2015年12月30日

2015年12月29日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

2015年12月28日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

「組織を守った宗教家」ヨハネ12章9節から19節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「組織を守った宗教家」です。聖書個所はヨハネ12章9節から19節です。本当に大切な神との交わりをまず守りましょう、というお分ちです。23分ほどです。

いつもご視聴下さり、有り難うございます。とても励まされています。




https://youtu.be/umyGUS2s2bc









下記に聖書個所を載せます:

ヨハネ12章9節から19節

大ぜいのユダヤ人の群れが、イエスがそこにおられることを聞いて、やって来た。それはただイエスのためだけではなく、イエスによって死人の中からよみがえったラザロを見るためでもあった。
祭司長たちはラザロも殺そうと相談した。
それは、彼のために多くのユダヤ人が去って行き、イエスを信じるようになったからである。
その翌日、祭りに来ていた大ぜいの人の群れは、イエスがエルサレムに来ようとしておられると聞いて、
しゅろの木の枝を取って、出迎えのために出て行った。そして大声で叫んだ。「ホサナ。祝福あれ。主の御名によって来られる方に。イスラエルの王に。」
イエスは、ろばの子を見つけて、それに乗られた。それは次のように書かれているとおりであった。
「恐れるな。シオンの娘。見よ。あなたの王が来られる。ろばの子に乗って。」(→ゼカリヤ9:9)
初め、弟子たちにはこれらのことがわからなかった。しかし、イエスが栄光を受けられてから、これらのことがイエスについて書かれたことであって、人々がそのとおりにイエスに対して行なったことを、彼らは思い出した。
イエスがラザロを墓から呼び出し、死人の中からよみがえらせたときにイエスといっしょにいた大ぜいの人々は、そのことのあかしをした。
そのために群衆もイエスを出迎えた。イエスがこれらのしるしを行なわれたことを聞いたからである。
そこで、パリサイ人たちは互いに言った。「どうしたのだ。何一つうまくいっていない。見なさい。世はあげてあの人のあとについて行ってしまった。」


第一ペテロ4章17節

なぜなら、さばきが神の家から始まる時が来ているからです。さばきが、まず私たちから始まるのだとしたら、神の福音に従わない人たちの終わりは、どうなることでしょう。









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html







posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

本年最後のモーシェ君のお言葉・・・

20151226来年もキリスト命!.jpg




っつーことである!以上!!!

ふんがくっく!








posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

2015年12月22日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

2015年12月21日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

2015年12月20日のツイート










posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

「細き御声と肉の声」ヤコブ書4章1節から8節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「細き御声と肉の声」です。聖書個所はヤコブ書4章1節から8節です。ディボーションの静かな時についてのお分ちです。22分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/x-7zzvda118









下記に聖書個所を載せます:

ヤコブ書4章5節6節

それとも、「神は、私たちのうちに住まわせた御霊を、ねたむほどに慕っておられる。」という聖書のことばが、無意味だと思うのですか。
しかし、神は、さらに豊かな恵みを与えてくださいます。ですから、こう言われています。「神は、高ぶる者を退け、へりくだる者に恵みをお授けになる。」


ヤコブ書4章1節から8節

何が原因で、あなたがたの間に戦いや争いがあるのでしょう。あなたがたのからだの中で戦う欲望が原因ではありませんか。
あなたがたは、ほしがっても自分のものにならないと、人殺しをするのです。うらやんでも手に入れることができないと、争ったり、戦ったりするのです。あなたがたのものにならないのは、あなたがたが願わないからです。
願っても受けられないのは、自分の快楽のために使おうとして、悪い動機で願うからです。
貞操のない人たち。世を愛することは神に敵することであることがわからないのですか。世の友となりたいと思ったら、その人は自分を神の敵としているのです。
それとも、「神は、私たちのうちに住まわせた御霊を、ねたむほどに慕っておられる。」という聖書のことばが、無意味だと思うのですか。
しかし、神は、さらに豊かな恵みを与えてくださいます。ですから、こう言われています。「神は、高ぶる者を退け、へりくだる者に恵みをお授けになる。」
ですから、神に従いなさい。そして、悪魔に立ち向かいなさい。そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げ去ります。
神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたがたに近づいてくださいます。罪ある人たち。手を洗いきよめなさい。二心の人たち。心を清くしなさい。


詩篇46篇10節

「やめよ。わたしこそ神であることを知れ。わたしは国々の間であがめられ、地の上であがめられる。」









神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html


posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

モーシェ君、ソーシャルメディアに苦言!

お早う御座います。
モトイです。皆様いかがお過ごしでしょうか・・・。



さて、今週のモーシェ君ですが、Lineやフェイスブックに苦言との事です・・・。




さて、どのような事なのでしょうか・・・?




ちょ〜くつろぐ聖書の上.jpg




ふんっ!まず主イエスとつながれっての!.jpg




20151219友達は主イエスでしょ!?.jpg




さすが、聖書猫!モーシェ君は私たちキリスト者に・・・




命がけの愛を示してくれた主イエスとのつながりを訴えているのです!!!




ヨハネ15章15節16節

わたしはもはや、あなたがたをしもべとは呼びません。しもべは主人のすることを知らないからです。わたしはあなたがたを友と呼びました。なぜなら父から聞いたことをみな、あなたがたに知らせたからです。
あなたがたがわたしを選んだのではありません。わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命したのです。それは、あなたがたが行って実を結び、そのあなたがたの実が残るためであり、また、あなたがたがわたしの吊によって父に求めるものは何でも、父があなたがたにお与えになるためです。





ワタクシもモーシェ君の苦言に喝を入れられ・・・




ますますわが友、主イエスと交わっていこうと決意いたしました!




皆さんも聖霊様との交わりを深め・・・




さらに主イエス・キリストを深く知って地上を歩んで参りましょう!!!




っつーことで、皆しゃん・・・





また来週ぅ〜っと!

ふんがくっく!










posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

2015年12月16日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

2015年12月15日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

「サタンの深いところ」黙示録2章24節25節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「サタンの深いところ」です。聖書個所は黙示録2章24節25節です。余計なものに時間をとらわれない為に、あえてサタンについての基本を振り返ってみました。18分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/AjZDatgaqwQ











下記に聖書個所を載せます:

黙示録2章24節25節

しかし、テアテラにいる人たちの中で、この教えを受け入れておらず、彼らの言うサタンの深いところをまだ知っていないあなたがたに言う。わたしはあなたがたに、ほかの重荷を負わせない。
ただ、あなたがたの持っているものを、わたしが行くまで、しっかりと持っていなさい。


ヨハネ12章31節

今がこの世のさばきです。今、この世を支配する者は追い出されるのです。


ヨハネ8章44節

あなたがたは、あなたがたの父である悪魔から出た者であって、あなたがたの父の欲望を成し遂げたいと願っているのです。悪魔は初めから人殺しであり、真理に立ってはいません。彼のうちには真理がないからです。彼が偽りを言うときは、自分にふさわしい話し方をしているのです。なぜなら彼は偽り者であり、また偽りの父であるからです。


ヨハネ10章10節

盗人が来るのは、ただ盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするだけのためです。わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。


黙示録12章10節

そのとき私は、天で大きな声が、こう言うのを聞いた。「今や、私たちの神の救いと力と国と、また、神のキリストの権威が現われた。私たちの兄弟たちの告発者、日夜彼らを私たちの神の御前で訴えている者が投げ落とされたからである。…」






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

肉に支配されそうな時には・・・

1あわわ・・・.jpg




2待て、あの方がおられる!.jpg




3.jpg




ゼカリヤ書9章12節

望みを持つ捕われ人よ。とりでに帰れ。わたしは、きょうもまた告げ知らせる。わたしは二倍のものをあなたに返すと。







そうです!そうなんです!!!
私たちキリスト者は聖霊の宮であり、神の居られるキリストの砦なのです!!!



いついかなる時にも慌てず、肉によって行動せず、
常に祈り、聖霊様の平安と共にこの世の歩みを確かなものといたしましょう!!!




っつーことで!

ふんがくっく!









posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

2015年12月10日のツイート








posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

2015年12月08日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

「終末のイスラエル」ゼカリヤ書12章1節から6節

お早う御座います。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「終末のイスラエル」です。聖書個所はゼカリヤ書12章1節から6節 です。イスラエルの今の状況と終末の状況についてのお分ちです。30分ほどです。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/4BbHF1BvPM4









下記に聖書個所を載せます:

ゼカリヤ書12章1節から6節

宣告。イスラエルについての主のことば。――天を張り、地の基を定め、人の霊をその中に造られた方、主の御告げ。――
見よ。わたしはエルサレムを、その回りのすべての国々の民をよろめかす杯とする。ユダについてもそうなる。エルサレムの包囲されるときに。
その日、わたしはエルサレムを、すべての国々の民にとって重い石とする。すべてそれをかつぐ者は、ひどく傷を受ける。地のすべての国々は、それに向かって集まって来よう。
その日、――主の御告げ。――わたしは、すべての馬を打って驚かせ、その乗り手を打って狂わせる。しかし、わたしは、ユダの家の上に目を開き、国々の民のすべての馬を打って盲にする。
ユダの首長たちは心の中で言おう。エルサレムの住民の力は彼らの神、万軍の主にある、と。
その日、わたしは、ユダの首長たちを、たきぎの中にある火鉢のようにし、麦束の中にある燃えているたいまつのようにする。彼らは右も左も、回りのすべての国々の民を焼き尽くす。しかし、エルサレムは、エルサレムのもとの所にそのまま残る。


エレミヤ書15章4節から6節

わたしは彼らを、地のすべての王国のおののきとする。ユダの王ヒゼキヤの子マナセがエルサレムで行なったことのためである。
エルサレムよ。いったい、だれがおまえをあわれもう。だれがおまえのために嘆こう。だれが立ち寄って、おまえの安否を尋ねよう。
おまえがわたしを捨てたのだ、――主の御告げ。――おまえはわたしに背を向けた。わたしはおまえに手を伸ばし、おまえを滅ぼす。わたしはあわれむのに飽いた。


エレミヤ書33章20節から22節

「主はこう仰せられる。もし、あなたがたが、昼と結んだわたしの契約と、夜と結んだわたしの契約とを破ることができ、昼と夜とが定まった時に来ないようにすることができるなら、
わたしのしもべダビデと結んだわたしの契約も破られ、彼には、その王座に着く子がいなくなり、わたしに仕えるレビ人の祭司たちとのわたしの契約も破られよう。
天の万象が数えきれず、海の砂が量れないように、わたしは、わたしのしもべダビデの子孫と、わたしに仕えるレビ人とをふやす。」


詩篇122篇6節から9節

エルサレムの平和のために祈れ。「おまえを愛する人々が栄えるように。
おまえの城壁のうちには、平和があるように。おまえの宮殿のうちには、繁栄があるように。」
私の兄弟、私の友人のために、さあ、私は言おう。「おまえのうちに平和があるように。」
私たちの神、主の家のために、私は、おまえの繁栄を求めよう。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html




posted by モトイ at 04:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

なるほど!ぶるぶるティーチング!

01んぐ〜すぴ〜・・・.jpg




02ちょ〜悩ますぃ〜肉球・・・.jpg




03ヲヂさん悩まされちゅ〜・・・.jpg




04ムフフおじさん出現!.jpg




05パクッとね!.jpg




06ブルブルティーチング・・・な〜る・・・.jpg




お分かりになられましたでしょうか・・・




モーシェ君は以下の聖句をキリスト者に戒めとして伝えているのです!!!




ヤコブ書1章13節から16節

だれでも誘惑に会ったとき、神によって誘惑された、と言ってはいけません。神は悪に誘惑されることのない方であり、ご自分でだれを誘惑なさることもありません。
人はそれぞれ自分の欲に引かれ、おびき寄せられて、誘惑されるのです。
欲がはらむと罪を生み、罪が熟すると死を生みます。
愛する兄弟たち。だまされないようにしなさい。





ワタクシもモーシェ君の肉球に注目するあまり、危うく肉の欲の奴隷になるところでした・・・。




モーシェ君のぶるぶるティーチングによって、世をも世にある物をも愛さないという・・・




第一ヨハネ2章15節にある、
天の父の愛にとどまる秘訣を教えられたひと時なのでした・・・。




愛するキリスト者の皆さん!注目すべきはただ主イエスのみ!なのです!!!




っつーことで!

ふんがくっく!









おまけ




ちょ〜らぶり〜.jpg
posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

2015年12月03日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

2015年12月02日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

2015年12月01日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする