2016年08月31日

2016年08月30日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

「言い訳せずに祈る」詩篇51篇10節から13節と17節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「言い訳せずに祈る」です。聖書個所は詩篇51篇10節から13節と17節です。先週に引き続き、霊的礼拝についてのお分ちです。24分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても励みとなっています。




https://youtu.be/WAKdfucWQaU









下記に聖書個所を載せます:

詩篇51篇10節から13節

神よ。私にきよい心を造り、ゆるがない霊を私のうちに新しくしてください。
私をあなたの御前から、投げ捨てず、あなたの聖霊を、私から取り去らないでください。
あなたの救いの喜びを、私に返し、喜んで仕える霊が、私をささえますように。
私は、そむく者たちに、あなたの道を教えましょう。そうすれば、罪人は、あなたのもとに帰りましょう。


詩篇51節17節

神へのいけにえは、砕かれたたましい。砕かれた、悔いた心。神よ。あなたは、それをさげすまれません。


出エジプト32章1節から5節

民はモーセが山から降りて来るのに手間取っているのを見て、アロンのもとに集まり、彼に言った。「さあ、私たちに先立って行く神を、造ってください。私たちをエジプトの地から連れ上ったあのモーセという者が、どうなったのか、私たちにはわからないから。」
それで、アロンは彼らに言った。「あなたがたの妻や、息子、娘たちの耳にある金の耳輪をはずして、私のところに持って来なさい。」
そこで、民はみな、その耳にある金の耳輪をはずして、アロンのところに持って来た。
彼がそれを、彼らの手から受け取り、のみで型を造り、鋳物の子牛にした。彼らは、「イスラエルよ。これがあなたをエジプトの地から連れ上ったあなたの神だ。」と言った。
アロンはこれを見て、その前に祭壇を築いた。そして、アロンは呼ばわって言った。「あすは主への祭りである。」


出エジプト32章23節24節

彼らは私に言いました。『私たちに先立って行く神を、造ってくれ。私たちをエジプトの地から連れ上ったあのモーセという者が、どうなったのか、私たちにはわからないから。』
それで、私は彼らに、『だれでも、金を持っている者は私のために、それを取りはずせ。』と言いました。彼らはそれを私に渡したので、私がこれを火に投げ入れたところ、この子牛が出て来たのです。」








神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

蒸し暑いのもあと少し!いまこそ基本にかえって・・・

20160826救いの兜?!つーか・・・手抜きダロ!.jpg




っつー事である!

ふんがくっく!










posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

2016年08月24日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

「神と同じか世と同じか」ローマ12章1節2節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「神と同じか世と同じか」です。聖書個所はローマ12章1節2節です。キリスト者の成長の鍵となる意識の持ち方についてのお分ちです。24分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とてもう嬉しいです。




https://youtu.be/jjA_8l2Uayw









下記に聖書個所を載せます:

ローマ人への手紙12章1節2節

そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。
この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。


出エジプト35章21節

感動した者と、心から進んでする者とはみな、会見の天幕の仕事のため、また、そのすべての作業のため、また、聖なる装束のために、主への奉納物を持って来た。


出エジプト35章26節

感動して、知恵を用いたいと思った女たちはみな、やぎの毛を紡いだ。


出エジプト36章2節

モーセは、ベツァルエルとオホリアブ、および、主が知恵を授けられた、心に知恵のある者すべて、すなわち感動して、進み出てその仕事をしたいと思う者すべてを、呼び寄せた。


ルカ19章1節から6節

それからイエスは、エリコにはいって、町をお通りになった。
ここには、ザアカイという人がいたが、彼は取税人のかしらで、金持ちであった。
彼は、イエスがどんな方か見ようとしたが、背が低かったので、群衆のために見ることができなかった。
それで、イエスを見るために、前方に走り出て、いちじく桑の木に登った。ちょうどイエスがそこを通り過ぎようとしておられたからである。
イエスは、ちょうどそこに来られて、上を見上げて彼に言われた。「ザアカイ。急いで降りて来なさい。きょうは、あなたの家に泊まることにしてあるから。」
ザアカイは、急いで降りて来て、そして大喜びでイエスを迎えた。







神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html







posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

モーシェ君のするどい慧眼!

20160820じー・・・.jpeg




20160820見切った!!.jpeg




をを!




・・・




・・・




・・・




っつーことである!

ふんがくっく!










posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

2016年08月18日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

2016年08月17日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

「冠と祈りのささげ物」黙示録4章9節から11節&5章7節8節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「冠と祈りのささげ物」です。聖書個所は黙示録4章9節から11節&5章7節8節です。天での礼拝にいまの生活が影響するというお分ちです。22分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/iwlW-VilPUE









下記に聖書個所を載せます:

黙示録4章9節から11節

また、これらの生き物が、永遠に生きておられる、御座に着いている方に、栄光、誉れ、感謝をささげるとき、
二十四人の長老は御座に着いている方の御前にひれ伏して、永遠に生きておられる方を拝み、自分の冠を御座の前に投げ出して言った。
「主よ。われらの神よ。あなたは、栄光と誉れと力とを受けるにふさわしい方です。あなたは万物を創造し、あなたのみこころゆえに、万物は存在し、また創造されたのですから。」


黙示録5章7節8節

小羊は近づいて、御座にすわる方の右の手から、巻き物を受け取った。
彼が巻き物を受け取ったとき、四つの生き物と二十四人の長老は、おのおの、立琴と、香のいっぱいはいった金の鉢とを持って、小羊の前にひれ伏した。この香は聖徒たちの祈りである。


第一テサロニケ2章19節20節

私たちの主イエスが再び来られるとき、御前で私たちの望み、喜び、誇りの冠となるのはだれでしょう。あなたがたではありませんか。
あなたがたこそ私たちの誉れであり、また喜びなのです。








神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html







posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

モーシェ的、蒸し暑さ対処法

01どもでつ!.jpeg




02ぬ〜んとくる?.jpeg




03ぬ〜んと来た!.jpeg




04哀歌3章26節 黙って救いを待つモーシェ君.jpeg




さすが、聖書猫!




モーシェ君は不平不満を言いません!





哀歌3章26節

主の救いを黙って待つのは良い。




05御言葉実践中・・・.jpeg





私たちキリスト者も、モーシェ君に負けじと・・・




あらゆる環境の中で主の御業を期待し・・・




不平不満を言わずに主を待ち望みましょう!




っつー事なのである!

ふんがくっく!









posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

2016年08月07日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

「この世にある患難」ヨハネ16章32節から33節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「この世にある患難」です。聖書個所はヨハネ16章32節から33節です。キリスト者に訪れる日常の苦難と、それを乗り越えるための信仰について、お分ちしました。22分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/zjFmiY8-h6Y









下記に聖書個所を載せます:

ヨハネ16章32節33節

見なさい。あなたがたが散らされて、それぞれ自分の家に帰り、わたしをひとり残す時が来ます。いや、すでに来ています。しかし、わたしはひとりではありません。父がわたしといっしょにおられるからです。
わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、あなたがたがわたしにあって平安を持つためです。あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。」


第二コリント11章24節から30節

ユダヤ人から三十九のむちを受けたことが五度、
むちで打たれたことが三度、石で打たれたことが一度、難船したことが三度あり、一昼夜、海上を漂ったこともあります。
幾度も旅をし、川の難、盗賊の難、同国民から受ける難、異邦人から受ける難、都市の難、荒野の難、海上の難、にせ兄弟の難に会い、
労し苦しみ、たびたび眠られぬ夜を過ごし、飢え渇き、しばしば食べ物もなく、寒さに凍え、裸でいたこともありました。
このような外から来ることのほかに、日々私に押しかかるすべての教会への心づかいがあります。
だれかが弱くて、私が弱くない、ということがあるでしょうか。だれかがつまずいていて、私の心が激しく痛まないでおられましょうか。
もしどうしても誇る必要があるなら、私は自分の弱さを誇ります。


ヨハネ16章20節から22節

まことに、まことに、あなたがたに告げます。あなたがたは泣き、嘆き悲しむが、世は喜ぶのです。あなたがたは悲しむが、しかし、あなたがたの悲しみは喜びに変わります。
女が子を産むときには、その時が来たので苦しみます。しかし、子を産んでしまうと、ひとりの人が世に生まれた喜びのために、もはやその激しい苦痛を忘れてしまいます。
あなたがたにも、今は悲しみがあるが、わたしはもう一度あなたがたに会います。そうすれば、あなたがたの心は喜びに満たされます。そして、その喜びをあなたがたから奪い去る者はありません。




↓は明日(8月8日月曜日)の17時まで無料でダウンロードできます(#^^#)










神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html


posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

嬉しはずかし電子書籍第2弾!

【この記事は日曜日の朝まで一番上に貼り付けられています。】

皆さんこんにちは。
モトイです。ご機嫌いかがでしょうか。

さて今日は私の電子書籍の第2弾のご紹介です(#^0^#)♪
第一弾はすでに5年近く前なのでお忘れになった方もいらっしゃると思いますが、パソコン画面では左脇に貼り付けてある、あの赤いアレです。タイトルは「日本人に知らせたい聖書の終末論」で、こちらは無料公開と言うこともあって、ほとんど宣伝はしてなかったのにも関わらず1,897のダウンロードがありました(2016年8月4日現在)。

今回はKindleから定価500円での販売です。しかぁっし!いまだけ・・・





なんと無料!!!





スマホやパソコンから読むことができます。

今回も解説を分かりやすくしましたが、さらに深くするどく解説を試みたつもりです。
500円ですが、紙の本にしたら1500円以上はすると(かってに)自負しております(#^O^#)。

タイトルは「世の終わりが来る:オカルトではない聖書の終末論」です。


詳しい内容説明はAmazonの紹介サイトに譲りますが、ダニエルの70週と教会時代の流れを中心に書きました。

Amazonの販促キャンペーンにて、本日(8月4日)木曜日の夕方5時から、来週(8月8日)月曜日の夕方4時59分まで、しつこいようですが無料となっております!

ブログや動画をご覧頂いている皆さまへの、私からのささやかなプレゼントです(#^▽^#)

アマゾン側の説明では、この機会にダウンロード数を増やすことによって、商品紹介のきっかけが増えるのだそうです。ですのでじゃんじゃんダウンロードしてやって下さいf^_^;)




・・・ちなみに、赤いアレはかつて某出版社の編集者に目をとめていただき、何度か会って話し合い、あとちょっとで出版というところまで行ったのですが、編集長のだめ出しが入った曰く付き(?)の本なのでした・・・。

それゆえ、半分ヤケになって電子書籍として無料公開しましたf^^;)
(だめ出しの理由は「偽ユダヤ問題」だと勝手に思っていますが、文章が下手だっただけかもf^^;)

でも確か、出版されていたら新書版で700円くらいを想定していたと、おぼろげながら記憶しています。今回はアレ以上に力が入ってます(^^)v

赤いアレはずっと無料ですので、まだダウンロードされていない方はこの機会に、新しいKindle本ともども無料でダウンロードしてやって下さい♪(#^O^#)v

主イエスの栄光、ハレルヤ!
\(^O^)/
モトイ





(リンクは下記)





世の終わりが来る: オカルトではない本当の聖書終末論 -
世の終わりが来る: オカルトではない本当の聖書終末論 -




posted by モトイ at 05:54| 千葉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 終末のしるし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーシェ君のからまり?モトイのからまり?

お早う御座います。
モトイです。皆さまご機嫌いかがでしょうか。




さて、今週のモーシェ君ですが・・・




何やら、からまっておいでのようです・・・。 




こんなふうに・・・




01んぐ〜・・・.jpeg




02だいぶからまり中?.jpeg




03重症すか?.jpeg




しかし実は、からまっていたのは・・・




モーシェ君の足では無かったのです!!!





04実はからまってたシト.jpeg




さすが、聖書猫!
モーシェ君は心のいろいろな考えやはかりごとを判別するのです!




ワタクシも毎年この時期・・・




「どうして夏は暑いのか・・・」とぐるぐる考えるのはやめて・・・




神の言葉、聖書をわが足のともし火としなきゃ、と思わされましたです!!!




ヘブル書4章12節

神のことばは生きていて、力があり、両刃の剣よりも鋭く、たましいと霊、関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通し、心のいろいろな考えやはかりごとを判別することができます。


詩篇119篇105節

あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。





やっぱり聖書ですね!




・・・あっ!ついでにこちらもどうぞ・・・





世の終わりが来る: オカルトではない本当の聖書終末論 -
世の終わりが来る: オカルトではない本当の聖書終末論 -




っつーことで、電撃ツーショット!

パシャットね!





05宣伝しすぎオヤジ・・・.jpeg
ワタクシのキンドル本をダウンロードして頂いた方には、
特別に鼻バンドに関する秘密をお伝えしちゃいます!(嘘)




っという訳で皆しゃん・・・




また来週ぅ〜っと!

ふんがくっく!








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

2016年08月04日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする