2019年11月21日

2019年11月20日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

2019年11月18日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

2019年11月17日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

「金持ちとラザロ」ルカ16章19節から31節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「金持ちとラザロ」です。聖書箇所はルカ16章19節から31節です。滅びに向かう人々の中で生きる天国人(キリスト者)としての、祈りによる守りと役割についてのお分ちです。26分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/nFVPfNFPPi0









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

(下記のバナーが0円と表示されていても
99円ですのでご注意ください。)
モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

エペソ書4章8節から10節

:8 そこで、こう言われています。「高い所に上られたとき、彼は多くの捕虜を引き連れ、人々に賜物を分け与えられた。」
:9 ──この「上られた」ということばは、彼がまず地の低い所に下られた、ということでなくて何でしょう。
:10 この下られた方自身が、すべてのものを満たすために、もろもろの天よりも高く上られた方なのです──


ルカ16章19節から31節

:19 ある金持ちがいた。いつも紫の衣や細布を着て、毎日ぜいたくに遊び暮らしていた。
:20 ところが、その門前にラザロという全身おできの貧しい人が寝ていて、
:21 金持ちの食卓から落ちる物で腹を満たしたいと思っていた。犬もやって来ては、彼のおできをなめていた。
:22 さて、この貧しい人は死んで、御使いたちによってアブラハムのふところに連れて行かれた。金持ちも死んで葬られた。
:23 その金持ちは、ハデスで苦しみながら目を上げると、アブラハムが、はるかかなたに見えた。しかも、そのふところにラザロが見えた。
:24 彼は叫んで言った。『父アブラハムさま。私をあわれんでください。ラザロが指先を水に浸して私の舌を冷やすように、ラザロをよこしてください。私はこの炎の中で、苦しくてたまりません。』
:25 アブラハムは言った。『子よ。思い出してみなさい。おまえは生きている間、良い物を受け、ラザロは生きている間、悪い物を受けていました。しかし、今ここで彼は慰められ、おまえは苦しみもだえているのです。
:26 そればかりでなく、私たちとおまえたちの間には、大きな淵があります。ここからそちらへ渡ろうとしても、渡れないし、そこからこちらへ越えて来ることもできないのです。』
:27 彼は言った。『父よ。ではお願いです。ラザロを私の父の家に送ってください。
:28 私には兄弟が五人ありますが、彼らまでこんな苦しみの場所に来ることのないように、よく言い聞かせてください。』
:29 しかしアブラハムは言った。『彼らには、モーセと預言者があります。その言うことを聞くべきです。』
:30 彼は言った。『いいえ、父アブラハム。もし、だれかが死んだ者の中から彼らのところに行ってやったら、彼らは悔い改めるに違いありません。』
:31 アブラハムは彼に言った。『もしモーセと預言者との教えに耳を傾けないのなら、たといだれかが死人の中から生き返っても、彼らは聞き入れはしない。』」


第2コリント6章1節2節

:1 私たちは神とともに働く者として、あなたがたに懇願します。神の恵みをむだに受けないようにしてください。
:2 神は言われます。「わたしは、恵みの時にあなたに答え、救いの日にあなたを助けた。」確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

モーシェ直言!

20191116.jpg




さすが、聖書猫!

モーシェ君は目覚めて祈ります!





ローマ書13章11節12節

あなたがたは、今がどのような時か知っているのですから、このように行いなさい。あなたがたが眠りからさめるべき時刻がもう来ています。というのは、私たちが信じたころよりも、今は救いが私たちにもっと近づいているからです。夜はふけて、昼が近づきました。ですから、私たちは、やみのわざを打ち捨てて、光の武具を着けようではありませんか。





私たちキリスト者もモーシェ君に負けじと・・・




時を知り油断せずに、主イエスの御名で祈り続けましょう!




っつーことで!

ふんがくっく!








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

2019年11月13日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

2019年11月11日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

2019年11月10日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

「あなたの宝のある所」マタイ6章19節から24節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「あなたの宝のある所」です。聖書箇所はマタイ6章19節から24節です。肉の弱さやサタンの攻撃から守られるためのお分ちです。27分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/mvPKbZFTUuQ









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

(下記のバナーが0円と表示されていても
99円ですのでご注意ください。)
モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

マタイ6章19節から21節

:19 自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい。そこでは虫とさびで、きず物になり、また盗人が穴をあけて盗みます。
:20 自分の宝は、天にたくわえなさい。そこでは、虫もさびもつかず、盗人が穴をあけて盗むこともありません。
:21 あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです。


マタイ6章22節から24節

:22 からだのあかりは目です。それで、もしあなたの目が健全なら、あなたの全身が明るいが、
:23 もし、目が悪ければ、あなたの全身が暗いでしょう。それなら、もしあなたのうちの光が暗ければ、その暗さはどんなでしょう。
:24 だれも、ふたりの主人に仕えることはできません。一方を憎んで他方を愛したり、一方を重んじて他方を軽んじたりするからです。あなたがたは、神にも仕え、また富にも仕えるということはできません。


へブル書12章2節3節

:2 信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。イエスは、ご自分の前に置かれた喜びのゆえに、はずかしめをものともせずに十字架を忍び、神の御座の右に着座されました。
:3 あなたがたは、罪人たちのこのような反抗を忍ばれた方のことを考えなさい。それは、あなたがたの心が元気を失い、疲れ果ててしまわないためです。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

秋のおねむねむ・・・でも?!

お早うございます。
モトイです。みなさまご機嫌いかがでしょうか・・・。




さて、今週のモーシェ君ですが・・・




秋のすんばらしい陽気の中でおねむだったご様子です・・・。




こんなふうに・・・。




20191108 01.jpg




さすが、聖書猫!




モーシェ君はおねむの中でも油断はしていません!




20191108 02.jpg





ルカ21章36節

しかし、あなたがたは、やがて起ころうとしているこれらすべてのことからのがれ、人の子の前に立つことができるように、いつも油断せずに祈っていなさい。





私たちキリスト者も、ルカ21章36節を念頭にして・・・




常に油断せずに主イエスの前に出続けましょう!




20191108 03.jpg




っつーことで!

ふんがくっく!





posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

2019年11月07日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

2019年11月06日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

2019年11月04日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

2019年11月03日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

「世は眠らせキリストは奮い立たせる」第2ペテロ1章2節3節&12節13節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「世は眠らせキリストは奮い立たせる」です。聖書箇所は第2ペテロ1章2節3節&12節13節です。背教の時代の惑わしの強さと、そこから守られるための祈りの姿勢についてのお分ちです。24分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/4fZPdCxFbaw









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

(下記のバナーが0円と表示されていても
99円ですのでご注意ください。)
モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第2ペテロ1章2節3節

:2 神と私たちの主イエスを知ることによって、恵みと平安が、あなたがたの上にますます豊かにされますように。
:3 というのは、私たちをご自身の栄光と徳によってお召しになった方を私たちが知ったことによって、主イエスの、神としての御力は、いのちと敬虔に関するすべてのことを私たちに与えるからです。


第2ペテロ1章12節13節

:12 ですから、すでにこれらのことを知っており、現に持っている真理に堅く立っているあなたがたであるとはいえ、私はいつもこれらのことを、あなたがたに思い起こさせようとするのです。
:13 私が地上の幕屋にいる間は、これらのことを思い起こさせることによって、あなたがたを奮い立たせることを、私のなすべきことと思っています。


黙示録22章17節

御霊も花嫁も言う。「来てください。」これを聞く者は、「来てください」と言いなさい。渇く者は来なさい。いのちの水がほしい者は、それをただで受けなさい。


第2ペテロ3章1節から4節

:1 愛する人たち。いま私がこの第二の手紙をあなたがたに書き送るのは、これらの手紙により、記憶を呼びさまさせて、あなたがたの純真な心を奮い立たせるためなのです。
:2 それは、聖なる預言者たちによって前もって語られたみことばと、あなたがたの使徒たちが語った、主であり救い主である方の命令とを思い起こさせるためなのです。
:3 まず第一に、次のことを知っておきなさい。終わりの日に、あざける者どもがやって来てあざけり、自分たちの欲望に従って生活し、
:4 次のように言うでしょう。「キリストの来臨の約束はどこにあるのか。父祖たちが眠った時からこのかた、何事も創造の初めからのままではないか。」


第2コリント3章17節18節

:17 主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには自由があります。
:18 私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

きゃわゆいのにきゃゆいモーシェ君・・・と、お知らせ

20191102 01.jpg




20191102 02.jpg




そうです、そうなんです!

モーシェ君とワタクシは・・・




きゃゆい所に手が届く仲なのですっ!!!





イザヤ書43章4節

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。だからわたしは人をあなたの代わりにし、国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。





私たちキリスト者も神との関係においては、

神ご自身が私たちの世話をやいてくださる関係なのです!



神の前で高価で尊い神の子どもとして・・・




私たちも神の取り扱いを受け取り・・・




神ご自身にきゃゆい所をきゃいてもらいましょう!!!




っつーことで!




20191102 03.jpg











お知らせ:
今まで無料で配本していた下記のKindle本が、Amazonの都合で有料になりました。(99円ですが、無料の電子トラクトの意味合いもあったので、とても残念に思います。理由は分かりません。(ノーティスなしでした)。
Googleブックスの方では引き続き無料です。




ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
下記で0円と表示されていても有料です!

99円にて販売です。
モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM




posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

2019年10月31日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

2019年10月30日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

2019年10月29日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☔| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

2019年10月28日のツイート








posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする