2020年06月30日

2020年06月29日のツイート








posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

2020年06月28日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

「神はいないと言う人々」詩篇14篇1節から3節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「神はいないと言う人々」です。聖書箇所は詩篇14篇1節から3節です。神を拒絶している人々の特徴とその背景を知って、私たちの祈りを深めるというお分ちです。27分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても励まされています。

https://youtu.be/x9xwY46DnWw









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

エペソ書6章12節

私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。


詩篇14篇1節から3節

:1 愚か者は心の中で、「神はいない」と言っている。彼らは腐っており、忌まわしい事を行っている。善を行う者はいない。
:2 【主】は天から人の子らを見おろして、神を尋ね求める、悟りのある者がいるかどうかをご覧になった。
:3 彼らはみな、離れて行き、だれもかれも腐り果てている。善を行う者はいない。ひとりもいない。


ロマ書1章20節

神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の創造された時からこのかた、被造物によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。


ロマ書1章21節

それゆえ、彼らは神を知っていながら、その神を神としてあがめず、感謝もせず、かえってその思いはむなしくなり、その無知な心は暗くなりました。


第1コリント2章14節

生まれながらの人間は、神の御霊に属することを受け入れません。それらは彼には愚かなことだからです。また、それを悟ることができません。なぜなら、御霊のことは御霊によってわきまえるものだからです。


ピリピ書3章12節

私は、すでに得たのでもなく、すでに完全にされているのでもありません。ただ捕らえようとして、追求しているのです。そして、それを得るようにとキリスト・イエスが私を捕らえてくださったのです。


第1コリント2章16節

いったい、「だれが主のみこころを知り、主を導くことができたか。」ところが、私たちには、キリストの心があるのです。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

じめじめ・・・それは・・・?

20200627 01.jpg




20200627 02.jpg




20200627 3.jpg




20200627 4.jpg




さすが、聖書猫!!!

モーシェ君の練られた品性には脱帽です!





ローマ書5章1節から4節

ですから、信仰によって義と認められた私たちは、私たちの主イエス・キリストによって、神との平和を持っています。
またキリストによって、いま私たちの立っているこの恵みに信仰によって導き入れられた私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます。
そればかりではなく、患難さえも喜んでいます。それは、患難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。





私たちキリスト者も、モーシェ君に負けじと・・・




あらゆる事態の中でただ主イエスを見つめ・・・




油断せずに祈り続けてまいりましょう!




っつーことで!

ふんがくっく!





・・・




・・・




・・・おまけ





オクラの花です♪




SANY4234.JPG




収穫♪




SANY4328.JPG





他にもいろいろ写真を撮ったのですが・・・

なんか楽をしてしまいましたf^。^;)

・・・それらはまた今度という事で(爆)

(例により、「今度」はないかも知れません。)




以上!
posted by モトイ at 05:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

2020年06月25日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

2020年06月23日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月23日

2020年06月22日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☔| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

2020年06月21日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

「しるしの後」イザヤ書66章6節から9節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「しるしの後」です。聖書箇所はイザヤ書66章6節から9節です。武漢肺炎ウイルスの猖獗が表面的には治まりつつある今、改めて私たちが「いちじくの木を見て学ぶ世代」である事を思い起こしました。28分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/HtC5zZRVN6Q









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

ルカ21章34節から36節

:34 あなたがたの心が、放蕩や深酒やこの世の煩いのために沈み込んでいるところに、その日がわなのように、突然あなたがたに臨むことのないように、よく気をつけていなさい。
:35 その日は、全地の表に住むすべての人に臨むからです。
:36 しかし、あなたがたは、やがて起ころうとしているこれらすべてのことからのがれ、人の子の前に立つことができるように、いつも油断せずに祈っていなさい。」


イザヤ書66章6節から9節

:6 聞け。町からの騒ぎ、宮からの声、敵に報復しておられる【主】の御声を。
:7 彼女は産みの苦しみをする前に産み、陣痛の起こる前に男の子を産み落とした。
:8 だれが、このような事を聞き、だれが、これらの事を見たか。地は一日の陣痛で産み出されようか。国は一瞬にして生まれようか。ところがシオンは、陣痛を起こすと同時に子らを産んだのだ。
:9 「わたしが産み出させるようにしながら、産ませないだろうか」と【主】は仰せられる。「わたしは産ませる者なのに、胎を閉ざすだろうか」とあなたの神は仰せられる。


ローマ書13章11節

あなたがたは、今がどのような時か知っているのですから、このように行いなさい。あなたがたが眠りからさめるべき時刻がもう来ています。というのは、私たちが信じたころよりも、今は救いが私たちにもっと近づいているからです。





神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

モーシェ君とひまわりと爽やかヲヂさんと謎の健康器具・・・

20200620.jpg




20200620 02.jpg
※注意:ヲヂさんの顔が黒いのは肝臓が悪いからではありません。



そうです、そうなんです!

今日は、じめじめの季節到来を記念しつつ・・・




さわやかな手抜きなのです!!!




第1テサロニケ5章16節から18節

いつも喜んでいなさい。
絶えず祈りなさい。
すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。





じめじめの季節の後には、さわやかなひまわりも咲く夏がやってきます!




キリスト者の皆さんも脳内ひまわり畑を夢見つつ・・・




主イエスとともに喜びつつ歩みましょう!




っつーことで!

ふんがくっく!






posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

2020年06月18日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☔| Comment(2) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

2020年06月15日のツイート




posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

2020年06月14日のツイート






posted by モトイ at 00:01| 千葉 🌁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

「呪いを愛する背景」詩篇109篇17節18節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「呪いを愛する背景」です。聖書箇所は詩篇109篇17節18節です。キリスト者と世の人々の根本的な違いを説明し、いま起こっている全ての問題の根源について解説しました。27分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても嬉しいです。




https://youtu.be/SP44XkuuBuE









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第1ヨハネ3章1節から3節

:1 私たちが神の子どもと呼ばれるために、──事実、いま私たちは神の子どもです──御父はどんなにすばらしい愛を与えてくださったことでしょう。世が私たちを知らないのは、御父を知らないからです。
:2 愛する者たち。私たちは、今すでに神の子どもです。後の状態はまだ明らかにされていません。しかし、キリストが現れたなら、私たちはキリストに似た者となることがわかっています。なぜならそのとき、私たちはキリストのありのままの姿を見るからです。
:3 キリストに対するこの望みをいだく者はみな、キリストが清くあられるように、自分を清くします。


詩篇109篇17節18節

:17 彼はまたのろうことを愛したので、それが自分に返って来ました。祝福することを喜ばなかったので、それは彼から遠く離れました。
:18 彼はおのれの衣のようにのろいを身にまといました。それは水のように彼の内臓へ、油のように、その骨々にしみ込みました。


イザヤ書24章6節

それゆえ、のろいは地を食い尽くし、その地の住民は罪ある者とされる。それゆえ、地の住民は減り、わずかな者が残される。


第1コリント2章14節から16節

:14 生まれながらの人間は、神の御霊に属することを受け入れません。それらは彼には愚かなことだからです。また、それを悟ることができません。なぜなら、御霊のことは御霊によってわきまえるものだからです。
:15 御霊を受けている人は、すべてのことをわきまえますが、自分はだれによってもわきまえられません。
:16 いったい、「だれが主のみこころを知り、主を導くことができたか。」ところが、私たちには、キリストの心があるのです。


第1ペテロ2章25節

あなたがたは、羊のようにさまよっていましたが、今は、自分のたましいの牧者であり監督者である方のもとに帰ったのです。


ローマ書5章17節

もしひとりの違反により、ひとりによって死が支配するようになったとすれば、なおさらのこと、恵みと義の賜物とを豊かに受けている人々は、ひとりのイエス・キリストにより、いのちにあって支配するのです。






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

久々の詩篇81篇10節・・・

20200613 01.jpg




20200613 02.jpg





詩篇81篇10節

わたしが、あなたの神、【主】である。わたしはあなたをエジプトの地から連れ上った。あなたの口を大きくあけよ。わたしが、それを満たそう。





っつーことで!

ふんがくっく!




posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 聖書猫、モーシェ君が行く! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

2020年06月08日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

2020年06月07日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

「目があっても見えず耳があっても聞こえない」ヨハネ12章37節から40節

お早うございます。
モトイです。

メッセージをアップします。タイトルは「目があっても見えず耳があっても聞こえない」です。聖書箇所はヨハネ12章37節から40節です。携挙直前の今の時代を、キリストの初臨の時代の宗教家の様子を見て学びます。24分程です。

いつもご視聴下さり有り難うございます。とても感謝をしています。




https://youtu.be/GYHXKE4Zfvw









ご注意ください!
今まで無料でしたが、Amazon都合で有料にもどりました!
99円にて販売!

モトイ・トクメイ著
「日本人に知らせたい聖書の終末論」







下記はずっと無料のGoogle本です:

「ペットが死んで悲しむあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2KPKmGn

「死にたいあなたへ」:聖書が伝えるまじめな話
https://bit.ly/2RlA02y

「進化論が科学だと信じ切っているあなたへ」
https://bit.ly/2VVJxlF

「日本人に伝えたい聖書の終末論」
https://bit.ly/2JGqrsY




その他については下記でご覧いただけます:
モトイ・トクメイAmazon著者ページ:
https://amzn.to/2C6EDJM






下記に聖書箇所を載せます:

第1コリント2章9節

まさしく、聖書に書いてあるとおりです。「目が見たことのないもの、耳が聞いたことのないもの、そして、人の心に思い浮かんだことのないもの。神を愛する者のために、神の備えてくださったものは、みなそうである。」


ヨハネ12章37節から40節

:37 イエスが彼らの目の前でこのように多くのしるしを行われたのに、彼らはイエスを信じなかった。
:38 それは、「主よ。だれが私たちの知らせを信じましたか。また主の御腕はだれに現されましたか」と言った預言者イザヤのことばが成就するためであった。
:39 彼らが信じることができなかったのは、イザヤがまた次のように言ったからである。
:40 「主は彼らの目を盲目にされた。また、彼らの心をかたくなにされた。それは、彼らが目で見ず、心で理解せず、回心せず、そしてわたしが彼らをいやすことのないためである。」


マタイ24章37節から42節

:37 人の子が来るのは、ちょうど、ノアの日のようだからです。
:38 洪水前の日々は、ノアが箱舟に入るその日まで、人々は、飲んだり、食べたり、めとったり、とついだりしていました。
:39 そして、洪水が来てすべての物をさらってしまうまで、彼らはわからなかったのです。人の子が来るのも、そのとおりです。
:40 そのとき、畑にふたりいると、ひとりは取られ、ひとりは残されます。
:41 ふたりの女が臼をひいていると、ひとりは取られ、ひとりは残されます。
:42 だから、目をさましていなさい。あなたがたは、自分の主がいつ来られるか、知らないからです。


詩篇115篇2節から8節

:4 彼らの偶像は銀や金で、人の手のわざである。
:5 口があっても語れず、目があっても見えない。
:6 耳があっても聞こえず、鼻があってもかげない。
:7 手があってもさわれず、足があっても歩けない。のどがあっても声をたてることもできない。
:8 これを造る者も、これに信頼する者もみな、これと同じである。


第1コリント2章9節

まさしく、聖書に書いてあるとおりです。「目が見たことのないもの、耳が聞いたことのないもの、そして、人の心に思い浮かんだことのないもの。神を愛する者のために、神の備えてくださったものは、みなそうである。」






神と人の本当の関係.WAV





 (「あなたが救われるためには?」:http://kirisutoinochi.seesaa.net/article/114496759.html








posted by モトイ at 05:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 礼拝メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日のツイート


posted by モトイ at 00:01| 千葉 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする