前にかぐわしいキリストのかおりなのです。





私たちキリスト者もモーシェ君に負けじと・・・




キリストの香りをこの世で放ち・・・




地の塩、世の光として祈りつつ歩んで参りましょう!




っつーことなのである!

ふんがくっく!







posted by モトイ at 05:00| 千葉 | Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

2017年11月08日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

2017年11月05日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 | Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

「肉が叫びたいとき神に叫ぶ」ヨハネ6章63節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「肉が叫びたいとき神に叫ぶ」です。聖書箇所はヨハネ6章63節です。肉のうめきを祈りにかえたダビデの信仰を通して、キリスト者の特権についてあらためて確認いたしました。25分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難う御座います。とても励まされています。




https://youtu.be/9mDb4jIytJE









いつでも無料配本!







下記に聖書箇所を載せます:

ヨハネ6章63節

いのちを与えるのは御霊です。肉は何の益ももたらしません。わたしがあなたがたに話したことばは、霊であり、またいのちです。


哀歌3章26節

【主】の救いを黙って待つのは良い。


第2サムエル16章5節から8節

:5 ダビデ王がバフリムまで来ると、ちょうど、サウルの家の一族のひとりが、そこから出て来た。その名はシムイといってゲラの子で、盛んにのろいのことばを吐きながら出て来た。
:6 そしてダビデとダビデ王のすべての家来たちに向かって石を投げつけた。民と勇士たちはみな、王の右左にいた。
:7 シムイはのろってこう言った。「出て行け、出て行け。血まみれの男、よこしまな者。
:8 【主】がサウルの家のすべての血をおまえに報いたのだ。サウルに代わって王となったおまえに。【主】はおまえの息子アブシャロムの手に王位を渡した。今、おまえはわざわいに会うのだ。おまえは血まみれの男だから。」


第2サムエル16章9節から11節

:9 すると、ツェルヤの子アビシャイが王に言った。「この死に犬めが、王さまをのろってよいものですか。行って、あの首をはねさせてください。」
:10 王は言った。「ツェルヤの子らよ。これは私のことで、あなたがたには、かかわりのないことだ。彼がのろうのは、【主】が彼に、『ダビデをのろえ』と言われたからだ。だれが彼に、『おまえはどうしてこういうことをするのだ』と言えようか。」
:11 ダビデはアビシャイと彼のすべての家来たちに言った。「見よ。私の身から出た私の子さえ、私のいのちをねらっている。今、このベニヤミン人としては、なおさらのことだ。ほうっておきなさい。彼にのろわせなさい。【主】が彼に命じられたのだから。


第2サムエル16章12節

たぶん、【主】は私の心をご覧になり、【主】は、きょうの彼ののろいに代えて、私にしあわせを報いてくださるだろう。」


ローマ8章23節

そればかりでなく、御霊の初穂をいただいている私たち自身も、心の中でうめきながら、子にしていただくこと、すなわち、私たちのからだの贖われることを待ち望んでいます。


ローマ8章26節

御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。




神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

熱心に祈るキリストの体、実践中・・・かも

20171104 01をぢさんも頑張って支える図.jpg
どうしても鼻バンドが気になる方は思い切ってご質問くだされば、全力で無視いたします。





20171104 02あざーっす!.jpg




20171104 03休憩おわり!.jpg




そうです!そうなんです!

私たちキリスト者の祈りは
休憩などせず、たえず祈るのです!!!





第一テサロニケ5章16節から18節

いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。





っつーことである!

ふんがくっく!







posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

2017年11月02日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

2017年11月01日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする